私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2016/06«│ 2016/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2016/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
09:17:07
いやー、ひさしびさの更新です。
すっかりサボっててすみません!  飛ばしにも行きたいのですが、仕事や私用、天気にも
恵まれず中々行けません。ハァーストレス溜まるわ~

RC空物界も、JR、FORZA550 販売・開発中止  さらには、JRのホビー撤退の噂も
あり、こと日本でこのジャンルは、特に悪い流れになってますね。


まぁ、その根本的な引き金になったと言って良い、ドローン。
今や、おばあちゃんまで認知されるほどの知名度を確立して、

良い方向にも、悪い方向にも、最大限のベクトルを発揮しています。


その中でも良いほうの話。
ドローンレース。日本では色々ハードルの高い遊びですが、
やれば納得。ドはまりする楽しさがそこにはありますね。
幼いころに誰しも夢描いた事が、今や現実になってます。


ハワイで行われるドローンレース 世界大会。
その日本代表を決めるレースが、仙台で前に行われていたのは、知ってる方は多いと
思います。

その時の、テレビ番組。
TBSのBS系なのかな? 
GYAO! に上がったいたので、貼り付けておきます。見れるかな?
見れない方は、この辺のキーワードで検索すれば出てくると思います。

なんとなくレース展開は知ってましたが、あらためてきちんと編集されたものを
みると、面白さが倍伝わってきますねー!
あーーーー俺も出てみたい!!!


最強・最速は誰だ!?ドローンレース日本頂上決戦!!」~レース本編






スポンサーサイト

18:23:08
久々のフライト!!
asdc (2) 

久々のホーム!

そして、初のヘリトランポ出動~w
asdc (1) 
いやー積み放題ww

asdc (3) 

x3で、腕慣らし。
というか、ヘリ自体超久しぶりで、怖い怖いww

asdc (4) 
asdc (6) 

今日は、T-REX600Nメインで、飛ばしてました。
オーバーホールしたエンジンも調子良いし、ジャイロセッティングも良い感じで、
凄く楽しい機体に仕上がってます。

asdc (5) 

H氏も今日はヘリメインで。


asdc (7) 

しかし、今日は午前中は激暑いし、昼から雨で、あまり飛ばせませんでした。
レーサーも、数F飛ばしましたが、ここ逆に広すぎ(何も無さ過ぎて)て、
ここで飛ばしても、もう物足らない体になってしまった・・・爆


次回は林間コースかな~





20:05:27
久しぶりのMT(マニュアル)車

cf.jpg 

久しぶりだな~MT。
うまく乗れるか緊張するわw


20:53:00
ハイエース カスタム いやいや、工作ですw


oikn (4) 

ハイエースの広大な荷室。
皆さん、様々にキャンピング仕様だったり、バイクのトランポだったりと カスタムされてますね。
僕は当然、ラジコントランポ仕様 お仕事の為の仕様なのであります。。。。。
ハイエース用の荷室のキットも沢山商品ありますね。
棚からベットキット、応接セットみたいのとかwww

僕はそういう既製品にとらわれず、男は黙って自作っす!
なんてったって、自分の使い勝手に合わせて100%調整出来ますからね。(けっして資金不足ではない・・・・・・ヨ、アセ)

時間も無かったし、自分のやつなんで、それなりにサクサク作っていきます。
狙いどことしては。
・仕事の道具や工具を収納した上で、なんでも積める荷室を確保する。
・セカンドシートのフルリクライニングできること。
・ベットキットのように昼寝が出来ることw
・いざとなれば簡単にバラシ、外せるキットにする。

こんな感じをイメージしつつ。

oikn (5) 

まずは、保護用にデッキ板を制作。
車体の形に合わせて、板をカット。
これは基本載せてるだけにします。
oikn (8) 

oikn (9) 


次に、このキットのベースとなる箱を2つセット。

oikn (10) 


こちら側からは、1200mm程度の奥行で仕切られてます。

oikn (11) 

oikn (12) 

それの反対側はこんな形。
何故こういう形なのかは、のちほど。

oikn (13) 

これに、天板を載せていきます。
固定されるのは、箱状のユニット上まで。

oikn (14) 

車体後部左側には、100Vコンセントが来ているので、その部分をくり抜き。
(ヘリのバッテリー充電器使える!w)

oikn (15) 

反対側は、車体の形に合わせてカットしてハジまで伸ばしました。


oikn (16) 

前側はこうなってます。

oikn (17) 
oikn (18) 

前側は丁番式でOPENできるようになってます。

oikn (19) 

oikn (20) 

先ほどの後ろの箱に引き出しを取り付け。

oikn (21) 
oikn (22) 

こんな感じで色々収納できます。

oikn (23) 

真ん中も、収納スペースなのですが、いざとなれば長物をそのまま収納することも
可能にしました。
oikn (24) 
セカンドシートを畳めば、2700mmサイズが入ります。

oikn (26) 

oikn (27)
天板の上はカーペット敷き込みました。
(昼寝対応w)
また、もう少し良いカーペットも用意して同じくカットしてあります。
そちらは家族でお出かけ時用に。

oikn (28) 

カーペット用の両面テープでしっかり固定。

oikn (29) 

oikn (30) 

フロント側のOPENに合わせてカーペットもカットしてあります。

このOPENスタイルにしているのは、セカンドシートを使用している状態で荷物を出せるようになんですが、逆に上に大量の荷物が載ってる場合に、ここをOPENして物を取り出すのは大変です。

oikn (31) 

その場合は、セカンドシートを畳んで、スライドさせて物を取り出せる仕組みにしました。
この棚の高さで、ギリ、セカンドシートはフルリクライニングします。


oikn (7) 


セカンドシートの背部分に板を貼り付けしました。
これはこうゆう状態で、この上に物を載せてもシートが痛まないようにと、
こうすることで、大テーブルとしても使えます。
フロントシートを前に倒すと、そこにも座れるし、
制作した棚側にも座れば、宴会も可能w

oikn (33) 

普段仕事で使ってる時は、結構汚れるので、気にしなくてもいいように、シートをカットして
敷いてます。
oikn (32) 

とりあえず、こんな感じで完成~♪+゚。*(*´∀`*)*。゚+

トータル1日仕事くらいで、やっつけた割には、良く出来たと思う(笑)
1週間ほど前に作ったものですが、それから、ちょこちょこっとバージョンアップしてますw


2016/07/02
20:39:24
FURIOUS FPV  RX-TRUD


fjmk (1)


こんなのが着弾・・・・・。
タッパに入ってなんか安っぽいw


fjmk (2)


中身はこんなのです。 
やってる方ならすぐわかりますよねー! 
ゴーグルの受信機なんですけど、これ、なにやら凄いっぽいんですw
前から予約入れといて、今日、やっと着弾してました。

FPV RX-TRUD


ダイバーシティになっていて感度が良くなるってのは当たり前。
簡単にチャンネル変更できるし、任意のCHを8個メモリーさせれる。
今出ている電波を自動でサーチして合わせたり、
その場所の環境で、一番感度の良い周波数なんてのも割り出せたりする。
今使ってる電波の感度も表示される(と、思う)

いやー、なんと言ってもめっちゃ便利だわ。

取説も何も無かったけど、使い方はすぐにわかったし。
これいい!

fjmk (3)

fjmk (4)

fjmk (5)

(ボケボケ スマソ)

fjmk (6)



前は、CH変えるにしても、いちいち蓋外して、細いピンセットでスイッチの切り替えやってたけど、
これならサクサク!

試してみるのが楽しみじゃーーー!
(しかし! 明日は雨・・・・来週は私用で飛ばしにいけないんだよ・・・・・トホホ)

最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。