私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2013/01«│ 2013/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2013/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:23:03
最近、毎日少しでもいいので、シュミレーターで練習するようにしています。
なかなか上達しませんが・・・・・。


おもに、今は背面でのコントロールの練習です。
そこで、みなさんがたまにシュミレーターでの練習風景をアップしているので
真似して少し上げてみようと思いましたwwwww



と言っても、ヘリは僕の周りのブログ仲間の間では結構上がっているので、
あまり上げていない飛行機の方にしました。
たまには風変わりなのもどうでしょうか(笑)


まったくもって、下手くそなので、ご了承の上ご覧くださいねw
ヘリもまともに出来ないのに、飛行機にまで手をだしているので、なおさらどっちつかずで
進歩ありません・・・・・・・・。
今年はヘリに注力しようと思っていますが・・・・・
でも、両方とも楽しくてwwwww



機体はもちろん最近ゲットした、UMX Beast 3D
マイクロ ビースト・・・・・
ならぬビック ビーストですがw




うーーん、飛行機もむずかしいいいいいいいいいい!!!!!




スポンサーサイト

2013/02/26
22:26:43
方々から色々着弾していますwww


・ミラクルさんー5日で着弾
・711-10日で着弾
・ホビキンー14日経過・・・・今だ到着の気配無し(やるきあんのか!?)



まずは、Master cp入荷
DSC01379.jpg

これは僕のでは無くて、最近ヘリの方へも引きずり込んだw お仲間さん2人のマスちゃん。
お外での初ヘリとして、これを勧めました。
視認性、飛行時間、安定性、整備性、コスト すべての面で今のところ初外ヘリには一番ではないでしょうか。
(サーボは要交換)



次は
もうボロボロになってきていた450のキャノピー新調
DSC01391.jpg
DSC01392.jpg


が!!


DSC01393.jpg
これが、↓になる予定が・・・・・・
DSC01394.jpg
DSC01395.jpg
形状が違い、加工しないと付きません。安易に選んだ結果ですorz



他、130Xパーツ

バッテリーはハイぺリをチョイス
DSC01380.jpg
DSC01381.jpg


補修用
DSC01385.jpg
DSC01382.jpg
サーボの予備も


テールはロータリー式をチョイス(破損後交換予定)

DSC01386.jpg

他、強化・メタルパーツは順次、破損後交換予定
DSC01390.jpg
DSC01389.jpg
DSC01388.jpg
DSC01384.jpg
DSC01383.jpg


品切れで買えなかった物や、他メタルパーツは、ちょっとずつ揃えていきます。

最後に、メタル化で重くなった機体をブン回すモーターもストック
DSC01387.jpg
SPIN8000KV



これから、まだまだ着弾予定あり・・・・・・・
ちょっと、ここ最近、立て続けに散財しすぎたーー(汗)  反省・・・・・。
でも、楽しすぎてやめられん!!  (笑)

21:50:22
最近、ゲットした11xZERO、中々のお気に入りになっています。

が、ちょっと重いんですよ。
純正はニッケル水素バッテリーなのですが、これを最近出たリフェバッテリーに交換することで、
簡単な軽量化をすることができます。
本当は、デフォのニッスイが死亡してからリフェに交換する予定でしたが・・・・



DSC01347.jpg
その重さに耐えきれず購入ですw


DSC01348.jpg
専用充電器とセットです。
専用充電器と言っても、リフェを送信機に入れたまま、充電器コードを送信機に差すだけで充電できるので
いちいちバッテリーを取り外す必要も無く、手軽に充電出来るのでいいですね。


DSC01352.jpg

まず、デフォルト、ニッケル水素バッテリーは  200g でした。


次に、リフェバッテリーの重量は
DSC01351.jpg

115gです。

おおよそ85gの減。わずかなようですが、実際握って繊細な操作をする上では大きな差です。


ちなみに、XG8の重量は(バッテリー込)
DSC01349.jpg
813g!!
か、軽い!


画像撮り忘れましたが、11Xのバッテリー抜きで、928g(プロポスタンド装着している状態ですので、本来は
もう少し軽いはずです)
リフェの115gを足すと1043g
これでも、XG8とは200g近い差がありますね。


でも、十分、実用に気にならない程度に軽くなりました!
今日、一日フライトで11x使用していましたが、重く感じることは
無かったですねー。
これは、お勧めですね!
バッテリーの持ちも寿命も伸びますし。

DSC01358.jpg

ただ、満充電での電圧が今までとは違うので(リフェは1セル3.3v)
満充電でも、ゲージは満タンにはなりません。。。。。なんかちょっと気持ちが悪いね(笑)


Parent category:18SZ Category:11X ZEROコメント:6トラックバック:0
2013/02/23
18:13:41
「自然の摂理」とは - 意味 自然が持っている逆らえない法則。 類比用語 宇宙の摂理、市場の摂理、神の摂理 関連用語 共生、自然災害.


すなわち、

・水は高い所から低い所へ流れる。
・炎は乾燥しているほど、良く燃える。
・弱い者は強い者に食われる。
・太陽が昇れば、目をさまし。
・太陽が沈めば、目を閉じる。

・スタイルのいい女が前を歩けば・・・足早に抜き去り、振り返る。
・TVでラーメン番組を見れば、ラーメンを食べたくなり。
・夏に露出の高い女を見つければ、追突事故を起こしそうになる。


これ、自然の摂理。




また、

11X ZEROを入手すれば
1256861409.jpg


もれなく、自宅にBLADE 130Xがやってくる
DSC01361.jpg


これまた自然の摂理・・・・・・・・
もとい! ラジコンの摂理である!




みなさんもう、うすうす感じては(いや、確信していたw)とは思いますが、130X着弾ですwwwwww
そりゃ、我慢出来ないっすよーーーーーー。
だって、飛ばせるプロポがあるんですもん!
いままで、プロポがネックでしたからねーーw


DSC01362.jpg
国内入手だったので、そっこー来ましたねww
他、一緒に少しパーツも。


DSC01359.jpg
DSC01360.jpg
初、FUSONOキャノピーですww
やっぱり、作りはいいですねー。納得。

他にも、パーツ買いましたが、別ショップでまだ到着していません。
欠品で買えないものもありましたし。
それにしても、130X もかなりアフターパーツありますねー。
性能うんぬん関係無く、フルメタル化したくなりましたwwww
相当な金額も逝きそうです・・・・。
いっぺんには無理なので壊したら少しづつ、メタル化にしていこうと思いますよw


DSC01366.jpg
DSC01368.jpg

これが噂の130Xかーーー、とシゲシゲ眺めるww

とりあえず、説明書の数値を放り込みw
DSC01370.jpg


自宅前でテストフライトしてみました。
設定数値もそのままなので、ちょっと飛ばしずらい、とりあえずですが・・・・・・。

感想
思っていたよりも、ぎこちない?(機械的な動き)滑らかでは無い。動きも早い。
だけど、止めようとするとピタっと止まった!
軽く回してみたけど、確かに動きが軽い。
でも挙動がちょっと不安定。

初心者には少し難しいかも・・・。
きちんと設定が決まれば、いい動きしそうな悪寒はバリバリ。


あと、初期フライトで少しテールハンチングしていた。
気にせづそのままフライトしたけどww
説明書によると、プロポのジャイロセンスはINH(非動作)設定。
????
と思って、ググるとどうやら機体側でジャイロ設定するみたい。
今度ちょっと弄ってみよう!

DSC01371.jpg
DSC01373.jpg
よそいきバージョン。


DSC01365.jpg
ワルケラV120と比べると、ちょっと大きいんだね!
たしかに、120と130の違いか! wwww



追記

11x ZEROのローパワーモジュールって、一回一回、そのたびにバインド操作して繋げなければ駄目なんでしょうか?
一度バインドさせても、プロポ一度切って、次に普通に電源入れてもバインド外れていて繋がりません。
モジュール後ろのボタン押しながらバインドさせるんで、面倒なんですが・・・・・。
どなたか、わかるかたいらっしゃいましたら、教えてくださーーーい。






20:31:01
昨日に引き続き、REX550のプチカスタム。

DSC01346.jpg

メタルキャノピーマウントです。
前から探していましたが、赤が中々みつからなくて(欠品)、最近ようやくゲットしました!!

DSC01353.jpg
ノーマルではこのオスキノコに、キャノピーの受け部をブスっと差すだけです。


こいつを交換。
DSC01355.jpg
DSC01356.jpg

赤アルマイトで統一されてきていい感じです∩(´∀`)∩ワァイ♪
丸いロック部分がネジ式になっていて、確実にキャノピーを固定出来き、ドレスアップと機能を兼ねていて
とてもいい商品ですねーー。
DSC01357.jpg


うーーん。。。。。。
これでますます、我が家の550くん。愛着度120%突破です(笑)

20:49:00
いやー。ようやくインフルから回復しつつあります・・・・・∈(´Д`)∋アァー

でも、無理をして動き続けた影響か? 高熱は出なくなりましたが、今だに全身がダルく
微熱が続いています・・・orz

仕事は「具合が悪い」と、思いながら惰性でこなしていますが、
久しぶりにヘリを弄っていて、ふと思いました。。。。。


あれ?体・・・調子いいぞ!

なーーんだ! 仕事したくなかっただけかーーo(>▽<)o ウキャキャウキャキャ

ちなみに、仕事に戻ると、体調も悪い方へもどりましたwwww



さて、本題に。
新型のTーREX550DFCですが、6セル仕様に600クラスのテール長を入れた仕様のため、テールヘビー
なのは周知の事実だと思います。
これがまた、CG(重心)位置を合わせるのに苦労するのですが、
僕は潔く無視していましたwwwwwww
ジャイロが良いからなのか、上空で走らせたり、軽くフリップする位ならまったく、その影響を感じず
その安定感に感心しきりでしたんですが・・・。


そんな中、
ブログでお知り合いになった mkoba84 さんがなんと、ワンオフで延長バッテリーマウントを作っている!!
というではありませんか!?
ずうずうしくも、僕の分も頼んじゃいましたww(mkoba84さん、ありがとうございました!)

DSC01334.jpg
DSC01335.jpg

アルミでアルマイト仕上げっす!!
しかも僕のトレードカラーのレッド!!

mkoba84さん、こういう加工の職種らしいのですが、さすがですねー!
寸法、精度共にビッタリでした!!


物自体も凄く強度がありそうで、その分、重さも結構あります。
DSC01336.jpg
単品で163g

僕が今使用しているバッテリーは4500なので
DSC01337.jpg
755g

トータル918gになります。


DSC01339.jpg
純正から見て、これだけ伸びています。

DSC01341.jpg
DSC01340.jpg

加工精度が高いので、ぴったり合いました。

DSC01343.jpg
この位置でCG合いました。
5000mahならもう少し手前で済みそうですねー。
DSC01342.jpg
固定用マジックテープと、このバッテリーのCG値を記入して完了です!
ちなみに、この位置でもまったく問題無くキャノピー納まります。




でも一つだけ心配な事がありまして。これだけ撥ね出した位置にクソ重いバッテリーがあるので、
このまま、頭から落としたら・・・・・・。
マウントは強度があるので、まず変形はしないと思います。
たぶん、フレームの取り付け穴から裂けて、フレーム壊しそうですΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

それは避けたい・・・・・・・
なにか、前側にサポートのような補強を考えようかなぁーーー「(ーヘー;)
いい案が出来たらまた記事にしますwww


あと、この前教えて頂いた、リンケージの固定位置を修正しました。
DSC01344.jpg
上側をロックして、下のリンクボール部で伸ばしました。


kazumaleさん、とんべさん、アドバイスありがとうございました!!!!


後、ほんちさんの記事でも話題になっていた、アンテナ方向も修正
DSC01345.jpg
前は同じ方向に流していましたが、一方をフリーにして90度方向へ。
(透明の中空パイプがアンテナです)




うーーーーん!!
完璧や!

あぁーーー、見て触りまっくていたら、めっちゃ飛ばしたくなってきたーーー((o('∇'*)o


ps.
mkoba84さん、kazumaleさん、とんべさん、誠にありがとうございました。

2013/02/15
21:18:18
ちょっと仕事が忙しい週間です・・・・・。
どうも、体の調子がイマイチと思っていたら、インフルの通告を受けました(_□_;)!!


くっそー、こんな忙しい時に・・・・。
今週は特に、僕が行かないと仕事が回らないので、皆にうつさないように気を付けながら、
無理やり仕事しています・・・・・・・orz




そんな中、REX550メンテ www

DSC01320.jpg
調整数フライトこなしたので、ボルトの緩みがないかチェックです。
フレーム3本くらい、緩んではいませんが、甘い所があったのでネジロックで締め直しました。


DSC01323.jpg
ブームサポートホルダーを購入してみましたが、ゆるゆるで締まりません(汗)
何か間違ったかな?
とりあえず、グラステープ巻いて厚みだして固定しました。




あと、REX所有者の皆さまに、教えて頂きたいのですが、
DSC01322.jpg
テールのクリップが微妙にガタがあります。
手で動かすと少しカタカタ動く程度。
最初、ワッシャーか何か入れ忘れたのか?と思い、分解確認しましたが、説明書どおりでした。
また、飛び自体も、ブレも振動も無く非常に安定しています。
こんなものなんですかね?


また、DSC01321.jpg
スワッシュとクリップのリンケージ。
ちょっと伸ばして、0ピッチ出しています。
中間のボルトも、きつく固定していません。(リンクボールをある程度自由に首を振らすため)


みなさんは、この辺どういう調整しているのでしょうか?

20:55:54
僕のお気に入りの充電器は以前購入した ハイテック multi charger X4

です。
今でもヘビロテで使い倒しております。
ところが最近、6セルの4500mahなんてバッテリーを使い出すと、充電がめっちゃ遅い・・・・・。
どうやら容量不足のようで、50Wではこのバッテリーは1C充電も出来ないみたいです。


ということで、デカバッテリー専用に新たに、充電器と安定化電源を用意しました。
僕はこの辺の計算とかめちゃうとく・・・・ぜんぜんわからないので、
ほんちさんに色々教えて頂きました。ほんちさん!ありがとうーー!


それで、購入したのが、Hyperion EOS 1420i NET3とSKYRC eFUEL 30A Switching Power Supply

DSC01164.jpg
DSC01329.jpg
安定化電源は18Vの30Aです。(これは540Wってことになるの?)

DSC01330.jpg
無駄にかっこいいですww

さっそく、試しに充電してみました。

DSC01332.jpg
DSC01333.jpg


試したのは、4セル1300mahのバッテリー。
2C充電で、2.6Aで充電・・・・・・・。


うーーーん、なんか遅い気がするのですが・・・・。
何か設定を間違っているのでしょうか?


ハイペリ側の機体設定は、入力電圧18V。入力Aは30Aに設定しました。
安定化電源は、出力を18V一杯に。

いちおう、設定値どおり、2.6A掛かっているのですが(ハイペリ・安定化・共に2.6Aを表示します)、これが、0Aになったり2.6Aになったりと、
こまめに繰り返して充電しているんです。(ずっと2.6Aのまま充電し続けない)
なので、いまいち時間がかかるんです。


良く分からないのですが、前に12Vのシールドバッテリーを親電源に充電した時はもっと早かったような
気がします。

試しに、安定化電源の電圧を12Vにして充電してみました。
その時に安定化電源側に表示されたAは3.9Aほど表示していました・・・うーーんよくわかんねー(俺だけ? ww)


いったい、どういう設定で充電すればよいのでしょうか?
何か間違っていますかね?


どなたかわかる方、教えて下さい。お願いします。。。。。。。
(とくに、ほんちさん ww)

21:52:38
先日フライトにいってまいりましたーー!!

今回の予定は

・E-flite UMX BEAST 3D 初飛行
・F4 MINI 初フライト 調整
・F16 通常サイズ・ベクター フライト3回目 調整飛行  
・T-REX450 練習
・Master cp 練習


だったのですが。

現地に到着してみると、離陸滑走路予定の道路に綺麗に除雪が入っておらず、中途半端に
雪がある状態で、ジェットは離陸出来ない状態でした。
むりやり試してもみましたが、F16を無駄に水平尾翼を破損させる結果に・・・・orz

ヘリは、地味ホバ練習に徹しました。


なので、今回のフライトは特に見応えも無く、あまり面白い記事は書けそうにありません。すみませんw


とりあえず、UMX BEAST 3Dは無事にフライトしました。
腕が無いので、何も技も出来ませんがwwww
このサイズでは、かなりの安定性と運動性。
値段の値はありそうです。
現地で最近お会いする、ベテラングライヤーの方からも絶賛でしたww


動画は、初フライトです。
たいして面白くはありませんよwww

最後は落着していますが、この程度はまったくNOダメージですw





23:38:38
皆さまこんばんわ!

さて、念願の11xZEROを入手したのですが、実は本当はまだまだ先の(未定)予定だったんです。


じゃぁ、なんでか? てことになるのですが・・・・・・。



発端はここです。
katana3.jpg
3Dアクロ飛行機です。
前々から興味はあり、3D技は出来なくても、飛行機自体の陀の練習になるなーっと感じていました。
この機体は完成機体(EPO)
スパン:1000mm
胴体:1070mm
飛行重量:630g
で、お仲間さんのW氏がゲットして練習に励んでいます。

僕も1台3D飛行機は欲しいなーと思ってはいるのですが、他に機体も増え続けているので、
通常サイズでは無く、マイクロでいい物は無いかと探していました。


そこで、たまたま目に付いたのが、E-flite UMX BEAST 3D

DSC01306.jpg

全長 400mm
翼長(ウィングスパン) 374mm
重量 72g
モーター 2500KVブラシレスアウトランナー
バッテリー 2S 7.4V 180mAh Li-Po

の超マイクロですw

お気ずきの方もいらっしゃると思いますが、そう、E-flite 。
RCヘリはアメリカのBLADEの会社です。
BLADE の飛行機版ですね。
こんな小さくてもジャイロを搭載しているらしく、風の中でも結構安定して飛ぶみたいです。
ジャイロなんで、練習にはならなさそうですが、マイクロなんでヨシとしておきますw
じゃないと室内でしか飛ばせない機体になっちゃいますからねー。


では、その飛びを。
 



PHOENIX フェニックス R/Cシュミレーターをやられている方には、
飛行場にGenderkingen Airport2ってのがありますが、じつはここにちょこんと置いてある飛行機がそれなんです。

phoenixRC 2013-02-09 22-28-41-514


なんか面白いですよね。
見つけた時は、隠れキャラゲット!! て感じでしたww


と、なんの話をしていたのかわからなくなってきましたがww

これをゲットするにあたり、ひとつの問題が・・・・・・。
そう、E-fliteといったらあれですよ!
JRのDSM2  ローパワーモジュールで飛ばせます!って、やつです。
いや、むしろそれでしか飛ばせない
って方が正しいかもww
最初は機体を購入して、レシーバーの積み替えを考えましたが、
ジャイロとの組み込みレシーバーならお手上げです。。。。

悩みながら、ショップの項目を眺めていたら・・・・・・
なんと、機体と11X ZEROのセット販売で通常よりも安く売っているではありませんか!!
実売で約、機体が16000円でプロポ、ローパワーモジュールのセットで28000円に。
この奇跡のすべてが微妙に絡み合ったタイミング!!

なので、予定外の購入に至ったわけです。


以前より、いつかは130Xなども飛ばした気持ちもありましたから、
ここで、思い切ってセットでならと。
130Xと11Xを同時購入はさすがに厳しいですからww

DSC01307.jpg




あす、フライト予定です。

明日のプランは

・E-flite UMX BEAST 3D 初飛行
・F4 MINI 初フライト 調整
・F16 通常サイズ・ベクター フライト3回目 調整飛行  
・T-REX450 練習
・Master cp 練習

明日の飛行機部門がほぼ、初と手間がかかるので、550はお休みしてヘリは練習に
専念しようと思います。

天気良ければいいなーー!

2013/02/08
21:00:39
ここにいたる経緯などは、のちのちとして・・・・・・・・












DSC01301.jpg


やっちまいました!   11X ZERO!!



DSC01305.jpg
かっこいいーーーー。。。。。。
このデザインは好き好きでしょうねーー。
ウルトラマンみたいですからね、なんてったてwwww

最近のJRに慣れて来てしまっているので、フタバは普通すぎて面白く見えなくなってます(爆)


初見ですが、XG8と比べて。

・デカイ
・重い
・以外にフィット感はある
・プログラムなどは複数あるが、主要機能は、ほぼ同じ
・2点式スイッチが半数

総評すると・・・・・・

XG8って良く出来てるなーーーー!!


ってことです(爆)

まぁ、11X ZEROが登場したのも、およそ4年位前なのでしょうか?
仕方ない部分も多々ですね。
11X ZEROを責めるよりXG8を褒めろってとこですww

重いのは電池がニッケル水素ってのもあると思います。
(今は専用リフェがでています)
フライトモードも7つ位設定出来ますが(ヘリ)、正直そんなには使いこなせないし・・・・wwww


ただ、XG8と比べると、さすがに高級感は勝ってますね!
やっぱりいいです。

プロポはローパワーモジュールセットを購入して、単体でDMSSモジュールも購入しました。
DSC01303.jpg



言っても、このプロポが欲しかった一番の理由は、モジュール式だからです。
今までのDMSSはもちろん、あんなものや・・・・
こんなものまで、動いちゃいますwwwww(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ


これで、ワルケラのDEVOモジュールあれば最強なんだけどなーーー!!
誰か作ってくれーーーーーーーー!!
しばらくはXG8と11X ZEROの二台体制になりますねー。




ここまでくると、こう言う物もほしくなっちゃうんですよー。

DSC01310.jpg


なにかな?

何かな?







DSC01314.jpg
デーーーン!!
最新JRプロポケース!!
うーーん、かっこよいです。。。。(*´ェ`*)ポッ


DSC01315.jpg
DSC01316.jpg
観音開きで、2台収納。



DSC01317.jpg

工具やモジュールなど入れておけるスペースもあり。


DSC01318.jpg
両ドア上にも小物入れ。


DSC01319.jpg

ちらりと見えるこの窓がシャレオツですwwww




軍曹    「よーーーーーーし!
      これであれも飛ばせるぞ!!
      いくぞーーーー!!」


歩兵1    「軍曹!!  もう弾薬がありません!!」


軍曹        なぬ!!?


しばらくは、おとなしくしています・・・・・・・w

Parent category:18SZ Category:11X ZEROコメント:16トラックバック:0
20:05:34
今日は、僕が最近やっている練習風景です。
さして面白くもないですがww  たまにはいいかなと思いまして。


最近はシュミ練もらるべくやるように、こころがけています。
ただ集中力も続きませんので、嫌気がささない程度に短時間をなるべく毎日です。


シュミレーターの方は、

・スローピルエット
・ピルエットホバ
・背面ホバ 4方向
・フリップ 4方向
・ロール、ループ、上空、背面飛行の複合

こんな感じで、一個に執着すると嫌になりますし、気の入らない練習は悪影響になるので、
一通り軽くやったら、その時に一番、波長が合う練習を長めにやってます。



で、実機の方は、ぐっと地味ですwwwww
背面のホバ練しています。
やっと背対面が少しできるようになった程度。
また、昔のように基礎のホバ練にもどりましたw

基礎は大事ですからw




練習以外の、フライトをしに行った時は、やれる範囲で色々やって楽しんでいます。
単調な練習だけでは飽きてしまいますからねーww

19:11:34
DSC01298.jpg


RCフライトノートを始めました。
って言ってもそんなたいそうな物では無く、備忘録みたいなもんですwww


僕はヘリの調整やフライトもままならないのに、最近は飛行機まで始めた始末・・・・・・・。
おまけに、次から次と機体が増えていきます・・・・。
どんどん落として機体を減らしていかなくちゃ間に合わな・・・・・違う違う!


当然、全機管理しきれていません。
調整も半端な物も多数。
フライトに行く時も全機持っていくわけではないので、おのおののフライト期間はとびとびで、その時に
「もっとこうしたらいいな」ってのが感想とあったとしても、次行く時には忘れちゃってるんですwwww
フライト帰宅後にすぐにすべて修正するわけでもないので。


で、単純に忘れないよいうに、メモの走り書きみたいなもんなんです。
DSC01299.jpg
機種ごとに付箋で。


DSC01300.jpg
修理、調整後の記入。
次回フライト時の確認事項など。




他、組み立て時の設定や気になった事などを、メモしています。
これで少しは機体管理できるかなー?

まぁ、管理把握も出来ないのに、機体だけ増やすんじゃない!ってことなんでしょうけどね(爆)









20:47:11
今回は機体が完成した、F4-E Phantom 64mmのプロポ設定を少し。


飛行機をやっておられない方には少々退屈なないようかも知れませんww
ちょっと航空力学的な頭のいい内容です(爆)

あいかわらず、こうなんだろう? と、勝手な妄想なので間違いなどがありましたら
ご指摘頂ければ幸いです。




まず、僕がプロポ設定で何をやろうとしているのか?
と言うと、飛ばしやすく落ちないようにしたいんです(笑 そのまま!
通常飛行時はなんとなくでも、それなりに飛んでくれるのですが、以前から着陸態勢に入るころの
低速時の操作の難しさを感じていました。

特に、スピードを殺して最終旋回をしようとする時に中々上手く回れず、しまいには失速して
墜落なんてのもしばしばありました。

スピードが低い状態でエルロンであまり機体を傾けるわけにはいきません。
それこそ浮力を失い失速墜落です。
そこで、少しエルロンで傾けて、ラダーで機体を旋回させます。
所が、中々ノーズが巻いてこず、上手く回れないんです。



飛行機を長くやっておられるかたなら常識ですが、これがいわゆる

アドバース・ヨーってやつです。

アドバース・ヨー」とは、低速で飛行機が旋回するときに起こる、旋回を妨げる方向への偏揺れのことです。


DSC01279.jpg
これが、左にエルロンを切って左旋回しようというところです。
エルロン翼が左右で上げと下げになっていますが、この上げ側と下げ側では、掛かる空気抵抗が違うのです。
・上げ側エルロンが空気抵抗が小さく
・下げ側エルロンは空気抵抗が大きい
のです。

機体は空気抵抗の違いで、下げ翼側に引っ張られる形になります。

本来は左に旋回したいのに、ノーズは右に引っ張られる。
結果、中々機体が旋回方向にノーズが向けずドリフト状態で横滑りします。
これが、「アドバース・ヨー」です。

左に旋回したいのに、中々回れない、
・もっと左にエルロンを切る。
・ラダーをもっと入れる。
速度がさらに落ちる。

そして、左に傾いている主翼の先から 「翼端失速」を起こし
急激に浮力を失い、傾いている翼の先を引っ張られるように墜落する。


恐ろしい――
最初は急に墜落した、わけもわからず戸惑いました。
色々調べているうちに、これらの事を知り納得したわけです。


この アドバース・ヨーの防止策は大きく分けて2つでしょうか。ヨーを発生を抑える方法と、発生したヨーを修正する方法です。

それは、「エルロン・ディファレンシャル」と ラダーによる修正です。


DSC01276.jpg
「エルロン・ディファレンシャル」とはプロポの機能を使って、任意に左右の上下角に差異を付けるものです。

DSC01278.jpg
上の画像と比べて下さい。
50%ディファレンシャル入れた所です。

DSC01275.jpg

スイッチはフライトモードを使いノーマルモードで作動するようにしました。



次に、起きたアドバースヨーを修正するのにラダーを当てますが、
これをミキシングかけて、自動で打ち消すように楽をしますww

DSC01288.jpg
エルロンからラダーにミキシング
DSC01289.jpg
とりあえず15%ほど、あとは実際フライトして調整
スイッチは同じくフライトモードノーマルに
DSC01290.jpg


これで、フライトモードノーマルは離陸時と着陸時に、離陸して機速が付いたあとは
フライトモードをスタントに入れることで、これらの機能をまとめてOFFにします。
さらにフライトモード、それぞれにD/R EXPを設定しておけば、それぞれの陀角も調整できます。


これらの設定は、デュアルエルロン設定(エルロンサーボを左右それぞれ別CHに接続)にしておく
必要があります。
いわゆるY字ハーネスで一本にしてエルロンCHに入れている接続では不可ですのであしからず。



もうひとつ、この機体にはフラップ翼がないので、エルロン翼にフラップ機能を持たせます。
「フラッペロン」設定です。(これもデュアルエルロン必数)

これは3点トグルスイッチに、0% 50% 100%で割り当てています。
DSC01280.jpg
DSC01282.jpg
DSC01281.jpg
フルフラップ



このへんも飛ばしながら確認しないとなんとも言えませんが、フラップがあるのと無いのとでは、やっぱり
違います。




いろいろ、ゴタクを並べてきましたが、そんなへ理屈より飛べばいいんだよ!!!
って思った方も沢山いるでしょう。


正解ですwww
結局、上手く飛ばす腕が無ければ話になりませんからwwwwww


ただ、好きなんですよねーこういうの。
色々考えて、フライトプランから、機体調整まで色んな機能を試してみる。
それが、実際に思い描いたように綺麗にフライトしたらどうですか?
最高ですよね!



僕の脳内ではすでに、綺麗な最終旋回を終えて、フラップを効かせながらゆっくり着陸態勢に入って
います・・・・・・。

もう・・・・これで・・・いいかな?
飛ばさなくて・・・・(爆)







後ろにはF4の本番機が控えていますw
DSC01291.jpg



最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。