私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2013/09«│ 2013/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:31:51
運動性能は文句なくピカイチなんだけど、なにかと気分屋で一度機嫌を損ねると
たちの悪い130X

ちょっと前から、僕の130Xも定番のテールブルブル発生してました。


よしよし、これでお前も一人前の130Xじゃ・・・・・・・・・ってオイ!


DSC02441.jpg


最近天気も悪く、飛ばしに中々行けないので、家前で飛ばすのに、久しぶりに130Xを整備っす!
一番最初に疑ったのは、コントロールアーム
DSC02434.jpg
メタル組んでいたんだけど、最初から比べるとかなりガタが出てきました。
評判も悪かったので、アームを一度ノーマル樹脂に戻してみました。

DSC02435.jpg


これで、良かんべ! と、意気込んでテストするも・・・・・


ぶるぶるぶる・・・・・・・


変わってねぇーーーーーー( ̄へ  ̄ 凸



そこで、テールを良く観察してみると・・・・
微妙にテールサーボがプルプル、チャタリングおこしてるじゃありませんか!?
「お、こりゃもしかして、テールサーボ逝ってる??」

そこで登場!
DSC02436.jpg
テールロータリーサーボ!

実は、130X購入当初時に結構パーツ用意していたんです。

そんな時にかぎって、ずっと弄らないまま放置されてる始末w
こんなのもありますが、とりあえずまた次回ね。
DSC02437.jpg


ということで、サクッとテールサーボ変更
DSC02438.jpg


これで、いいだろう!!
と、意気込むも・・・・・・
やっぱりブルブルwwww

変わってねー・・・・・。
(ブルブルとは関係無いですが、ロータリーサーボのテール操作感がいいです!)


あと、怪しいのはテールケースかなー。
DSC02444.jpg
軸受・ベアリング部分に結構ガタありますた。

しかーーし。
ここのパーツは無いんですよねー(泣



あらたに、パーツを注文しなくては駄目なんですが、結構悩みますね。
130Xのパーツは高くてo(T^T)o


今後の機種入れ替えを視野に、補修パーツ・カスタムパーツ・含めてこのままセットでオクに流そうかとも考えてます。


うーーん、どうしよう「(ーヘー;)


スポンサーサイト

2013/10/28
20:41:41
NEX E6 550

僕の機体は今だバラバラです。組んでません。
特に意味は無いのですが、他のキットにかかっていたり、忙しかったりで。


そんな中、結構前ですが、E6用の新型アンプが発売になりました。

87026.jpg
NHA-75-SB5 V2

BECの容量をアップ ワイドボルテージサーボに対応


新型のワイドボルテージサーボに対応させるためのアンプなんでしょうねー。

しかもJRさん。
111.jpg


なんと!! E6の前のアンプと新型を無料で交換してくれます!

別に不具合があるわけでも無いのに、太っ腹。
JRさんの最近の企業姿勢には本当に好感が持てますねー。

正直、今のままで、不満も問題も無く調子良かったですし、ハイボルテージサーボも使う予定も
無かったので、交換しようか迷ったのですが、
幸か不幸か、今自分のE6はバラバラなのでwww
交換してもらうことにしました。

DSC02422.jpg

別に急いでいないので気にもしてませんでしたが・・・・

DSC02429.jpg
そっこーーで、送り返してきてくれましたwwwww
JRさん、あざーーす!!

DSC02431.jpg
DSC02430.jpg
おぉーーー。言葉の意味はようわからんが、なにやらかっこいいぜ――!!!


今の所、僕のE6ちゃんは、お正月休みにでも組み立てる予定です。
どうせなら、ちょっと気分を変えようと、ちょっとパーツも追加。


これまた最近出た、クイックバッテリーリリース
61898_gif.gif

着弾です。
DSC02440.jpg


後は気分転換に、キャノピーを変えようと思ってるんですが。

グリーーンかなぁー。
82393.jpg


それか最近出た、パープル。
82396.jpg


最近の日本製にしちゃぁ、カラーバリエーションも色も頑張ってるとは思うけど、
もうちょっとデザイン違いや、ビビットなカラーも欲しい所です。。。。
求め過ぎか?wwww
新しい型はコスト掛かりすぎちゃうからねーー。w

23:22:34


img_1643034_55733415_0.jpg


なんで、ドイツのカクテルの名前なのか?はさておき。
今や、TBSのフラッグシップになりつつあるCaipirinha(カイピリーニャ)
最近のTBS動画はこれが多いですね。



もれなく入手していましたw
僕のRC飛行機歴で初の「無尾翼機」
はたして本当に飛ぶんだろうか?? って形なんですがwww
もともとは、スピードアップを計る為に、抵抗になっている水平尾翼を取っ払ったわけだが、
風見安定性の役割も果たしていたので、当然安定性が悪くなるのは想像に容易く、
実際どうなるかは、ちょっと不安でもあります。
(まぁ、オートパイロット入れちゃうんで、AP様様になりそうだけど・・・笑)


DSC02417.jpg

ウィングスパン850mmってこともあって、梱包も飛行機にしちゃコンパクトです。

DSC02423.jpg

構造はめっちゃシンプル。 左右分割の主翼兼胴体を接着。



DSC02424.jpg

カーボンパイプ・板カーボンの補強入り。
結構頑丈そうです。


GO PROケースとモーターマウントは べニア組み。
DSC02418.jpg


こいつを黒で、プシュッとお色直し。
DSC02419.jpg
DSC02420.jpg
DSC02421.jpg


ちなみに塗料はガレージに転がっていたシャーシブラックwww
(いや、シャーシブラックは万能ですってw)


DSC02425.jpg
GO PROケース マウント。

DSC02426.jpg
DSC02427.jpg

モーターも搭載。

今回もメカ類は、純正を使ってます。


DSC02428.jpg


可動翼はテープ連結になってますので、
今回使用したのは、上面は梱包用極薄テープw 裏の折り返しは細ヒンジテープを使いました。
まぁ、大丈夫でしょw
DSC02432.jpg


作業は平日の夜のほんの1時間づつをたまに、なのであまり進みませんが、
本体の組み自体はさして難しい事も無く、すんなり終わりそうですね。
あとは、メカ載せや、オートパイロットなどの配線・設定に時間がかかりそうです。

2013/10/23
21:14:08
もう各所で、賑わってますので、今更感はありますがネタも無いのであえてアップですww


T-REX150

img_117845_9555312_0.jpg


プロトタイプなので、製品版はもう少し変わる可能性があるみたいですが、
画像も出てきました。

img_117845_9561841_0.jpg
img_117845_9561841_2.jpg



アランのテスト動画
Alan Szabo Jr. ALIGN Trex 150 3D Test Flight 1 10/21/2013





うーーん、すげーーーーー!!!

もちろん、腕が9割締めてますがwwww
それにしても、かなり振り回して、結構な時間飛んでますよねー。
製品版で本当にこんなにフライト時間飛べて、パワフルなら、間違いなく「買い」ですよねーー。
ただ、他のマイクロヘリもそうですが、PR用のテスト動画は一様にいい飛びしてますので、
鵜呑みも出来ません。

とりあえず、クマ隊サボJrのレビューを待ってからにしようかしらwwwwww



プロポは

・FHSS
・DSM2
・DSMX

に対応みたいです!
でかした!アライン!

11X ZEROで、逝けちゃうんだなぁーーーー(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
DSM2ローパワーモジュールならあるし!
フルレンジならDSMXかな。(日本技適品あるのかな?)

ところで、ローパワーモジュールって電波距離何Mなんでしょ?
前に、130X飛ばしていて、不本意に少し離れてしまって、その時にノーコンぽく落ちました。
およそ30Mくらいだったかなー。
それ以来、ちょっと怖いんですよねーローパワーモジュール。

2013/10/16
23:20:25
先日の休日なんですが、僕はいつものようにお仕事でした・・・。
さらに、今週末も親族の用事で飛ばしに行けそうにありません・・・・。


こっりゃ、ストレスが溜まるってもんですよ!!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!



そこで、こないだの祭日に、ちょっと仕事を早上がりして無理やり飛ばしてきましたwww
もう日没まで時間もありませんでしたし、帰宅後急いで用意して、近場の第2飛行場へ。
「ちょっと行ってくる」と言うと、嫁子供まで付いてきちゃいました(汗


とりあえず、到着っす!
DSC02404.jpg
DSC02406.jpg



ゲリラなんで、最低限の持ちモノです。
DSC02403.jpg



そのうち、うちのギャングに場所を占領される始末・・・・・・w
DSC02412.jpg






そんな中、とりあえず撮ってきたんでお暇な方は見てやってください!
今回はちょっとアクティブな画を狙ってみました。


今回は問題付きですw

1・ここは何の形でしょう?(3:12~3:40位に登場)
DSC02414.jpg


2・2:30~3:00位に隠れキャラが出ています。何でしょう?









問題が簡単すぎかな?
2番がちょっと難易度高めかもしれません。ヒントは赤です。
5秒以内に見つけた人は、洞察力とエロさが高いですw



DISCOはゲインの設定も決まり、結構気持ち良く走らせれるようになりました。
安定した動画を撮るならもっと制御させた方が良さそうですが、この位の方が楽しいので
暫くはこのセッティングで飛ばしてみます。

今回はDISCOをわざと結構振り回してます。
でも、ジンバルのおかげで、2軸はしっかりブレ無く納まってます。
その反面、ラダー方向が無制御なんでラダー側だけグングンって揺れてますねーー。
そのせいで、動画を再生すると、なんだか不思議な動きになってますねwww
横滑りさせて、ラダー旋回のみで回ってるみたいに見えます。
実際は結構バンクさせて旋回させたり、進行方向と逆に傾けて、急ブレーキかけてみたり
しましたが、映像はラダーを除いて何事もなかったように映し出されていました。


ジンバルすげーーな。。。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


と、思った反面、動きのある画は、やっぱり飛行機の方が面白そうですネ♪(* ̄ー ̄)v

2013/10/13
15:59:48
今週、日曜日もお留守番です・・・・・。
天気も悪いですし、しょうがないですけど・・orz

ちまたは3連休ですが、基本的に僕は日曜日のみのお休みで、土曜も祝日も関係なくお仕事なんです。
そんなんで、やりたいことも、なかなか進まない&出来ないんですよねーー。
(愚痴はこのへんにします w)


そんなんで、新しい題材もないので、この前の、H氏のMX2のフライト動画をアップ。


広い空に、ゆっくり飛ぶグリーンの飛行機。
画になります。癒されますねーー。


Mr.H / Slow Flight







00:07:59
自分にはマルチコプターはきっとやらないだろう・・・とずっと思っていたのに

disco20pro.jpg
(画像は借り物です)
DISCO こいつのおかげで、すっかり嵌まってますw

以前にも、少しふれましたが、今回はFPVについてのお話。


ここ日本では、合法的にFPVを気軽に飛ばすのは、結構難しい状況です。

(以下は、僕も詳しくはありませんので、誤認識や間違っていることもあるかと思いますので、
ご了承下さい)

まず、5.8ghz。これはおそらく日本では厳しいのでしょうか?

正式に登録・認可をとる方法があります。
おそらくATVの局、開設。免許なども必要。
送信機が、海外物では色々データが出ない?証明出来ない?ため、既存の海外物では厳しいみたい。
よくやっている人のを見かけるのは、1.2ghzで、送信機自作で登録している形です。
いろいろハードルは高いですが、可能は可能そうですね。

他には、2.4ghzのTX この周波はメーカーが認可を取れば、無免許の一般人でも使用可能なので
今の所、一番可能性が高いですかねー。


<大須ホビープラザさん>

キャプチャ

キャプチャ2




認可とっている、2.4ghzのTX/RX
元は塚本無線WTW-TR23です。

出力は弱めですが、受信側をパッチアンテナなどで工夫してやれば、そこそこ遊べる物になるんでは
なかろうかと、妄想中。


他には、AT-2630AVS
キャプチャ4


この辺も、けっこう逝けるらしい。

2.4ghzで心配されるのが、プロポとの混線問題。
どうやら、これらの画像転送のほとんどがFHSS方式、これって一部のフタバ送信機と同じなのでしょうか?
って、ことはJRは大丈夫なのかな???



この辺の機材に関して、ラピド工房の日記さんで
おこなった、記事が上がっています。

2.4GHz 画像送受信機の再検証
2.4GHz画像送受信機の干渉


もちろん、TBSのような何キロも離してFPVなんてのは無理ですが、
ちょっとその辺で遊ぶには、結構使えるのかもしれませんねー。

ということで、誰か人柱お願いします。。。。。
僕は弾切れです(泣笑)






後、僕個人が思っていることを少し・・・。

電波法問題など、いままで色々各所で取あげられたりしていますが、肝心な機関での動きと言うのは
あまり無いのが現状ではないでしょうか?
各ショップレベルで対応しているのが現状です。


こと、日本では無く、世界に目を向けてみましょう。
今、世界的にはFPVが物凄い勢いで伸びています。
この背景にはマルチコプターの流行が後押ししているのは間違いが無いです。
マルチコプターとGPS姿勢制御の技術進歩。
これにより、今まで一部の器用な人しか飛ばせなかった空物RCが、
比較的誰でも簡単に飛ばせるようになり。
それにカメラをつけて空撮。
これはごく自然な流れです。

さらには、それをリアルタイムで見れるFPVが、ホビー価格で行えるとなっては、それは
流行るでしょう!

なので、ここ1・2年の間で、今まで良く見ていた海外ショップにFPVの項目が追加されたり
増えたように凄く感じないでしょうか?
今では、メイン画面がマルチだったりFPVだったりというのも珍しくありませんね。


これはこの先に、急成長する分野だと感じております。
すなわち、ビジネスチャンス!!
この辺を上手く利用して、使える合法品を流行らせれば、儲かると思いますよ――ww
僕はやりませんがねw(技術も無しw)
僕は趣味にビジネスは持ち込まない主義ですので。
趣味を利益やノルマで割ってしまうと、もうその時点で趣味では無いんです。
僕は趣味はあくまで、楽しい事だけに注力する方向ですw



で、僕が思うのは、日本の政府?関係機関?も、ここを逃しちゃいかん!と思うんですよー。
たとえば、5.8ghzなど一部を開放して。
登録制にすればいいと思うんです。

年間の登録料を取るんです。
理想は1年5千円位ですが。
たとえば、1年3万でも、5万でもやりたい人は払うと思います。

まぁ、一般は5千円で、業務登録は5万とか。
(業務は毎回事前申請・無申請でばれたら罰金30万とかw)

もちろん、出力・エリアや各条件は指導。違反は罰金。

FPV/RC共にセットにして、その機関を通しての保険の加入の義務化。
(保険屋にピンはねしてマル投げでOK)

結構収益上がるような気がするんですですけどねー。

たんに税金だけでまかなってないで、もっと世界的にみて上手くやればいいように感じます。
不景気だとかいっても、皆さん無駄な物やわけのわからない税金は払いたがりませんが、
好きな物には結構お金を落とすもんですよ。


聞いた所には、アマチュア無線は今は衰退してきていて、今は数千万規模の市場。
かたや、テレビなどのリモコンの電波を管理しているところは数兆円規模の市場らしいですね。


ラジコン協会などもそうでは無いのでしょうか?
もっと上手く立ち回って、法整備を緩和・改革を促して、市場拡大して欲しいですね。
このままでは世界に技術的にも遅れをとり、法問題で去っていったユーザーが増えれば
各機関・各ショップも苦しい状況は変わらないと思います。


それに、250mWくらいの出力であれば、ほとんど他に影響は出ないんでないですか?
たしか携帯の出力より低いんですよね?

別に怪電波までいらないんです。w
この程度で十分ですので、早く法整備・規制緩和して下さい。
(もしも関係機関の方が見られることがありましたら、是非に宜しくお願い致します。)



21:11:15
マルチコプターって、モーターの数も多いしESCの数もモーターと同数あります。
いままであまり考えたことも無かったのですが、
そういう所で発生するノイズが色々悪さをするみたい・・・・。

カメラを積んでいる場合は、カメラにノイズが走ったり、
時にはGPSなどに悪影響を与えかねません。
(とは言っても通常は気にするレベルでは無いとは思うのですが)


そこで、先人に「フェライトコアで少しは良くなるかも。」とアドバイスをもらいました!!


最初は何のことだ???
とチンプンカンプンでしたが、調べてみてこんなのが、ヒット
DSC02402.jpg
ああ、これね!
たまにESCとかでコントローラーに差すコネクターに巻きつけてありますよね?
あれです。
「そういう意味があったんだねーー」と今更ながら知りましたwwww


で、今回画像のものと、こんなのも一緒に
DSC02396.jpg
DSC02397.jpg
TDKのフェライトコア。特に意味はないですw コネクタ付いていてもこれなら付けやすいかなと思っただけですw
でも、ラジコンにこんなの付けてるの見たことないですよねーーー。
大丈夫かなー・・・・・・? ちょっと不安ですw。



今回取り付けた場所は、NAZAのPMUユニットの電源線や、映像出力の電源線に。

あとは、ジンバルのモーター線にも。
こっちは、ジンバルのジリジリした微妙な動きやカクツキに効果があるみたいです。


とりあえず、付けましたが、効果があるのか?僕のやりかたが合っているのか?
は依然 不明なままです・・・爆


DSC02398.jpg

あと、せっかくのNAZA-V2なんで、iOSD miniを組み込んでみました。
値段も安いし、配線もPMUユニットに繋ぐだけなんで超簡単です。


こんなのも入手
DSC02399.jpg
小型のSDカードレコーダー

DSC02400.jpg

思っていたよりも、若干でかくて重いかった・・・・・w

これに映像出力を入れてやれば簡単に録画できるってわけです。


DSC02401.jpg
(DISCO搭載例)
CCDからのOSD越しの映像もこれで録画可能に。

DISCOはGO PRO積んでるので、あまりやらないと思いますが、グライダーの方ならスペースに
余裕があるし、ペイロードも十分なんで、
OSD越しの戦闘機ぽい画が撮れないか妄想中ですwwwww

23:36:31
こんばんわー!

なんとか、先日のテストフライトの空撮動画の編集が終わりました。
(べつに凝って作ったわけではないです・・・・長い録画時間のわりに基本単調な画ばかりで、
逆に使いどころの選別が難しかったです 笑)

DSC02390.jpg


言っておきますが!!

長い上に、たいして面白くないですw
ある意味最後まで、じっと見られた方をリスペクトしちゃいますwww



(注 顔消し用のクマさんがあまりにミスマッチだったので、急きょ差し替え中です。
再編集出来次第、差し替えますw)

(徒骨亭さんに評価もらいましたがw クマさん差し替え終了です。
昨日の夜中の数時間のみのレアな映像効果となりました。見られた方にはきっと幸運が・・・・)




空撮自体素人で、ジンバルなんてのも初体験なので、正直判断に悩みますが、
個人的な感想としては、まぁ良く撮れてるのかな?なんて思いました。

ジンバルは結構いい仕事してると思います。
高高度に上げてる時に、ゼリー現象ぽいものが出ていたり、左右に少し振れてる所が
ありますが、この辺の高度では風が結構つよそうな感じでした。
動画の生音の風の音が結構してました。
2軸なのでラダー方向の揺れは取れないのと、さすがに結構な振動があったのかもしれません。

本人は、GPS制御で安定しているのと、もともと姿勢が良く見えてないので、
この時は気が付きもしませんがwwwww


空撮パイロットの腕前としては、全然駄目駄目ですねー笑
カメラ動かし過ぎですし、機体の動かし方も、迷いが出まくりですw
こっちは要練習ですw



機体の方はかなりいい感じですねー。NAZAの方も。
修正箇所もわかってきたので、次回の修正・再調整でいよいよ完成しそうです。




00:10:53
いよいよ完成したDISCO PROをひっさげてテスト飛行しに行ってきました!

DSC02393.jpg

DSC02376.jpg


安定性は非常にいいですねー!
まだ、全然飛ばしこんでいるわけでは無いので、あくまで初見ですが、NAZA V2 ファーム4.00
結構いいと思います。(他知りませんが・・・・ナニカ?)

ゲイン設定や修正箇所なども見えてきましたので、次回までに調整しておきます。


動画はとりあえず地上波でお楽しみ下さいwww
(編集が間に合ってないですー)



最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ