私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2014/12«│ 2015/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2015/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/01/27
19:00:29
さぁ、いくでーー!


と、意気揚々に飛び立ったBLADE 180CFXですが・・・


867653 (7)






撃沈ーーーーーー!!ww



いや、設定ミスとかではないです。たんに指ミスです(爆)
ファーストフライト、無事に浮上。ノーマル、ST-1、ST-2とも確認。
ハンチングも無し。
テール抑え、安定性もまずまず。
D/R EXPの調整をしながら、何度か降ろしては飛ばしてました。

その調整がいまいち決まっていない段階で、アイレベルで(家前なので)フリップしていて、やらかしましたwwww
なんか変な感覚だったんですよねー。
陀を打っても、いまいち効きが悪く、「うーん?」って思っていると、動き出したかなーと思ったら加速度を付けて
回り始めた感じで、勢いあまりすぎて地面にドーーンです。
(その前にも何回かフリップしてましたが)EXPの調整なのかなー?
15%ほどしか入れてませんでしたが、なんか変な動きでした。
もしかしたら、ジャイロ側でもEXP入ってるタイプなのかも?とか思ってみたり。
まぁ、すぐに落ちちゃったんで、その後の確認は出来てませんです。

なんで、とりあえず、軽い調整済んでから動画撮ろうと思っていたので、今回の動画は無いんです。スミマセン。


結構な勢いで、地面にぶつかりました。縦回転で2回転ほど地面を転げましたwww
(雪も除雪後の雪なので締まって堅い地面です)

結構、逝っちゃったかなーと思いましたが・・・・・・

867653 (8)
867653 (11)
テールのピッチコントロールアーム折れ。


867653 (10)
定番のトルクチューブのギア破損


867653 (9)
サーボはサーボセイバーが効いて、すべて無事でした!偉いぞサーボセイバー!
この1個だけ、ズレただけです。この位置で0ピッチ状態。


他は、フェザリングシャフトが曲がりました。
他のギアは無事です。
バーチカルフィンがちょい折れ。


その位で、済みましたねー!
キャノピーも大丈夫。テールパイプ関係も無事でした。


こんなん、すぐに直して、即フライトじゃーー!!!
って思ったんですけど・・・・・・
テールのコントロールレバーのスペア買って無いーーー
あんなけパーツ買っといて、無い部品が壊れるっていう・・・・・・・・ヘリあるある やねorz


で、結局、また海外から取り寄せです。
それだけ買うのもなんなんで、、、ってお決まりのパターンで他のパーツも一緒に
結局、諭吉さんほど掛かるっていう・・・・。
本体到着を3週間待って、3分飛ばして壊して、またパーツ待ちで3週間か・・・・・・orz



あ、あと。
31243 (1)
このネジで、ヘッド固定してるのですが、これが遊びがあって動きます。
もともと、シャフトのネジ系に対してネジが細すぎるのでその分遊ぶんです。
締めるのも樹脂なんで、新しいうちはまだいいのですが、今回のように落として負荷が掛かると
甘くなるみたいですね。樹脂なんで締めこむにも限度がありますし。

なので、このヘッドのみメタルパーツ頼みました。

また同じような理由で
31243 (2)
テールケースを締めてるのが、ここのネジ1本なのですが、ここも締まり切らず、ケースが動きます。

ここのテールケースもメタルにしようかとも考えましたが、テールはなるべく軽くしたいので今回はノーマルパーツを発注しましたが、この先の状態ではメタルにしないと駄目かもですね。


早速、まんまとBLADEのアリ地獄に嵌まっていますw































スポンサーサイト

2015/01/26
21:51:54
A5ƥĥƥC4

否定は出来ん・・・・w

2015/01/25
12:38:02
Blade 180 CFX

867653 (17)

人の意思なんてのは当てにならないもんですよねー。
GOBLIN380の発表時には絶対買おうと思ってました。
逆に、Blade 180 CFX の発表時には、絶対にいらねぇなー・・・と思っていたんです。


ところが、どうでしょう。
GOBLIN380の購入は見送って、ほんの最近まで、全然いらないと思っていたBlade 180 CFX を買ってしまってるんですからwww


まぁ、GOBを見送ったのは単純に資金的な問題ですw
180CFXを買うに至ったのは、この冬の時期になると毎年、中々飛行場にて思いっきり飛ばすことが思うように出来なくなるので、そのフラストレーションの発散にマイクロ・チビ系のヘリを近場で飛ばしたくなるんです。

T-REX150/MASTER CP で去年まで遊んでいましたが、機械式テールの制御をしっかりしたものが欲しくなって、
それを200サイズ以下くらいで探すと、もう180CFX位しか選択肢が無くなってましたwww

ただこの機体、評判はそれぞれで、良くも悪くもありそうです。
日本ではほとんど売れておらず、取り扱いする日本ショップも3件ほどありますが、
実情は初期販売分が穿けた時点で、新しい入荷は無く、パーツもほぼ未入荷状態。
完全に匙を投げた感じw


なので、機体を買うにも、パーツを頼むにも、すべて海外取り寄せになりそうで、色々コストもかかるし
時間も掛かりそうなことは必至です。


867653 (15)

なので、こんなことになりますw
機体と一緒に、ある程度いりそうなパーツもストックしておく事に。

これで、機体とパーツ類、送料合わせると、T-REX450のスーパーコンボが買える位掛かります。
これがわかっていたので躊躇していたんですけどねーー。
年末のお祭り気分で、ついポチってしまいましたわ(爆)


ということで、フライト準備にかかりますかーー!

867653 (18)
下準備として、まずはバインド。
こんな機体なのにバインドプラグを必要としますw
しかもそれを差すコネクターも機体に最初から装備してあるし。中々考えてますね。

プロポはJRの11にローパワーモジュールでバインド可能。

867653 (19)
説明書にスロットカーブの設定値があります。
これは、ひそかな、マイブームのガバナーモードになってるみたいですね。この180CFX。

ノーマルモード25%指定の所は30%に変更しといたほうが良いみたいだったので、30%にしました。
ST-1は75% ST-2は100%の指定です。
867653 (20)

動作確認しましたが、JRにかんして言えば、サーボリバースも無しですべてそのままでOKでした。
トラベルアジャストのスロットのLOWのみ130%の指定があったので、そのように設定しときました。

ジャイロ感度は70%から様子をみてみることに。

D/R EXPは実際とばしてみて、入れてみます。(説明書は100% LINE)


あとは、前もって弱そうなところを補強しておきます。

・キャノピー補強
867653 (22)
この手のキャノピーはあっというまにパリパリに割れますので、予め裏からグラステープで貼っておきます。
こうしたら、割れはしますが、原型を留めますので、本人が嫌にならない限りボロボロでも
使い続けることが可能ですwww


・サーボセイバー
867653 (25)
REX150で行ったサーボセイバー加工。
今回は製品版があったので、一緒に購入しました。
情報によると180のサーボも落とすと結構すぐに欠けるらしいので、必数なカスタムです。

867653 (27)
ちょっと画像ではわかりずらいですが、ホーンに切れ目が入っていて、開くようになってます。
それをゴムの0リングを絞ってる感じですね。


ラダーの分は無かったので、自作加工しました。
867653 (26)
(ちょっと画像ボケちゃったw) 
同じく切れ目入れて、0リング装着。



・キャノピーポスト

これもよく折れるらしいので、あらかじめメタルに変えておきます。
867653 (28)
ちょっと驚いたのが、ノーマル品を外すしてみると
867653 (24)
ちゃんとネジロックしてあるんですよねー!
ワルケラとは違うねwwwww


867653 (4)
ベアリングブロック、サーボ受けは最初からメタルでかっちりしています。

・スキッド

このプラのスキッドもよく折れるみたいですね。
なので、ここもカーボンに変更しときます。

867653 (29)



867653 (6)

メインフレームはカーボン
ESCはバッテリーマウントの裏側
レシーバー・ジャイロはロアフレーム内に。


867653 (5)


テールブームケースにべベルギア・テールピニオンでトルクチューブを介して、
テール駆動方式です。


ブラウンさんが、「450ヘリのメンテをしているようだ」とよく言ってられましたが、
なるほど! 機構やシステムはまんま450をリサイズしたような感じです。
ちょっとかわいいw

部品も簡素化されてるので、メンテ性も比較的良さそうです。


・トルクチューブ
867653 (1)
867653 (13)
社外OP用のメタルトルクチューブです。
なんせノーマルのトルクチューブはすぐに欠けるみたい。
おかげで、どこのショップもトルクチューブは売り切れですwww
おそらく、ここでヒューズにして他のギアを守ってるんだと思います。
交換も簡単に出来、他のギアを変えるより、はるかに楽です。
ただ、いい値段もするし、なんせ品切れ。
あと、実際どの程度で欠けるかにもよりますね。

OPトルクチューブ用意しましたが、最初はデフォのまま耐久試験をしてみるつもりです。


・ピッチカーブ

867653 (21)

取説では、(適当な? w)数値が載っていますが、
ここは実際にピッチゲージにて、確認しながら設定しました。

デフォルト(未調整)で、 0ピッチもバッチリ合ってるし、HI/LOWもMAX12°位になってました。
取説で、ST-1 ST-2とも 100%のLINEなので、そこはそのまま、このMAXのまま設定して、
ノーマルモードのみ、適当に数値見ながら、離陸ホバ用のピッチを入れて完了~♪

867653 (2)



さぁ、後は飛ばすだけじゃーーーーーー!




867653 (7)












17:00:45
話題の ホニャララ ■80 着だーーん!!



我が家にも来ましたよ――!
ついに!






そう! 以前に告知していた 「ホニャララ ■80」 がやっと着弾しました!! 









































































ドーーン!  出た!
75435 (3)

E-flite Blade 180 CFXですけど、ナニカ?(("#-_-)

ちょっと噂のあいつより200位少ないだけですけど・・・・ナニカ?(("#-_-)
べつに、ひがんで無いし・・・・・
全然、悔しくないし・・・・・・

・・・・・・
・・・・

・・・
・・

o(T◇T)oウワーン!!




さて・・・・・・ひっそりOPEN.
75435 (2)
75435 (1)


あえて合わせたわけじゃないんだけど、12月31日にポチって、送料無料の海外郵便で、おとつい到着しました。
税付きのプレゼントと共に・・・(#`-_ゝ-)ピキ


21:18:29
86750998 (4)

昨日のフライト。
無事に・・? (若干ヤバかったけどW)AH-1のフライトを終えて、
メンテ、プチドレスアップを施したE6とFORZAのテストもしました。

123344 (1)
E6フルボディ(ハーフボディ)の視認性テスト。



やっぱり見やすいですねー。良く姿勢がわかります。
また、このJRグリーンが見やすいです。
メンテ性の悪さや落とした時のコストなどデメリットはありますが、これは正解かも!

123344 (2)
5754775 (8)

FORZA450もテストしました。

メンテ前は、異音が大きかったのですが、
治りましたー!やったね。
メインギアの摩耗とベルトが一番の原因ぽいです。

音も動きも快調になりました。
また、グリーンに変えたボディも格段に見やすくなりました。(JRの最近のシリーズはデフォ赤では無くて、このグリーンが
いいですね!)
うんうん、これならイケる!

また、ESCをYEPに変更してガバナーのテストもしました。
YEPガバナーは450PROでテスト済みでしたので、設定もそのままで、載せ変えました。

心配もよそに普通に飛んでくれました。
また、回転数が安定したため(回転数が少し低い)ので、飛ばしやすくなりました。
僕にはまだ「ぶっ飛び」は手に余るみたいですwww

YEPのガバナーなんですが、ST1でスロットカーブ65% ST2で100% にしてテストしましたが、
回転数が変わってないぽいです。
(感覚的にはガスモードの80%スロットくらい)
これはこのYEPが目一杯の回転数なのでしょうか?(それ以外は、ピニオンなどのギア比で変更するの?)
それともまだ他に設定方があるのでしょうか?
うーーん、ガバナーわからん。。。。w(教えて、ほんち先生!)

肝心のFORZAの動画ありません。
最後に撮ろうとしたら、ビデオカメラが「気温が低すぎて電源がはいりません」ってメッセージがでやがったw
こんなの初めて見たわwww
どんなけ色んな物温めなきゃ、ヘリ飛ばせねぇーんダよ! (爆)

18:25:08
今日、スケール機 AH-1のテストフライトに行ってきました!

天気はそこそこ良かったのですが、気温は―10度を下回る中々の気温でした(寒)


86750998 (9)


ローターも新品が届いたので、自家塗装ローターから交換ですwww
結果、ほぼトラッキングのズレや振動は無くなりました。(テールローターは間に合わなかったので、元のままです)
いやー、結局、原因は自家塗装ローターだった・・・というお恥ずかしい話しでしたw


86750998 (1)


テストの結果はまずまず好調でした。
ピッチがちょっと足りていないのと、ポンっとスティック入れるとたまにお釣りのように機体が揺れる時が
あります。これはおそらく重心位置が悪いのかな??
次回までの、宿題です。

86750998 (2)
この角度から見る姿、結構好きですw



では、肝心な動画なんですが・・・・・・・・・・・
なんと!エマージェンシー発動です!

まぁ、笑ってやって下さいwww

















あぶねぇーーーーーーーーーーーーーーーー!


















86750998 (8)

残量 2%・・・・・・いや、0ですwローター止まりましたww
じつは結構飛ばしていたんですね、時間。
夢中であまり気が付かなかったです。
ちょっと容量の大きいバッテリーを積んだのですが、それがどの位飛ぶのかもまだ把握してませんでしたし、
冬の寒さでバッテリーが弱ってるのも元々あります。

奇跡的にも上手いこと緊急着陸できたので、無傷でしたwww


皆さん。冬のバッテリー管理には気をつけなはれや!!wwww

86750998 (3)



13:11:44
AH-1 スケール製作 7

テストフライ

テストにあたっての課題は、全体的な動作確認。
メインブレードのトラッキングの修正、振動の確認。



全体的には悪くは無いです。
スロカ・ピッチカ・D/R・EXPが暫定値でとりあえず入れただけなので、少し操作しづらいですが、
これは調整を詰めれば良くなりそうな範囲でしたので、とりあえずOK.

振動ですが、まだメインブレードのトラッキングが合っていないので、少し振動してます。
ある特定の回転数などでも、共振のように振れることがありますが、これは回転が上がり切ったら収まるので
問題無いでしょう。
トラッキングが完全に調整されれば、細かい振動もほぼ取れそうな感じです。


一見、良さげなんですが、一つ問題が

なんぼやっても、トラッキングが完全に合いません。
少しズレたままです。
飛ばしながら、実際に目視して、ピッチリンクで調整していますが、
これ以上、良くならないんですよねーー(困)
今まで、こんなことあまりないのですが・・・・・・・。

メインブレードは、単体での重量はピッタリ合っています。
もちろん、ブレードバランサーでも合っています。
ただ、自分で塗装をしています。

ヘッド。ダンパーか?
ただ、この機体。新品で無墜落。
フライト回数も20回未満だと思いますし、スケールにする前の状態ではまったく問題無く飛んでました。


じゃぁ、何が原因なのか???
うーーん、わからんw

ヘッドやダンパー、ベアリングなどはおそらく劣化もしてないので大丈夫だと思う。
さわれる範囲で見てもガタは無い。

フレームに組み込む時に、歪んでいる??

スワッシュ水平が合っていない??

いずれにしても、トラッキングに直接関わってくるのでしょうか?

何より、ローターを外した状態で、回した時には、ノーマル・スタント共に、フル回転にしても、低速時にも
まったく振動は出ず、綺麗に回っています。。。


てことは、やっぱり一番怪しいのは、自家塗装のローター・・・・・でしょうか?
重量などバランスが合ってるのに、そんなことってあるのでしょうか?

それとも他に原因が???
新しいローター買って試すしかないですかねー??

うーーん、困ったぞ。。。。

20:44:25
AH-1 スケール製作 6

7986745 (4)

いよいよ、本体をボディに納めました。
前に仮に入れて試しているので、問題ありませんでした。
基本的に何も加工を追加することなく、そのままインストール出来ます。

ただ、気を付けなくてはいけないのが、テールブームのコントロールロッドの可動部分。
7986745 (9)


画像はもう取り付けた後ですが、このジョイントの可動部分も外しておいて差しこまないと、
付けたままではベニアの補強板に当たって入りませんです。

7986745 (8)

また僕の個体は、このコントロールロッドの可動ジョイントが僅かにボディに干渉しましたので、
少し削ってクリアランスを確保しました。
ここに抵抗が加わるとハンチング・テールの揺れの原因にもなりますからねー。。。

これで、バッチリのはずだぜーー!

後、本体フレームとボディの土台との連結ですが、
先輩方のブログを参考に見させて頂いていると、土台を補強したり、
取り付けネジ自体も3mmなどの太い物に変更されてるのを多く見受けました。

僕も少し悩みましたが、
僕のやつは土台も、中々しっかりしていて特に補強はいらないような気も・・・・・・・
取り付けネジは2.6mmですけど・・・・・・

とりあえず、今回はこのまま素組しましたwww
面倒・・・ってのが一番の理由ですけどナニカ? ww
正直、そのままでも普通の強度はあると思います。
もちろん、よりしっかり! という意味では補強した方が間違い無いのは明らかなのですが、
普通に旋回飛行する程度では、そんなに負荷もかかりませんし、エンジン機でもないので、
そんなに振動で痛むってわけでも無さそう。
そして、なにより、僕の使い方では、年間のフライト数が少ないので(特にこのスケール機となると)
十分、持つなという判断でした。

後は落とした時ですが・・・
その時はすべてをあきらめます(爆)






7986745 (10)
7986745 (11)
7986745 (12)


やはり、昼間ではほとんど電装は見えませんです・・・・w(まぁ、値段なりですねw)


なので、夜でもテスト
7986745 (14)
7986745 (13)


流石に夜は目立ちますネw





さて、完成まで、もう一息です。

18:40:37
AH-1 スケール製作 5

6845.jpg

骨組みでのフライトテストを行いました。
1発目は、テールが激しく振動して浮上を断念。

さすがにこの形状でサポート無しは辛い見たいですww
揺れ出すと止まりませんw

87654 (5)
87654 (6)


仮サポート取り付け。

2発目。
まだ振動結構してるが、1発目よりはマシ。
ジャイロゲインを下げて、揺れを増幅しないように対処。

とりあえず、浮上確認したかったので、多少振動してても、無理して上げました。
とりあえず、問題無く浮上して、動作を確認できました。

メインローターのトラッキングもかなりズレてます。

テールブームの振動に関しては、ALIGNのボディなのですが、硬質スポンジでフレーム内に固定される仕組みです。
このスポンジの位置も説明書に載っていて、その位置に予めしっかり接着してブームに取り付けておけば、
ブームの固定はしっかりされそうです。(ボディに入れて確認しました)

対処法も原因も大まかに掴めたので、このまま製作を進めることにしました。


そうなると、お次はいよいよボディの製作です。
こちらもサクっと簡単に終わらせる予定ですw
まずは電飾の用意。
タニジーのセット物。


通電確認
7986745 (16)

7986745 (15)


このLEDをボディにセットしていきました。
7986745 (1)
7986745 (2)
ビーコンライト 衝突防止灯


7986745 (17)


このほかに、スタブウィングの両端に ポジションライト航空灯
フロント部にランディングライト着陸灯
を設置しました。

7986745 (7)
配線を邪魔にならないように固定。
配線の長さは丁度良いくらいでした。
電源はレシーバーの空きチャンネルに差して、そこから貰います。


7986745 (3)
スタブウィングの土台補強。
バルサ材で取り付け面積を拡張。これをやらないと、結構揺れるらしいです。
のちにテストして気が付きましたが、ここの補強の他に、これを支えてるボディの付け根も内側から
バルサ材を当てるなどして補強した方がいいですね。
根元の付け根のボディごと揺れます。

7986745 (6)
7986745 (5)


次回は、いよいよ、ボディにインストールします。
7986745 (4)

18:22:45
今日はFORZAに引き続き、E6のメンテです。
こちらも特に酷い個所は無いのですが、最近ノイズが出始めました。

で、E6恒例のテールギアの交換を行うことにしました。

87654 (7)

テールギアを交換する為に、テールブームを一度抜きますが、E6はラダーサーボがブームに付いているので、
サーボを外す必要があります!

しかーーし!

87654 (9)

このJRサーボはクイックリリースなので・・・

87654 (10)

コードだけ抜いたら・・・。

87654 (11)

後は、ブームを抜くだけ!  神や・・w
これだと、変にサーボ位置が変わったり、無駄にネジ穴を傷めずに済みますね。


87654 (12)

で、用意したギアです。
E6で良く言われるのが、このメタルギアの摩耗の早さなんですが。
そこで、皆さん工夫して、片側だけ樹脂にしたり、両側樹脂にしたり、色々試されてます。

メーカー曰く、ハードフライトで樹脂ギアでは、持たないので金属に変更している とのこと。

樹脂に変更して試されてる方のお話では、摩耗自体はかなり少なくなるみたいです。
ただ、やはり中には30フライト程度で樹脂ギアが欠けたと言う方もいるみたいです。

僕もどうしようか、しばらく悩みましたが、結局、金属ギアでまた組み立てることにしました。
金属では摩耗して、ノイズが出てきますが、欠ける事はありません。
それよりも、樹脂で飛行中に樹脂ギア欠けて、お姫様墜落する方が恐怖でしたのでwwww

それに僕はジャイロ搭載を、テールケースの上では無くて、フロントに移動していますので、
ジャイロの発狂や、メンテの度にジャイロテープを張り変える・・なんて手間も無くなりましたから。

87654 (13)
結構、角ばって減ってました。

87654 (14)

モリブデン 闘魂注入で組み立てー!

あとは、サクっと元にもどしてメンテ完了です!

と!!ここでもう一つ!

FORZAに続いて、こちらもグリーンボディを入手しまして、リフレッシュです。

87654 (8)

もとのシングルキャノピーとフルキャノピーを比べると、大きさや形も変わっていることに気が付きました。

画像の写り方で、わかりずらいですが、フルボディの方が結構大きいです。


87654 (15)

テールボディ装着

トルクチューブ仕様なんで、脱着は簡単ですね。
これならメンテもさして苦にはならなさそうです。

87654 (1)


完成~


ただ、どうもこのE6のフルボディって、他のFORZAシリーズから見ても、なんか野暮たいんですよねー。
そう思いません? なんかwwwww
頭の形なのかなー???
まぁ、とりあえず気分転換ってことでw

で、完成ですよミドレンジャー

87654 (4)


87654 (2)


あ、まだボスがいねぇーわ・・・・・・・


18:53:24
FORZA450 大メンテ


最近、うちのFORZA450、かなり五月蠅いんです。
ST-2に入れると、その辺のエンジン機みたいな音が鳴ってますww

もともと、テールボディ被せたら、音は大きくなるFORZAですが、
最近のあきらかにおかしいレベル。
5754775 (1)

去年の夏頃からそんなんだったんですけど、ずっとそのままで、いままで来ましたw
いい加減ヤバいなーと思って、大メンテ・リフレッシュを決行です。


5754775 (2)

ベルト交換。

テールボディを外します。

5754775 (3)


当初の予定は、各部位のチェックして、痛んでるパーツ交換して、
テールボディは止めて、通常サポートに戻すつもりでした。
その方がメンテも楽だしね。
でもね・・・・ただ弄るのはツマラナイ・・・・・・・

で、リフレッシュを兼ねて、最近発売されたグリーンボディ買っちゃいました。

5754775 (4)
色だけじゃなくて、デザインも若干変更されてますね。

5754775 (5)
700みたいなデザインなのかな?

新しいのはカラーリングを上下で、意図的により分けてる気がします。
このパターン見やすいんですよね。
姿勢がわかりやすいんです。
ALIGNのスピードボディを見ていて気が付きました。



画像とってませんが、
恐らく異音の原因個所、数点ありました。
・ベルト  これはあまり痛んで無かったかも。でもこの際なんで変えました。
・テールボディのフレームへの取り付けネジの緩み。  ここのネジが半分馬鹿になっていて締まり切りません。
(ネジロック剤を塗りまっくって、応急処置)
・モーターピニオンのバックスラッシュ  これが結構甘くなってました。
というのか、良くよく見るとメインギアが減ってます。
・メインギアの摩耗  メインギアも一応変えておくか!と思って、取り外して新品と比べると
結構ギアが結構摩耗してることが発覚!! ギアは綺麗だったので、比べるまで気が付きませんでした。
比べるとかなり山が低いです。
ピニオンのバックスラシュが緩んだって言うわけじゃ無くて、ギアが減って、甘くなった感じでした。


ベアリング系はまだいけそうだったので、今回は交換無しです。
以上が、今回のメンテ個所。

これで機嫌を直してくれることを願います。
あと、ESCを450PROでテストしたYEPのガバナー使用に変更しました。
これで、どんな感じになるか楽しみですーー!

プチオーバーホール完成!

5754775 (6)
5754775 (7)
5754775 (8)


おぉーー結構カッチョいいんじゃまいか!!

Parent category:RCヘリ Category:FORZA450コメント:0トラックバック:0
18:27:19
AH-1 スケール 製作4


ローターを新しく黒いのを買おうかと思ったんですが、経費削減で塗装ですませますwww
537_201501091141248e0.jpg

仕事はやっつけ仕事ですハイw
今時期、マイナス10度位の外部で塗装しようなんざ正気の沙汰ではありませんwww
なので、サーと吹いてはヒートガンで強制速乾ですwwww
まぁ、ミリものなんで、ハゲや塗装ムラもウェザリングですよww

5754775 (9)

テールユニットが届いたので、早速取り付け。
クリップの色も良かったのでユニットごと買ったんですが・・・・・・・・
なんか、動きが渋い・・
うーーん、やっぱり微妙ですねパチ物は。

結局納得出来ず、肩持ちのスライダーのみ使って、純正クリップを移植。
5754775 (10)

シルバーが眩しすぎーww


ジャイロの初期設定も済ませたので、明日時間があったら、宅前で浮上テストかなぁー。
問題無さそうなら、ボディに積みこみ出来ます。
(まだ、全然ボディの方は手つかずですけど・・・・)

11:44:34
何やら色々来ました・・・・・・・






697i58.jpg


こんなのとか・・・・・・・・・







何だかこんなのまで・・・・・・・

574.jpg


これは!?  まさか!!!???

6845_20150109114128d86.jpg

21:01:29
AH-1 スケール 製作3

AH-1の製作も少しずつですが、進んできました。

本体のメカ積みなどを考えていたのですが、色々配線処理などをした挙句に、ボディに入らない!!
なんてことになると悲しいので、大体、中身の形が完成した所で一度ボディに入れてみることに
しました。

643.jpg

思っていたよりも、そんなに引っかかることも無く、すんなり入ってくれました!ヨカッタ!


で、問題のヘッドですが・・・・
65487.jpg

現状で、無加工で付きますね。
特に何処にも干渉しません。

ただ・・ どうでしょう?
なんだか、ヘッドが低すぎて違和感アリアリな感じがするのですが・・・・。
僕の気にしすぎでしょうか?
どう思います?
うーーん、やっぱり通常のバーレスヘッドに変更しようかなー・・・・・悩


86795.jpg
コクピット
意外に結構カッコいいですw
それがこんな感じで載るんですが・・・

457.jpg




7536.jpg
それだと、バッテリーがこんな感じにしか載らないぽいです。
うーーん、搭載方法も考えないといけませんねー。


とりあえず、なんとなくイメージは掴めたので、機体のメカ積みを進めました。

6758.jpg
アンプはここに載せました。


7965.jpg
ジャイロと受信機はここに。
(どちらもパチっていう鬼畜っぷりwww)
手持ちで、まともなジャイロも受信機も余ってませんでしたww

685.jpg
基本的にボディの中に入ってしまうので、配線処理もトラブル出ない程度に大まかにまとめました。


6845.jpg
一度、本体のみでテスト飛行と調整するので、仮にスキッドを固定しました。

あとはテールの部品が来れば、飛行テストは出来そうです。

10:24:11
AH-1 スケール 製作2

123456_201501071015130a8.jpg


とりあえず、ここまで組み上がりました。

あとは、アンプ・ジャイロ・受信機積んで、初期設定をして、テスト飛行です。
ヘッドはDFCヘッドをとりあえず搭載しました。
まだボディとは合わせていないので、あれですが、やっぱり結構低いですね。
リンケージもギリギリでした。


また、問題が一つ。
345678.jpg

テールピッチのスライダーが両引きでは使えないことが発覚!
デフォルトのテールユニットが片引きの為、そのまま移植が出来ません。
片引きスライダーを別手配するか?
テールASSYごと買うか?
もしくは、今のテールユニットを丸ごと、AH-1に入れ替えるか?
この方法は他の方が試されてるのを見たことがあるのですが、ボディに加工が必要な事と、
スケール的にはデフォルトのテールBOXの方が、それらしい雰囲気があるんですよねー。。。







18:23:51
あいかわらずポチポチ ポチポチしています・・・・

24357675.jpg

このほかにも、色々届いていたり、これから届いたりと・・・・


実は、我慢出来ず・・・・
新たな機体もポチっと・・・・・・
物はおそらく20日過ぎに到着か? もう少し遅くなるかな?
そうです。 下二桁が「ホニャララ  ■80」ってやつね。


さすがに、こりゃヤバいなー・・・・と、思い。
少しヤフオクで整理始めましたwwww
ヤフオク

どうか高値で売れますように・・・( ー人ー)|||~~~ ナムナム

18:08:53
スケールヘリ AH-1製作 始動

かねてから、計画を練っていたスケールヘリ AH-1をいよいよ製作開始しました。

ただ、正直あまり熱は入っておらず、今回はとりあえず組み立てる・・・ってレベルになりそうです(もともとそんなスキルも
ありませんがwww)


357.jpg

本体は500PRO DFCです。
軽く下調べしていたので、PRO用コンバージョンパーツなんかを揃えていましいた。

7564753.jpg

新たな、専用フレームに移植していきます。

5467.jpg


あれ?あれ?
DFC機体は、ほぼメカの移植のみですwwww
なるべくなら最新の機体の方が良いのだろうと、PRO DFCを探したのに・・・・・・・・
これじゃぁ何で良かった・・・・・ハハハ

しかも、風の噂によるとDFCヘッドは低すぎて使えないかも? って。
そんなーーーー!
いよいよ使う部品ねぇーじゃんw
新たにPROのバーレスヘッド(DFCじゃないやつ)買うのもなんだかな~。
無理やりDFCヘッド付けてみるか・・・・・・思案中。。。。

だれか、DFCヘッドと通常バーレスヘッド交換してーーーwwww

2015/01/05
11:06:34
SUPRA X


僕にとってのスープラは、やっぱこれだなー。
54763.jpg
これのGTカーとかめっちゃカッコ良かった!
子供の頃の結構好きな車で、免許取れるようになったら、是非乗りたいと思っていた車の一つ。
(実際には、86→FC3S(RX-7)て流れで乗ることになります)

正直僕にとってのスープラはこれまでで、その後の80型はもうスープラでは無かった・・・・・・
少なくても僕にとってはね。



でも、今回はこっちのお話。
254634.jpg
少し前にterraさんの所でコネクターの話しが出てましたが、
これは同じスープラでもソルディリング スタンドです。(スープラのコネクターもいずれは使ってみたいですね!)


組み立てー
537.jpg

前から、半田スタンドは安い奴を何回か買い換えてました。
でも結局、壊れたり使いずらかったりで、最終的には少し良いメーカー物になってしましますw
長く深くその趣味に嵌まれば、自然の摂理ですね。

クリップに部材保護の為にシュリンクチューブ被せて完成~
436.jpg
25346375.jpg

これから活躍してくれることでしょう!

20:48:14
24356457.jpg
2015年 飛ばし初めにいってまいりましたー!


暫くぶりのフライトなんで、楽しかったですわー。
めっちゃ寒かったけどww

朝一はご覧のように快晴で、最高だね!
と思っていたのですが、しだいに天気も崩れ出して、結構雪に降られました。
でも、その合間を縫って飛ばせたので、良しとしましょう!

本日のメンバーは。
急きょ当日に熱を出して、H氏が欠席。(遠足前の子供か!ってwww)
僕とW氏。それに最近ちょっとご一緒しているN氏さんです。

24356475.jpg

乱雑なピット風景w
僕の本日の出動機体は。
・E6 550
・REX450 PRO(ガバナーテスト)
・FORZA450 EX
・GAUI X3

です。

動画がビデオのバッテリー充電して無くて、少ししか撮れませんでしたが、
それでも何本か撮りましたので、未編集ですがアップします。

まずは E6 パイロットテツテツ

E6久しぶりな感じがしますが、あいかわらず軽快です。
ちょっとハンチングが出ていました。(寒いと、夏と何か変わるのでしょうか? 全機体、全速飛行するとハンチングが
出ました。夏は問題無かったんですけどねー)

お次は、すっかりお気に入り GAUI X3

うーーん、飛ばしやすい!!
とても素直な感じです。

FORZAはビデオ撮れませんでした。

最後は、ガバナーテストのREX450


普通に飛びました。www
とりあえず問題無さそうです。
回転数が安定しているような気がします。
ただ、もともと非力なので、連続であまり負荷を掛けると回転落ちしてましたが、これは元からなんでガバナー
でもしょうがないですよね。
次は違う機体に載せてテストもしてみたいですね。


64687.jpg
Nさんの新機体 E6 リミテッドエディションです。

まだテスト飛行なんで、フルボディは付けてませんでした。
456576.jpg
うーーん、HALローターがめっちゃかっこいいです!!
このフルセットはかなりお得なセットですよねーー。

Nさん E6 テスト飛行


安定していてバッチリですね!!
早速、帰宅して一杯飲みながらフルボディ付けるって言ってましたwwwww


暫くぶりにフライト堪能しましたわーーー!
あーー楽しかった!ww

あ、プロポヒーター・・・・
547687.jpg
めっちゃ最高です。
激あったかいです! これ逆に北海道以外なら熱すぎて使えないかもwwww
その位 ぬくぬくでしたw

2015/01/02
16:50:36
皆さま、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。




明日、「飛ばし初め」を行う予定です――。
久しぶりなんで、超楽しみっすー!

76986756.jpg
明日の準備してます。
各バッテリの充電やら、メンテやら。
明日は、E6と450クラスを数機持って行く予定。

E6は軽いメンテなんですが、
REX450PROが前回、ESCの故障と見られる感じになりましたので、
替えにYEP40を仕入れました。
34567.jpg

今回はこれで、人生初、ガバナーモードってのを試してみようと思います。


426754.jpg
この画像は交換前です。
YEPアンプがちょっと大きくて、フレーム内に入れるのを止めて、とりあえず横に抱かせました。


26435746857_20150102163641400.jpg

プログラムカードの2段目以降の設定が、何を選んでいいのやらまったくわかりません!! キリw

とりあえず、机上でのテストでは動いていたので、あとは飛ばしてみます。


また、プロポのスロカの設定がいまいちわかりません。
基本的に横一直線で、そのパーセンテージに合わせた回転数を維持するってのはわかったんですが。
スタントモードの回転数は実際に飛ばしながら、決めようと思うのでたぶん大丈夫だと思うのですが、

良くわからないのは、ノーマルモードの離陸時の設定です。
基本はホバの回転数で一直線(たとえば45%とか)で、
HOLD始動、HOLD停止 だと思うのですが。
一応この方法でも、テスト確認出来ました。

あとは、ノーマルモードのスロカをスティック6%位でポイント入れて、0の時0%にして、6%移行を45%一直線
とかにする方法なのかな?
この方法も、一応机上では問題無く作動しました。

こっちの方がガスモードに慣れてる身としては、違和感無くやれるのでしょうか?


ただ、どちらも、HOLD入れた時のオートロの復帰が効かず、スロースタートに入ってしまいます。
この場合は、プログラムカードの何処かの設定が間違ってるのでしょうか?
それともプロポの設定でしょうか?

うーーーん、どなたか賢者様、教えて~~♪

最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。