私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2013/03«│ 2013/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2013/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:59:04
JR NEX E6 の新オプションアップグレードパーツ  「HGテールコントロール ユニット」
が発売になりました。


61871.jpg


テールブレードのコントロール部分を、片引きから、今アラインなどでも主流になりつつある両引きになる
ユニットです。

正直、初めてE6を組んだ時に、「テール、片保持なんだーー・・・・・今時?」
と思ったものですww


このOPの両引きは、おそらく最初からOP発売するべく決まっていたものでしょうねーー。
まぁ、この辺、E6は色々な人たちから、色んな事を言われていますが。

(僕の妄想も入ってますw)
・JRにしては精度が悪い(それでも十分REXは超えている精度)
・ベアリングが悪い(キットは海外製  補修パーツはすべて国産ベアリング)
・フレーム関係が薄く軽量な為、墜落時は大破?(飛びを優先するゆえの軽量化 ◎ 初心者向きでは無い)
・テールの揺れ? (ある意味今回のこのパーツが一役買わないかと妄想)

最初から、国産ベアリングやOP仕様にして欲しかったなども言われていますが、
そんなことをしていたら、軽く10万は超えてるでしょう。
もしそう言う価格設定なら、僕はまだ手を出せなかったですね。
これがREXと同価格帯というのが非常に魅力で、もともとJR機を知っている人にはそんなにE6に魅力を感じませんが
、知らない人がJR機の入り口を感じるには非常に良い機会になりました。
僕と同じく、E6が初JRという方も多いはず。

それ以上の精度・耐久が必要な人はアップグレードしていけばいいのだし。
そんなに激しいことをしない(出来ない)人には素組のままでも十分な性能です(フライト時間に相対する消耗品の
交換は必要です)
(僕は出来ませんが、カスタムが好きなんで、やっちゃう派ですがwww)

今後もどんどん、E6のアップグレードパーツ出して欲しいですね!


DSC01784.jpg
早速ちゃくだーーん!

これで実売4400円。ちょっと、た・・・たかくね!? ww
でも、すべての細かい部品が補修パーツで用意されているみたいです。


DSC01785.jpg

これは、ありがたいですねー。
一度、組んでしまえば、あとは墜落時でも、メンテ時でも、必要なパーツのみ交換出来るので
さほど出費にはならなさそうです。


DSC01786.jpg
DSC01787.jpg
現行の片保持テールコントロールユニット。



DSC01789.jpg
まずはユニットを外してシャフトのみの状態にします。

DSC01790.jpg
アーム取り付け。ネジロック忘れずに――!!

DSC01791.jpg
コントロールユニットとスライダー取り付け。
シャフトに注油しておきましょう!(僕はべたつかないようフッ素コートにしました)


DSC01792.jpg
こんな感じでピンをスライダーに引っかけて動かす仕組みになってます。
特に指示がなかったので、このピンは圧入されているのでしょうか?(飛行中にはずれねぇーべな??)

DSC01793.jpg


完成~
うぉーーーなんかまたカッちょ良くなったねーーwww


慣れている人であれば5分で出来る作業ですね。
ユニット変えたんで、またテールのニュートラル調整しなきゃダメでしょうが、今日はあいにくの
雨ですーーーーー泣
テストは次回に持ち越しです。。。
スポンサーサイト

21:32:51
先日、DCからの入力時に+-逆に接続して、壊してしまったハイテックX4 チャージャー
本日修理から帰ってきました。


僕が、修理時に送った時に説明文を添付。
内容は。

1・間違ってDC逆接続にて、AC時に電源が入らなくなった(自分が悪い)
2・ヒューズ等、保護回路が無いのは安全上問題ではないか?
3・DCケーブルにヒューズ等介入させて、保護出来ないか?
4・購入当初よりバランスコネクターの差し込みがおかしいこと(過去記事


以上のことの、回答と修理見積もりを、電話でもメールでもいいので下さい。
という感じで修理依頼しました。


ところが・・・・・・・・
なんの音沙汰も無く。
まぁ、忙しいですからねー。なんてさして気にも留めてなかったのですが、そんな中、「クロネコから配送メール」
送り主は「ハイテック」おぉぉ!?


これはもしかして・・・・・
なんて色々妄想しながら本日の着弾を待っていました。


DSC01778.jpg

箱がデカイ!!
一瞬、充電器の他にも何かお土産でも入っているのかと期待しちゃいましたよwwww

中身は、もちろん充電器
DSC01781.jpg


あれ??  俺、たしか、はだかで送ったぞ?


DSC01782.jpg

新品になっちゃってんじゃん!?


何か、ご説明があるのかと、いろいろ探しましたが、納品書のみ・・・・・。
DSC01780.jpg


なんの説明文もありませんが、おそらく
無償新品交換して頂いたってことですね!!

凄く嬉しいのですが・・・・・どう言った経緯で???
ブログの記事にしていいものか?ちょっと悩みましたが、たぶん、バランスコネクターの件で初期不良
扱いにしていただけた。かな?

なんの回答も説明もコメント無しと言うのは、ちょっと???ですが、


なんにせよ、そんなことはどうでもいいw

ハイテックさん!! 太っ腹な対応、どうもありがとう!!!!!



このX4チャージャーは使いやすくて、現地で仲間の分も充電しても4本充電なので、十分間に合って重宝
していました。またこの充電器が使えて良かったっす!!
DC入力時には細心の注意が必要ですが、中容量位までのバッテリーを現地で充電しまくるには最適です!


注・修理の事前電話では、半額での新品交換と言われています。
今回のことはおそらく特例でしょう。

22:02:54
DSC01772.jpg

4.21フライト行ってきましたーー!

ほーーーーんと、久々の晴れ間、ポカポカ陽気でした♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

今回のトランスポーター・・・積荷は、
DSC01770.jpg
飛行機部隊はミニジェットにファンフライ。
バックの中にはREX450にMASTERCP×2 130X

DSC01771.jpg
REX550とE6 550


動画はほとんど撮り忘れました (爆

ヘリを重点的に飛ばしました。
練習のはずが、種類を持って行きすぎて、結果どれもそれなりになってしまった・・・・w
あえて言うなら、その中でも450で練習と調整を多めに飛ばしました。(進歩なしですwww)


唯一撮った動画が、ファンフライ機のKATANA 3D
これは飛ばしやすくていいですねーー!気楽にいけますww

我流でルーズ、グダグダな飛行ですが。。。。ご勘弁。(飛行機も難しい・・・ヾ(;´▽`A``)




20:38:47
セッティングが決まってきたREX550、じゃぁ、ってことで見た目カスタムww

ロースキッドです。
DSC01765.jpg

今でも700F3C用のロースキッド使ってましたが、
DSC01767.jpg
それと比べても、この低さ!!! www


もちろん、テールフィンは地面についちゃってる状態です(汗)
DSC01768.jpg

こりゃ、不整地禁止仕様だ・・・・・wwww
ぜったい、テール叩くよ| ̄ω ̄、|

でも、・・・・・・・・

DSC01769.jpg

おぉーーー!! かっくいいいいいいぃぃぃっぃぃ!!





ロースキッド、初フライト!
DSC01773.jpg
DSC01774.jpg

って!! いきなり不整地!! wwww

じつはこの画像撮る前に、ここの砂利結構締まってるから大丈夫かと、何も敷かずにフライトしたら
いきなりテールちょっと叩きました(。□。;)ガビーン!!
大事には至らなかったけど、テールブレードが少し欠けました・・・・・・・

見た目と使い心地の葛藤・・・・・・
車と変わらんなぁ・・・・と思った今日この頃でしたwww

23:21:32
ちょっと前なんですが、REX550 のピニオンとメインローターの変更したテストを行えたので、その報告を。

DSC01754.jpg



まずは、ノーマルローターにピニオンのみ12Tに変更した時。(ノーマルは11Tです)

DSC01751.jpg

おそらく、150~200位回転数は上がっていそうです。
11Tの時のMAX回転数を正確には忘れましたww

ST2とHOLDは誤数値です。この機体は回転センサーに光化学式を使用していますが、センサーが太陽を向いているため、光の関係で誤数値出しますσ(^_^;)
ヘリに光化学式は向きませんでした・・・・。




思ったよりも、回転数が上がった恩恵が感じられません。。。。
機体の重さにトルク負けしているのでしょうか?
もっと瞬発力がほすぃーーーー。。。。
他、レスポンスも、それほど変化無し。


次に、12T仕様にメインローターを赤AYA550に交換!!
DSC01752.jpg

DSC01753.jpg

期待していた通りの、動きになってくれるのでしょうか!?


DSC01755.jpg

回転数がさらに少し上がってます???
ローターを550に大きくしたので、少し落ちるかと思いきや意外・・・・・。
測定誤差と考えても、落ちてることは無さそうですね。。。
(NORM HOLDは誤数値)






いやーーーーーー! めっちゃいいです!!

メインローターを変えただけでこんなにも変わるものですか!!??
今まで、ほぼノーマルでしか飛ばしてこなかったので、この体感差は衝撃でしたww
引き瞬発力も強くなり、レスポンスも上がりました。
浮きもいいです。
音もカッコイイww

きっと12Tとの相性が良かったんだ!! O(≧▽≦)O
(と言うことにしておこうwww)


ジャイロ調整も決まり、自分がやりたかった方向性にも近くなり 550決まりました!

ST1は回転数落としているので、今までのような重厚な安定フライトをお約束。
ST2では、ちょっと振り回せる位の力が付きました!!

550絶好調やーーーーーww

550はこれでひとまずOKですね! あとは飛ばし込みますw

E6は、もう少し調整煮詰めれば完成しそうな感じ。。
REX450・・・・・・・ちょっとまだ時間が掛かりそうな雰囲気です。
(こうなるとFORZA.....気になるww 6セルでぶっ飛び仕様にしたら?? 楽しそうじゃねーかw
でも、見えないんですよねーーorz)


20:34:08
また、やっちまった・・・・・・




DSC01756.jpg



このあいだ、テストで飛ばしに行った時に、DC入力で間違って+-逆接続・・・・・・・。
うをぉ!!!!って気が付いた時は繋げた後。

ヤバい・・・と思って、正常に繋ぎ直したら、無事何事も無く使えました!!
きっとあれだ、保護回路とか入ってて、大丈夫なようになってるんだ! 偉いぞハイテック!ww
あーよかったー。と、胸をなでおろし、その日のフライトを消化して
帰ってきたんですが。



その後、家でACで繋ぐと電源が入らないんです!!!!
・・・・・・・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

DCでなんでもないのに、ACじゃ駄目ってあるのか??
疑問に思いつつも、ヒューズ飛んだな・・・・・・・。
と、箱を開けて確認することに。
所が、何処を探してもヒューズらしきものが見当たらない・・・・・。


ハイテックサポートに電話して聞いてみました。

「あー、やっちゃいましたか・・・・・。
えぇ、ヒューズは無いです。
たぶん、基盤が逝ってますね、何処の回路がやられてるのかは確認しないとわかりませんが、最悪基盤交換なんで、
そうなると・・・・・・・。
その場合は、新品を定価の半額で交換します・・・」


ちょっと・・・・・・(-"-;A ...アセアセ

1.5マソくらいすんじゃん・・・・・・。

ていうか、DC入力でワニ口クリップで繋ぐんだから、ヒューズ位入れとけよ!!!!!!

\(*`∧´)/

これが普通なの?
ハイペリとかの充電器も、逆接した瞬間、基盤逝かれる設計なのか??


とりあえず、修理に出すしか無いですかねーー・・・・。
トホホ・・・・・"o(-_-;*) ウゥム…



19:35:21
着弾!!!!!



DSC01745.jpg


450のバッグ。
これは2台入るタイプのやつです。本家じゃないので安くて助かります。(* ̄∇ ̄*)

これに、450 1台、とマスちゃん、130xを入れて、ちょっとお出かけ用に。ww



もうひとつこれ。
DSC01746.jpg
MASTER CP

これでうちにマスちゃん届くの何台目だ!? wwwwww

DSC01747.jpg

おなじみ、
見慣れた感じの・・・・・・・・・






おぉ!
DSC01748.jpg
DSC01749.jpg


そうブラシレスVr
です。

ブラシレスキットが欲しかったのですが、中々キットが買えなかったので、機体セットのやつを購入しました。
今のマスちゃんは、「欲しい」という方がいるのでそちらに嫁ぐ予定。


ということで、きちんと設定調整して、ノーマルと比較レビュー・・・・・・・・


と行きたかったのですが、着弾後、とりあえず浮かせてみるべ!
と、本体ダイヤルをノーマル機体と同じ位置にして、プロポ設定もそのままで、
LET`s Go!!



と、そっこーーーーゴチン

って、やってまった・・・・・・。


DSC01750.jpg


飛び始めから、調整全然合っていなく、フラッフラ・・・・・・・。
マスちゃんだから大丈夫と、強行フライト。。。。。

ギュン!! って上げて>おぉ、、、、さすがにパワフル!!
そこでフリップ1発!!
ヨレヨレ・・・・あぶな!!って感じで。そこでやめとけばいいのに、今度は背面。。。。

思いっきり、乱れて、倉庫に当たりそうになって、リカバリーできずチュドーーン・・・・。


・カチあげテール
・リンケージ脱走
・ホーン折れ*1



アホだ、俺・・・・・・・。

ゆっくり調整して、整ったら、あらためて比較レビューしてみます。。。。。



(地味にちょっと凹んだ・・・・・・・w)









16:14:46
昨日、少し時間があったので、450のヘッドを変更したテストをするべく、ちょっと飛ばしに行きました。

そんな中、最近地元のベテランフライヤー Funさんが、たまたま見た僕のブログを見て下さり。ブログ経由でご連絡をもらいました!
ちょくちょく連絡を取らせて頂くようになり。

是非一度、軽くご一緒して、飛ばしましょう! とやさしいお声を掛けて頂いていました。


で、昨日、雨交じりの風の強い悪天候でしたが、僕が「テストで少し行きます」と告げると
「せっかくなので、挨拶だけでも・・・」と来て下さることに!!!!
なんて、いい人なんだ!

DSC01737.jpg

DSC01738.jpg
DSC01739.jpg

僕はピニオン変更のテストの550と、ヘッド・揺れテストの450
Funさん、600 6セル仕様 450 6セル仕様 450 通常?
の計 5台

詳しくがいえませんが、Funさん、そうとう色々な機体を所有されてます。
いわいる有名どころがゴロゴロwwwwww

Funさんの飛び!
DSC01740.jpg
DSC01742.jpg
DSC01741.jpg

(Funさん所属クラブのご都合で、動画は駄目みたいです)

いやーー!凄いです!!
カッコ良かったなぁーーー。。。。。

上手く言えませんが、もう、グリグリですwwww
よくYouTubeで見る光景が目の前でwwwww
そんな感じですw

機体の整備や調整の方も大変詳しく、色々教えて頂き、非常に勉強になりました。

僕の450が縦方向に揺れ出した症状も、色々アドバイスを頂き、一時は納まったのですが、
その後、2Fほどしてる時に、継続的ではないのですが、またエレ方向のハンチングみたいにでてしまいました。
(一度、きちんと整備し直さないと駄目ですね=現在確認中)


いままで、独学でやって来て、あまり目の前で他のフライヤーさんの飛びをじっくり見ることが
無いので、非常に刺激や参考になりました。
やはり、身近で技術や調整について直で話を聞けるというのは、いいですね!







2013/04/13
22:19:24
以前の記事で上げていました、450の縦揺れ。

皆さまのアドバイスで、どうやら原因は機体側ではないかと。
そこで、色々チェックしてみました。




おぉーーーこりゃ結構キテマスwwwww

早速、ヘッドグリップバラシテ点検しました。
なんせ、この機体、しばらーーくヘッド周りは交換してませんので、案の定、ダンパーのやれ、ベアリングも
結構ゴリってました。
ダンパーとスラストは予備ありましたが、一番ゴリってた普通のベアリングの予備がなく・・・・
しょうが無いので、そのまま組み立てwwww
一応、スピンドルも変えました。

結果は・・・・やっぱり駄目です。


ベアリングを注文。
でも良く見ると、グリップ本体も結構ヤレテル感じがします。

うーーん、もう面倒・・・・・
まるごと変えちまえ!!!
DSC01730.jpg

DFCヘッドです。
DFCにしたいってわけでも無かったのですが、この際って感じでw
DSC01731.jpg
DSC01733.jpg








当然、機体設定、MBの設定もやり直し。
MBもやり直しを含めて、かれこれ6回目位の設定。さすがに慣れてきました。
そして、気が付いたことが・・・・・・


今回、結構、設定数値(0設定、6°設定 リミット設定)合うんです!!!

どうやら、今までは、設定の仕方が悪かったり、ヘッド周りのガタ・ヤレが大きかったみたいで
誤差が出ていたんですねwwww
疑ってごめんよ! MBちゃん!!
なんとも面目ない話です。恥


DSC01734.jpg



これで、実質、メインシャフトから上が新品になりました。
おまけにMBの設定は前回よりも正確に出来ているはずです。


DSC01735.jpg


で、本日テスト。


飛ばしはじめ。びしっと飛びます!!
陀の切れ、だけでなく全体的にシャキッとしました。

「おぉ、完調じゃー!」
と、急ピッチ掛けて振った瞬間!!
今までに無い位激しい縦振動・・・・・・。
マジ焦りましたwww


出直しです・・・・・・・・・・
(T_T)

14:18:34
以前、ほんちさんのブログで紹介されていた、Scorpion BackUp Gurad


僕も真似をさせて頂いて、購入してみました。

DSC01722.jpg

DSC01723.jpg

これは、いわいる非常時電源。ってとこでしょうか。
メイン電源から、動力の他に受信機・各サーボに5V以上で電力が送られているのですが、
それが、可負荷や、いろんな要因によって電圧低下が起こることがあります。
その弊害は大きく、サーボ動作不良・受信不可 ・ESCリセット・ジャイロリセット
どれも即墜落に繋がるものです。
そこまでいかなくても、その電圧によっては、サーボ本来のトルクが掛からず
本来の動きを出来ていない場合もあります。

それらの対処する方法としまして、受信機の別電源(別バッテリーを積む)主に700クラスなどの大型機以上。
その他としては、BECがあり、
最近のESCにはだいたいこのBECが内蔵されていて、それで補っている形です。
それで、不足がある場合や、確実に補うために、外付けであらたに設置したりします。
昔、ロッククローラーRCで、大型タイヤをガレ場などで停止した状態でステアを切るという過酷な
状況の中での使用だったのですが、外部BECを取り付けた所、驚くほどステアが切れるようになり
、いかにまともにサーボに電圧が供給されていなかったのか!?本来のサーボの動き!?
を知り。驚いたのを覚えています。


しかし、このBECもあくまでメイン電源から引っ張っていますので、メインが切れたら(コネクターの不良・
リポ残量0%)なすすべは無く、落ちてくるただの塊になってしまいます。Σ(゚д゚;)


このスコーピオン バックアップガードは2セル500Mahのバッテリーを積んでいて、受信機に送られている
電圧が5Vを切ることがあると自動で5Vを切らないように送電する仕組みです。
切り替え時にもラグなどは無く、リセットはかかりません。

最悪バッテリーのコネクターなどが断線して電力が落ちても、受信機・サーボ系は動くので
オートロなどで安全に降ろす事が可能です。
(オートロの技術があるか無いかは別ですよ、爆)


REX550には前から少し不安で何かしたいと思っていたんですよねー。


まずは、充電
DSC01724.jpg
構造上送電側からは充電出来ませんので、バランスコネクターから充電するのが楽かと思います。
こいうときに、キットに付属してきた安価チャージャーが役にたちますねww
容量も大きく無いので十分です。通常の使用であればそんなに充電することも少ないと思いますし。


DSC01727.jpg

接続はレシーバーの空きチャンネルに差すだけです。空きが無い場合は二股でも可。
でも、充電することも考えて、コネクターは延長ケーブル使って手前で抜き差し出来るように。
本体はマジックテープで外せるように設置しました。

DSC01726.jpg



動作テスト




僕の動画ではわかりずらいのでwww
EIJI屋さんの動画を。




うーーん。これはお守りとして、お手軽でとても良さそうです。
E6にも付けちゃおうかしら・・・(* ̄▽ ̄)db( ̄▽ ̄*)









23:26:59
北の大地のこちらも、ようやく春らしい日も少しずつ増えてきました。

季節の変わり目と言えば、衣替えですよねーー。
と言うことで、REX550も衣替え!!!


早い話が550DFCのキャノピーを変えようってことなんですがw
これが以前からいいのが無いか色々物色していたんですが、中々好みに合うのが無いんですよねー。


そこで、一つ抜きに出たのが、

DSC01677.jpg
DSC01676.jpg
Phantom2
って言うキャノピー、ゴブリンのキャノピー作っている所と同じでしょうか?
同じロゴがあります。


うーーーん、いいんですが・・・・・・。

DSC01680.jpg
↑これ、ノーマルDFCキャノピーなんですが、ちょと、とんがりコーンみたいで・・・・・・
と、最初思っていたのですが、ずっとこれに見慣れていると、どうも通常のキャノピーが
小さく見えてしまいました。


そこで、一つ気になっていたのが、600キャノピー
DSC01511.jpg
地味にこのキャノピー好きだったんですよねー。

550と比較
DSC01513.jpg
幅は550より狭いんですね。意外。

DSC01514.jpg
上下の幅が結構違うんですね。
フレーム構造が違うので、あたりまえかwwww


当然、取り付け位置も違うので、それなりな加工が必要です。

DSC01682.jpg
穴位置変更。

DSC01684.jpg
DSC01683.jpg
高さがだいぶ合わないので、アルミ板で嵩上げ。


DSC01687.jpg
DSC01686.jpg

お、結構いいかも!
今日から、600DFCですって言っておこうwwww
(しかし、これでいっそうメインブレードが短く見えますw)

これで3回まで墜落してもキャノピーがありますww



次に、550もう少し回転数上げたいんですよね。
きっとそれでもう少し引きが強くなってくれるハズ・・・。

そこで思いついたのが、ピニオンのギア比変更。
純正が11Tなんですが、これを12Tにしてみようと思います。

ところが・・・・・
550用で探すと、無いんですよ12Tピニオンが。
色々探して、やっと見つけました。

DSC01664.jpg
700用でありました。
多分合いそうってことで、見切り購入でしたが。
問題無く、取り付け出来合いました。
ついでに、メンテで注油も。
DSC01675.jpg
モーターベアリングオイル


その後、家前で少しテストしましたが、問題無さそうです。
上空の本格的テストは飛行場に行ってからになりますが、100~150回転位上がってそうです。(ホバ時の回転計にて)

これで、今のメインローターのまま、一度11Tピニオンとの違いを検証してみます。

その後、メインローターを550mmに変更してみるつもり。
DSC01659.jpg
DSC01672.jpg
AYA550
いいのか?悪いのか?わかりませんww
本当はEDGEが欲しかったのですが、予算の関係で今回は見送りですww
そこで比較的安いAYAにしてみました。


僕のもくろみが上手くいけば、引きと浮き、両方の運動性の向上に繋がればいいなーーー!
テストが楽しみです!

23:03:37
ジャイロをマイクロビーストに載せ変えたREX450

前回の記事の動画の通り、良く飛んでくれてます!
「ポンずけでも良く飛ぶ」評判通りですね。
どちらかと言えば、安定志向なのかな?

たぶん、僕はその機能の半分も扱えてないような気がしますが・・・・・・w


で、MB載せる前から、おかしかったテール問題。
フリフリでした。
いくら僕が尻フェチだからって、いい加減に納まって欲しいw

で、原因なんですが、実は、うすうす気が付いていました。

DSC01666.jpg

わかりますかね?


そう。
DSC01667.jpg
バッテリー搭載時でもテールフィンが接地しているんです。
こりゃ、あきらかにブーム曲がってますね。
ゴキって折れてればすぐ気が付くのですが、ほんのり曲がって、いたんですね。
最近まで気が付きませんでした。

どうりで、ラダーゲインを通常より下げないとハンチングが出ていたはずです。



手持ち在庫にパーツストックあったので、サクッと修理完了!



早速、テスト飛行しましたが、見事ハンチングは納まりました。
ラダーゲイン45%だったのが70%まで上げれました。www
70%では結構きわどいので、案ぱいで65%に設定です。


しかしです!!

今度はエレベーター方向に揺れが出だしやがりました・・・・・。



動画では、わざとスティックをはじくようにして、揺らしてますが、これはちょっと・・・・・。

ちなみにラダーゲインを極端に下げても変化無し。
MBはエレベーター方向のジャイロゲイン調整は無いし。

ジョイロ本体ダイヤル2を弄っても変化無し。
ダイヤル1をかなり下げれば、納まる・・・・・・が、どん亀で使い物にならん( ̄∩ ̄#
どうしても最低でも0の位置くらいはいる。


今の設定ダイヤルです
DSC01691.jpg


うーーん・・・・・・あと、どこ弄ればいいんだぁ?
わかんねぇーーーー・・・・・orz
それともなんか組み方おかしいのかなぁ?
確認してみても間違っているふうは無いんですよねーー。

13:06:11
テールが揺られる症状が出ていたE6ですが、ほぼ直りました。

前回の記事でJRさんとのやりとりを記事にしましたが、

ほぼ、組み直したテールのスラストベアリングが馴染んだ頃と、
回転数を少し上げることで、症状はほとんど出なくなりました。


ついでにというか、テールブレード変更。

DSC01670.jpg
初エッチ・・・・・ならぬ、初EDGE!!www

なるべく近い物を選びましたが、長さ幅ともに一回り位大きいです。
あと、気になるのが、純正は軸径2.6mm EDGEは3mm
JRの2.6mmってほうがめずらしいんですよね。。。。

きっちり取り付けるなら、テールクリップを3mmで拡張して、3mmボルトでの取り付けが
正解かと思います。
僕は当然・・・・そのまま取り付けww
少しガタでますが、回転してしまえばどうかな?
ってことで、そのままですw

DSC01665.jpg
さすがEDGEバランスばっちりでした。

DSC01671.jpg

僕のエロがますますエロくなってきましたよ!

テスト



ラダーのニュートラルが少しずれてる。(ブレード変えたから??)
動画の後直しておきました。

揺れも止まって。ひとまず安心!!
次回おいおい調整を煮詰めますよ――。
ほんとに楽しい機体です\(*T▽T*)/ワーイ♪

18:40:27
たまにアップもいいかなと、練習風景です。

なので、たいして面白くないですよ(いつもとか、言わないでw)


数日前に、空き時間にチビヘリ持って行きました。
だいぶ最近、慣れてきました!
まぁ、最初から最後まで、常時打ちミスですけど・・・・・ナニカ?


Master cp編

最後にちゃんとオチが付いてますwwww
(そこでかーーーーw)






T-REX450編

こちらはMBにジャイロ変えた機体。
とりあえず安定して飛んでいます。テールハンチング酷くて、ゲインかなり下げて誤魔化しww
(原因はブームの曲がり。直していないだけです)


頭カメラで撮影しているんですが、この日結構、風強くて、髪の毛がモロかぶりしてます・・・・・
非常に見ずらい・・・・・
あえてアップです。
最後まで見れた方には勇者の称号を与えます。



22:14:12
こんばんわ!

今日は、E6のテール問題と、それについて日本遠隔制御株式会社(JR)さんと
お話をして、大変勉強になったので、記事に残しておこうと思いました。

ちょっと文章が長いので、興味無い方はスルーでw
E6持ちには少し良い情報も最後にあります。




まずは、
DSC01597.jpg

前回のテスト飛行で症状が出ていたテール。

ハンチングでは無く、ゆらゆら揺れるように止まらない症状です。

まずは他の方のブログなども参考にして、テール周りを点検、組み直ししました。
画像部分のテールスライダーをロックしているナットが少し緩い?
でも、取説では締めすぎはベアリングを潰す。と書いてあったので、締め具合に
悩みますww(ねこたさん 注意報)
とりあえず、ネジロックし直して、もうちょいキツメにしました。

次に
DSC01603.jpg

テールグリップ内部のスラストベアリングの点検
(ちなみにガタはありません)
DSC01602.jpg
分解洗浄後、グリスアップして組み直し。
とくに、どのベアリングも悪くはなさそうなんですが・・・・。


ここで、テスト飛行して確認しました。
結果は少しは改善されたよう・・・な。。。って感じww


これはわからんぞ^---・・・。

そういえば、ジャイロのラダーパラメーターの設定項目に、そういう項目があったような!

nex550_tags_j.jpg

ラダーのIゲインにそれに近い説明があります。

とりあえず、弄ってテスト・・・・・・



・・・・・


わからん(爆)
違いのわからん男ですwネスカフェでも飲むか!?


そこで、得意のJRに電話相談しました。





プルルルル・・・・プルルル・・・

JR 受付おねぇさん 「はい、日本遠隔制御株式会社 です。」

僕  「えーー。 僕のエロの尻フェチについて、あなたとじっくり話し合いたいのですが・・・・」

JR 受付おねぇさん 「・・・・・・ ・・・・・・ 担当に変わります」プツ!

・・・・・・

・・・・
・・

JR 男 「はい、変わりました」

声が野太すぎじゃーーー、この俺の高まった欲望をどうしてくれんだ・・・・・あぁ?
とは言えず・・・・

僕 「E6のテール・・・うんぬん」

JR 男 「あ、それはテールグリップのスラストベアリングがきちんと回っていない可能性があるので、
ばらして、再度・・・・・・」

くい気味に 僕 「やりましたけど・・・・」


どうやら、結構そう言う問い合わせありそうな雰囲気でしたね。

「駄目なら送って頂ければ、交換します」
と言われましたが、それはちょっと面倒・・・・・。



それ以外にも、色々お話して、色々教えて貰いました。

E6、こないだのフライトで、急ピッチかけると、テール負けしていました。
その事を伝え、対処法を聞くと。

「ピッチ角が付きすぎです、落として下さい」と。

ちなみに今は+ー12°

さらに、「12°設定はスワッシュのリミット設定であって、コレクトピッチはピッチカーブで10°ー11°に合わせて
下さい」

僕 「テール負けで、 テールローターを大きくしたり、ブームを長くして 対処してはだめなのですか?」

JR 「一笑。 それは悪循環です」


ようは、こうです。

機体の設計上、回転数とピッチ角、テール抑え すべてが設計で決まっている。
基本的に11°以上は必要ない。
プロでも同じ。
そこで、無理やりブレード長や長さで、無理に抑え込んでも、バランスが崩れて、より悪い方向へ機体の
挙動が出て本来の性能は出ない。

それ以上ピッチ角を付ける必要がある時は、ギア比などで回転数などを変えて
総合的にバランスを崩さず変更する。
が、そんなことより、腕が悪いだけなので、そこを磨くべし!


あぁーーーー
なんか凄く納得です。wwwww
考えてみれば、MAX12°取っているのに、ビビってスロットMAXは85%に絞ってました。
おまけにピニオンは11T
あきらかに回転力不足ですね。設計値以下だったと言うことでしょう。

ノーマルホバでも回転数落としています。
もしかして、この辺も、テールゆらゆらと関係しているのかも、知れません。



さらに、テール揺れの対処法として、ゲインパラメーターのIゲインを弄ったらだめか?
と聞いてみましたが。

これもまた

「基本的に、機械的に支障が出ているのに、電子制御で抑えようって考えは間違いです」って (笑)

いやーー確信を付きますww
でも、こう言う方向性って大事ですし。
僕的にも、納得です。

・ジャイロはあくまで、味付けであり、補佐である。
機械をあたりまえに組み。正常な状態にする。
その後のジャイロ制御であり、間違った状態を抑えるのがジャイロでは無い。


こう言う考え方って、TAGS01を設定していて感じる部分でした。

あくまで、機体本体とプロポ調整できちんとした状態を仕上げる。
その後のジャイロ設定なので、そんなに難しい事も無く、右と左で合わないみたいな
ことが無い。


マイクロビーストも最近設定しましたが、ある意味、真逆の設定。
MBは機体の物理的な設定を終えると、プロポは一切弄っては駄目。
すべて、ジャイロを通して補正、調整していく感じ。
なので、どうしても、辻褄が合わない部分が出てくる。(僕の調整が悪いだけかも知れませんがw)

でも、結局、問題無く飛んじゃっているので、結果オーライwww

まぁ、極論は飛べばいいんですw


でも、個人的に、ジャイロ制御なんかは、目に見えない部分なんで、極力納得した状態で飛ばしたいんですよね。
じゃないと、意図せず落とした時に、まずジャイロを疑ってしまうんですよ。

いろんなジャイロがあって、色んな方の評価があります。
わけもわからず落ちた・・・みたいなのも結構ありますよね。
でも、そのほとんどが、調整不備の気がします。(中には不良品もあるでしょうが)
本当に、すべて理解して、調整出来ている人の方が極わずかですよねwww

本当に難しい世界ですねーーw
でも、そこがまた楽しいんですがww


上記は、JRさんと話した事をもとに、自分の考えも混ぜつつ、お話しています。
基本にもどり、非常に勉強になりました。
・機械を機械としてあたりまえにより良い状態に持って行くことが大事である。
・すべてはバランスが大事で、目先だけ変えても良くはならない。
・後はお前の腕が悪いんじゃボケ!。
まとめるとこんな所でしょうか? wwww



あ、後、テールのスラストベアリング。
「もっといい品質のもの無いの?」
と、僕が悪態ついたところ・・・・・・

なんと!!

補修パーツのベアリングはすべて国産です

だって!!!!!!

これは良い情報ですよ皆さん!
ベアリングの精度が悪いとE6はかねてから言われてましたからねーー。
この際、全部ベアリング打ち変え・・・・・って、マン超えてくるじゃねぇーか・・・汗

調子の悪くなった所から、順番ですねww



テールはまだ、その後テストしていません。
とりあえず、次は

DSC01662.jpg

エッチ 尻ローター使ってみます!!

って、おまえ! 話聞いてたのか!? ゴラァ!


wwwwwww、使ってみたいだけですw

ちゃんちゃん。



22:13:46
先日のフライトのダイジェスト


前回のフライトはなんと言ってもNEX E6がメインでした。

そのほかもヘリメインで飛ばしています。
飛行機はSBACH342 1機のみ。

それが・・・・・・
DSC01596.jpg

撃沈

完全に重心位置、見誤って制御しきれず着陸時にラフに引っかけ前転・・・・。
鼻もげました。

取説のGC値・・・・ちょいちょい嘘つかれますww
ヘリは全機帰還だったのに、唯一の飛行機が撃沈。
打率悪すぎww


次はジャイロをMBに変更したREX450
調整時間をE6に持っていかれたので、パラメーター設定 Bをプロポからジャイロ側に変更して手抜きしましたww
設定値はエクストリーム (Extremeにしました。
なるほど、これは実際、他には調整いらずで安定して飛びますね。
TAGS01のノーマルモードに近い感じに感じます。
エクストリーム (Extreme でもまだちょっと鈍い感じがします。
ただ、当然プロポで微調整出来ないので、最終的にはやっぱりプロポ側で調整していこうと思います。

設定フライト(ハンチングは機体側の問題です)



次、T-REX550DFC
こっちは、ばっちり調整決まってきて、ド安定。重厚な飛びで満足です。


欲を言うと、ST1をこの重厚フライトにして。
ST2でもっと引きを強くして、回したいですねーー。

浮きを良くするならローターのサイズアップですが、引きとなると回転数ですよねー?
次回、ピニオンのギア比を変えて見たり、ローターも変更してみたりして、プチカスタムみようと思います。


DSC01595.jpg

MASTER CP 3兄弟ww
みんなで仲良くホバ練ですw(正面×2 背面×1)
最近MASUTER CPのブラシレスがぼちぼち出始めましたねーー。
欲しいなー。。。。最近モーターもパワー無くなってきたし・・・・


そんなこんなで、めいめい課題が出来ました。

00:00:52
今日は久々のフライトでした。
先々週も行きましたが、悪天候でまともに飛ばせず・・・・・
しばらくまともになんて飛ばしていませんでしたので、今日は少し張りきって行きましたが・・・。

本日も結構な荒れ模様ww
風は終日強く、一時期吹雪く始末・・・・今日も駄目かと思いましたが、なんとか持ちこたえて
比較的良さそうな合間を狙って、1日飛ばすことが出来ました。
久々満足ですww

今日のメニュ

・NEX E6 550 初調整フライト
・REX450 MB ジャイロ変更後のテスト
・REX550   ST2調整 
・MASTER CP 練習
・SBACH 342 初フライト 調整


結局、・E6 6本 ・550 3本 ・450 5本 ・MCP 3本 ・342 1本
飛ばしました。
いい脱力感ですww


今日はE6シェイクダウンの様子を。

最初の初浮かしは、テールハンチングが出ました。
本体ボリューム下げ。結構下げました、組み方が悪いのでしょうか?
あと、ハンチングじゃ無いのですが、テールがゆらゆら揺れます。
これはゲインを下げても納まらず、他に原因がありそうです。
ホバもスタントでも、ゆーらゆーら揺れてます。
何処が悪いんでしょ?
どっかのブログで見た気もするんですが・・・・・。

他、エレ・エルは100%近いゲインでもハンチング無し。いい感じ。

で、E6の感想ですが、浮きがハンパ無く軽い!!
回転数が高い!
ノーマルホバでも最初高いなーーと思って、結構下げましたが、それでも回転計でホバ1800-1900回って
ました。スタントの回転数は確認するの忘れましたww

バッテリーは65c 4500mhaでちょい重め。
ST2でもスロットMAX85%に抑えています。これで今のところは慣れるまで僕には丁度いいかな。
なので、そこまではぶっ飛ばないですwwww


でも! 実に動きが滑らか!! ロールも綺麗に軸が通るし、フリップ系も軽い軽い!
E6、めっちゃ面白い!!
TAGS01もやっぱりいいですわーー。簡単で安定して扱いやすい!
これはホントに上手い人が、軽めのリポでMAX回したら、楽しくてしゃーないかもww

DSC01591.jpg

REX550とはやっぱり一回り小さいです。
軽さもかなり軽い。でもローターは550が520で、E6が510とほとんど変わらず。
同じバッテリー、ローターで、これだけ車各、重量違えば、そりゃぶっ飛びますよww

REX550も駄目かと言われれば、んなことない全然OK!
550セッティング決まってきて、めちゃ安定の飛び。
パンチは無いですが、その分、安定度と重厚な飛びはまた非常にいい!


DSC01593.jpg
E6辱めのバッテリー挿入ww


組み後の調整フライトからだいたい4F目位の動画です。

軽めのループ、ロール、フリップ、などなど。
テスト調整で飛ばしてますが、途中から楽しくなっちゃって、何も考えて無かったですwwww
次回また冷静に調整煮詰めますww







最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。