私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2012/11«│ 2012/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
20:18:50
やっと、着手しました。550。
ファントムもありますが、ファントムは色々加工、調整が必要で時間がかかるので後にしました。
550はとりあえず、普通に組めばすぐに仕上がりますので。


はじめますよーー
DSC00976.jpg


工具はおもに、2.5mm 3mmが多いですね。
DSC00979.jpg

ネジロック・グリースも付属
DSC00980.jpg

僕は他に、グリース代わりにこう言う物を使っています。
DSC00988.jpg
フッ素コートスプレーで電動ガンのカスタムの時によく使ってました。
特徴は金属も樹脂・プラすべてOKで、乾燥後はサラサラでべとつきません。
DSC00989.jpg

実際にRCヘリに良いのかはわかりませんので、あしからず。

これを良く使う理由は、湿布後、乾いてベトつかないので砂埃などがシャフト・ベアリングに噛みこむ事が
少ないからです。
通常の潤滑材やグリースでは、巻きあげた砂埃などで結構付着してしまうんですよねーー。


DSC00977.jpg
まずは恒例のフレーム面取り。
これってどのくらいやったらいいのか、いつも悩みますw

DSC00981.jpg
ヘッドの組み立て。
仮組みしてあるので楽ですね。
一度バラシテ、必要な個所にグリスアップ。
各ネジをネジロック使用して締め直していきます。

DSC00978.jpg
DSC00987.jpg

ヘッド完成!

同じ要領で、テールも組み込み
DSC00995.jpg

スワッシュのリンケージボールにもネジロックを忘れずに。
DSC00990.jpg


フレームの組み立てに段付きワッシャーを使用しました。
DSC00992.jpg

ネジがカーボンに食い込む事がないので、締め終わりがはっきりわかりますね。
その反面、ネジロックをしっかりしないと、滑って緩みそうです。

DSC00991.jpg
DSC00993.jpg


昨日でここまで進みました。

今日は年越し製作ですねww
スポンサーサイト

23:06:53
本日の午前をもって、本年度の業務を終了致しました・・・・・。



よぉぉしゃぁぁぁぁぁぁーーーーーーー

おわったぞーー!
これから1週間は絶対に仕事しねぇーぞーーwwww


なんか天気もいいし!!

とりあえずマスちゃんでも出動じゃぁぁぁーーーー

いっけーーー!! ばっきゅぅぅーーーん!!













DSC00972.jpg
あぼーーーん・・・・



は、ははははは・・・・・・・・・・・


被害は・・・・・見てませんw
とりあえず放置プレイで調教しときます。


1F普通に飛んでいたんですよねーー。軽くフリップなんかも。
2F行こうと思って、上げるとなんか力が無い・・・・
とりあえずアップ2へ。
スロット上げて、高度上がる・・・・どころか落ちて来て半場ノーコンぽく墜落です。。。
どうやら最初からバッテリー残量無かったみたいです。
でも、3.8Vはあったですが、それ以上に非力でした。
最後はノーコンなのか?ただの操作ミスなのか?よくわからないです。。。

うーーん、よくわかりません。家前ですので、バッテリーの冷えも無いと思います。
続けざまの2フライト目だったんですが、なにか関係あるのでしょうか?


さーーて、550始めようかしら!!

20:56:14
あいかわらず・・・・東奔西走です。。。。。


そんな中Nexus 7の周辺機器到着です。

DSC00948.jpg
DSC00949.jpg
DSC00946.jpg

あと、Bluetoothキーボード・本体カバーにもなります。
これ、本体と同じような外側していて、とてもいいんです。
DSC00952.jpg
本体裏側
DSC00953.jpg
DSC00955.jpg
キーボード裏側

さらに本体スタンドにもなっていて。
DSC00959.jpg
DSC00961.jpg
もうただのミニPCですwwww

ちなみに縦置きも
DSC00962.jpg


HD動画も綺麗です
DSC00960.jpg

テレビも
DSC00965.jpg
ベット用ですww


データの移行に
DSC00964.jpg
USB,SDなどOKです。
もちろんPCと直でのやり取りも可


総評で思っていたよりもかなりいいですね!
サクサクですし、見やすい、手軽。
ここ2日PC立ち上げていませんでした。
スマホだと読み込みや、書き込みなどで、ストレスあるのですが、
タブレットは思いのほか使いやすいです。

まだまだ細かい設定や、必要なソフトなど入れる必要ありますが、
慣れてこれば簡単な記事のブログのアップも可能だと思います。



2012/12/21
21:46:54
みなさん、ちょとお久しぶりです。。。
最近、仕事がハードすぎてマジ死ねますww
なので、仕事と除雪しかしていないので、当然フライトネタも製作ネタも無く、仕入れも落ち着いてしまい
ブログネタも無いので更新出来ませんでした。すみませんーー。


そんな中、ストレスから来るのか?ふとなんの前触れも無くタブレットが欲しくなってきちゃいましたww
いや、もともと全然興味無いんですよ。
家にはPCがあり、携帯はスマホです。
エクセル、ワード、CADなど仕事は当然PCで。
他、ブログや動画編集など個人的趣味にも使っております。
そのほか外出先や家でちょっとブラウジングするにはスマホで十分ことたりていました。

が、なぜか沸々と欲求が湧いてきて、どうにも欲しくなっちゃったんですww



実際に何に使うのか?っていうと、僕も未だ不明ですww
外に持ち歩く気はありません。ほぼ車移動ですし、出先で腰据えてタブれるほど暇じゃありませんww
家でPC立ち上げるのが面倒だったり、ベットの中ぐらいが主戦場でしょうか。


家のみなら10インチがいいかとも思いましたが、ちょっと大きすぎるんですよね。あそこまでいくなら
ノートPCでいいかも、と思ってしまいました。


熟考の結果
これに


2222CAJEJOPD.jpg
ぼくの5インチタブレット・・・・・・・







って! ヨーグレットやないかーーい!!
(これだけ長い前フリで、このオチです・・・・・・・w)




ハイ、おいといて。


7インチから選びました。
まず、最近CMでもお馴染みのKindle Fire HD
KT-slate-01-lg-noVid__V402158353_.jpg
安いしこれでいいと思いました。
もともと購入意欲のきっかけがこのCMでしたから。そんなに安いなら1個あってもいいかな。ぐらいでした。


ところが色々調べると、なかなか規制が多いみたいですねこの機種。
尼專みたいなものなんでしょうかw
ちょっと自由度が低そうなので却下です。


次にメジャーなとこで
ipad mini
desig999n.png
ちょっと高いですし、りんご信者では無いのでこれもまた却下です。
昔は好きだったんですがねー。遠い昔ですww
パワーブックG3使ってました。
でも、やはり独自性の壁の自由度の低さに気が付きました。
それいらい、りんごは辞めてます。(Iフォンも使う気もしないです)
(嫌いなわけでは無いです。自分には向かないだけですので)


色々調べたところ、良さそうなのが1つ。
Nexus 7
nexus7-1.png
グーグルのタブレット。
アンドロイド4.2
グーグルもアンドロイドも嫌いではありませんし。PCとの連携にも問題無さそうです。
周辺機器も幅広く認識できそうな感じでした。
値段も手ごろで、スペックも悪くないのでこれに決め。


ネットよりも地元の電気屋が最安値でしたwwwww
DSC00943.jpg
DSC00944.jpg
DSC00945.jpg

おぉう!良さそう!
が、今日はここまでですw
周辺機器などと一緒に保護フィルムも尼で頼んだので、まだ来ていないのでフィルム到着後、電源投入してみます。


21:19:35


最近、ゲットしたT-REX550DFC、楽しみですねーーー。
早く組みたくて、今からわくわくしておりますw


そんな中ですが、皆さんお忘れじゃないでしょうか?
僕にはもう一つ冬休みにやらなくてはならない大事なプロジェクトがあるんです!!!

それは、F4ファントム 計画!!

imagesCA0D20RC.jpg

1234.jpg

そうです。こいつを温めてきました。
DSC00569.jpg

キットで購入したので、パーツを少しづつ集めてきましたが、今回でほぼ揃ったと思います。
後は組みながら必要な物が出てきたら買い足す予定です。

今回購入したパーツは、ブレードとアンプ。
DSC00911.jpg
TAIWAN TORNADO 90mmEDFユニット用合金ブレード
9枚ブレードです。



完成予想図
33333.jpg
うぅぅーーーん!美しい!!! ww
これがファントムの心臓部になります。

それを制御するアンプ。

120A
DSC00914.jpg
DSC00913.jpg
軍事予算の都合でキャッスルは買えませんでした・・・。

DSC00910.jpg
バッテリーも一つ追加。
これからこのサイズを結構使うので、来シーズン本番までにもう2個くらい追加したいですね。



いつも、飛行機やジェットはコンボものを購入していましたが、今回は初のキットもので、
メカ別選定でしたが、やはり比べるとよりいい物と、だんだんどうしても高スペックに
なってしまいます。
また、ジェットはパワーを絞るには電圧や温度管理がシビアなセッティングになってきますので、
今回は温度センサーも用意
DSC00915.jpg
DSC00916.jpg
高温度センサー230°までOK
これでリアルタイムにアンプ温度を管理します。
設定温度でアラーム設定して、アンプの高温でオートカット入らないよう気をつけます。
なんてたってカット入っちゃったら落ちますからw



550の備品も少し
DSC00940.jpg
DSC00941.jpg
テールフィンとワッシャー



さぁ、もうちょい!仕事を頑張れば、製作に入れるぞーーー!!!!!

Parent category:EDF Category:F4 Phantomコメント:12トラックバック:0
21:38:48
世界の名器
名機コレクション!!
(ルーマニアの方とは1回・・・・・・ゲホゲホ(〃 ̄ω ̄〃ゞ )

結構前からコンビニで見かけていたのですが、スルーしてました。
DSC00919.jpg

DSC00920.jpg
DSC00923.jpg

買い出すとキリがないし、たいしたことないだろと・・・・。



でも、とある日、気まぐれに一個購入。
F22ラプター
DSC00917.jpg

DSC00918.jpg
これが、なにがなにが・・・結構リアルじゃねーーか!?
こんな小さいのに・・・・

で、結局、火が付きました


「見せてやろう! 大人の財力ってやつを!!!」


DSC00921.jpg
(よかった。全8種で ww)

DSC00939.jpg
F2

DSC00938.jpg
F117


DSC00937.jpg
F16


DSC00936.jpg
F15


DSC00935.jpg
DSC00927.jpg
F4


DSC00928.jpg
DSC00929.jpg
なんとF14にいたっては可変式!

DSC00932.jpg


プチ満足ですwww


このミニスケールには意外な使い道があるんですが・・・。
それは、イメージトレーニング ですw
手に持って、いろいろ傾けたりした時に、どういうスティックの操作でどっちに動くのか考えるんです。
これはヘリでも有効なんですが。
いつも無意識にやっているためか、結構わからなくなりますww
特に対面状態や、自分の苦手な姿勢、などやりこむといいです。
これこそ、デスクの上でちょっとした時間にできますからねー。

ただ、ひとつ注意することは、手に持って、ブィィィーンってやってる姿を決して家族に見られてはいけませんww
きっと「お父さん、最近疲れてるから」っと静かに扉を閉められます。。。

23:12:46
11月の最終日曜日のフライトです。

雪も降り始め、風も強く、お世辞にもいいと言える状況では無かったのですが、この先もっと厳しくなるので
強行フライトでした。

DSC00862.jpg

こんな感じ・・・・・・さむっ!!

DSC00858.jpg
大戦機の雄姿
男は背中で語るもんですたい!

DSC00859.jpg

FW190の初フライト日でした。
テストパイロットを任されて、緊張と超フロントヘビーの機体から(これ、ほんとに浮くのかよ?)
と一抹の不安を抱えながらのテスト飛行。

そんな心配をよそに、超安定したいい飛びっぷりを見せてくれましたwww
恐るべし!ホビキン製品w


チビジェットも初飛行
DSC00865.jpg
これが中々、普通のジェットみたいに当り前に飛ぶんですww
小さい分、トリッキーで視認性は悪いですが、圧し掛かる重圧も小さいんで気楽ですww

少し動画もあるのですが、ただ今多忙な為、今しばらくお待ち下さい・・・・。


忙しさと、フライト(他の遊びも)出来ないストレスから、何でもポチっとしてしまいそうになります・・・・。
やばいやばいw

21:59:25
ちょっと前のことですが、今年もこの時期がやってきましたよ・・・・・・・・


僕の愛馬  CAN-AM XMR800


DSC00868.jpg
冒険家バージョンから、冬の作業車バージョンへの衣変えです。


まずはウィンチのロープの交換から。
プラウの上げ下げで使うのですが、同じ場所ばかり往復するので、かなり痛みます。
現在付けているシンスティックロープから、使い古したワイヤーロープに交換。
DSC00871.jpg
DSC00872.jpg


次にプラウのアタッチメントを取り付けるため、アンダーガードを一部外し
DSC00874.jpg

アタッチメント装着

DSC00876.jpg


ここまできたら出来たも同然です。


プラウを前に置いて、
DSC00877.jpg
DSC00878.jpg

このまま前に進んで、ガチャンっとワンタッチ連結!!
DSC00879.jpg


後はウィンチに繋げて完了どす!
DSC00880.jpg


直上げではなくて滑車かましてます。
元はバンパーにバンドを結んでそれに固定。
DSC00881.jpg
プラウを上げ過ぎてフレームにぶつかっても巻き上げると、このウィンチ、平気でバンパーをへし曲げるくらいの力があるので、可負荷が掛かるとここで切れるって算段です。


1354271738341.jpg
完成!!!
これで、億劫な雪はねが少し楽しくなりますwwww

Parent category:ATV Category:CAN-AM XMRコメント:4トラックバック:0
21:57:24
僕の新機種、T-REX550DFCに使用するジャイロが到着しました。

ジャイロを何にするか?少々迷いました。
前々から気になっていたジャイロ、「マイクロビースト」ブロ友の皆さんの間でも安定度と設定のしやすさ
から非常に人気で、いずれは使ってみたいと思っていました。

しかし、いきなり550で使ってみる気にはなれず・・・
ここはやっぱりJRのTAGS01にしました。

DSC00902.jpg

と言っても、僕はこれしか知りませんがww

理由としては、・設定に慣れている。
・比較的安い ・450と同じジャイロなので、機体自体の性能差を450と550で比べられる
違うジャイロ使って、何もかにも新しいと、何が良くて何が悪いか?判断に困るので。

ということで、TAGS01にしました。
450から移植も考えましたが、(3GXがあまっているので)今後も機体を増やす予定なので、新調しました。
DSC00903.jpg
DSC00904.jpg


このジャイロの一つの利点が、本体のリバース、リミット、ゲインがすべて実ボリュームでわかりやすく
間違えにくいことです。
DSC00908.jpg

最近のジャイロやアンプもそうですが、LED点滅や音などで判断して進んでいかなくてはならず、
非常にわかりずらい!!!(その分小型化されてますが)
PCなどで設定を目視出来れば、間違いなど少なさそうですが、僕はどうも不安です。





そしてこのジャイロの利点2は、フライトモードごとの細やかな設定可能。
また、本体ボリュームの他にプロポ側でもゲイン調整可能。
おおまかなゲインを設定したら、細かい微調整や各変更後や天候、飛ばし方(技術の違い)なんかでも、
プロポで細かく調整できます。
PCにも繋がり、細かい設定表も確認、調整も可能。
(ぶっちゃけ僕はほとんど使いこなしていませんがw)




利点3 
デフォルトでは本体からジャイロ信号線は1本です。
この状態ではプロポ側ではラダー、スワッシュ、トータルでのゲイン調整しか出来ません。
この線を2本にすると、ラダーとスワッシュ(エルロン、エレベーター)二系統わけてゲイン調整が
プロポ側で可能になります。
さらに3本にするとラダー、エルロン、エレベーターすべて別調整可能に。
(もちろん、1本増やすことに受信機の空きチャンネルが1つづつ必要です)





ただ一つ注意が必要なのは、このJRのTAGS01はジャイロの中では他のものとは考え方が少し違うということです。
考え方というのはおもに設定方法ですが。




設定数値の範囲や設定方向などに、フタバや他社と違いがあり、他の物に慣れていてTAGSにした人は
今までの感覚で設定していると、実は結構ヤバい設定になっていたりとするみたいです。




これはTAGS01にかぎったことではありませんが、ジャイロの誤動作や不信感などのブログを
たまに見ますが、実はそのほとんどが設定不備の場合が多く、ジャイロ自体の故障はかなり少ないと
感じます。(僕の場合、原因不明だととりあえず電脳を疑いたくなりますからねーw)
まずは、使用するジャイロのことを熟知せよ!!ってことですね。




他には、このジャイロはハンチングさえ起きなければ、ゲインを上げれば上げるほど、陀の切れも動きも
機敏になるみたいです。




また、プロポ設定側でのジャイロのノーマルモード・スタントモードの違いについて。
プロポではNとTで表わされています。Nはノーマル Tは通常はテールロックを意味しますが、ここでは
スタントの意味らしいです(こういうのが間違える元ですね)
ノーマルモードでは回転数の低い時にホバモードなどで使用(ジャイロ感度が上がる)
Tモードはアイドルアップなどの回転数が高い時に使用(ジャイロ感度が下がる)
これの使い方を間違えると、かなりギクシャクした動きになったり、鬼ハンチングに見舞われるらしいです(怖




おまけにNモードとTモードでは数値の入り方や反映のされ方が違うんです。
なにこれ?ややこやしーーーーー。
この辺が、間違えやすく、万人に受け入れられずらい理由ではないでしょうかね?




この辺をもっとわかりやすく、簡単にすれば、非常に皆さん助かると思うのですが。。。。
JRさん、宜しくです。





でも、理解して使いこなせば、非常にいいジャイロだと思うんですがねーー!
(結局は腕次第・・・・・・・は、おいておいてw)




ということも含めて、今回もTAGS01で、より覚えていこうと思った次第です。。。。

550設定時に、余裕があればTAGS01の設定法など記事にするかもです。
余裕があれば・・・・ですけどww






最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ