私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2009/02«│ 2009/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/04
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:46:00
ノーマルでも50m到達?と幾分ショッキングな結果。。。

まーでも弾道や精度は違うと思うので。



で、今日、M4を外で試射して検証してみました。


まずは、30mでホップ、ゼロイン調整。使用弾は0.25g
スチールテープでの実測距離、30m。
的はコーヒー缶。

弾道はほぼフラットで、素直な弾道です。
(前のシューティングレンジでのホップからは、半々回転強。)

結果は、横風に多少煽られてはいましたが、ほぼ当たります。
このレンジでは精度はいいです。


次に50m。
的は電柱の反射板(黄色と黒のシマシマ)
実測距離、53m。
ホップ、ゼロインは30mのまま。(ゲームでの頻度重視)
確認はスコープごしの目視と音。

で、結果は到達、当たってます。
風の影響は30より受けてますが、狙える範囲です。
弾道はやや弓なり。
スコープでは、(ゲージ付き)一番下から二番目のラインでゼロってとこです。

ちょっと一安心でした。(笑)


0.2g弾でも同じく到達しています。
ただ、0.25gと比べるとかなりの弓なりです。
ホップも弱め。

ただ、いずれにしてもスコープ内から弾道が消えることはありません。



いかんせん、他の人の(完成形)流速を拝見したことがないので、
自分のが、どの程度なのか判断に迷います。。。がまん顔



Mrさんやkoikecciさんの計測結果から考えると、
50mラインでの自分の弾道にはまだまだ納得できません。
少し山なりライン??(45m付近よりドロップする感じです)になってますんで。




次なるステップへ・・・・・。


噂の高評価のバキュームGO,ノズル減径3.6?、インナーバレルのテーパー処理をもう少し拡大と綺麗に。
耐久性アップの為、ソルボ+α、メカボミリネジ加工(3mm?首周りのみ4mm?。)
スプリングPDI150%にダウン。
シリンダーの穴あけ加工?(あいまいです)


経験もデータもないので、見よう見まねですがたらーっ(汗)

45m付近でドロップするってことは、45m付近での初速の低下でしょうか?
原因は?ピストンヘッドの負圧?シリンダーの容量不足?又は加速不足?高圧不足?

パーツ揃い次第、加工していきます。
間違っていたら教えて下さい
わーい(嬉しい顔)
スポンサーサイト

10:22:00

一応完成した、M4の試験とゼロインをかねて、某ショップの
シューティングレンジに行ってまいりました。

自分自身そんなにシューティングには興味はないので、シューティングレーンを使うこと自体初めてでした。
一緒に行った同チームの友人が良く行くショップでして、パーツ類も豊富です。

で、早速ガンを持ち込み手続きしようとすると、そのガン担当の店員が
よって来て・・・・。

「ガン、見せてもらっても良いですか?」「写真撮らせてもらってもいいですか?」と、林家ペーバリにパシャパシャカメラ

(うちの子、こんなに色男になって・・・目がハート

話を戻して・・・・・。

2階のシューティングレーンへ。

簡単に言うと、最長で15mレーンがあり、そこに鉄人君と言われる
的があります。
写真
写真

名前のとうり鋼鉄製。頭のみを打ち抜くことにより、倒れます。
(ヘッドショト オンリー)
一番大きい的の頭のサイズが4.5cmほど。一番小さな頭で1.5cmほどです。

撃つ場所からの画像を撮り忘れたので、某ホムペより拝借。

写真
見ずらくてスミマセン。あせあせ(飛び散る汗)
右端側が鉄人君です。テープラインで、5m、10m、15mとなっています。この画像は10mラインより撮ったものですね。

ちなみに競技では、5mハンドガン、10m電動スコープ無し、15mスコープ付き。になり、すべて「立ち撃ち」です。

で、僕は15mで調整してましたが、小さい鉄人君は肉眼では良くわかりませんたらーっ(汗)

0.25g使用、ホップ調整、ゼロイン調整。
結果は・・・・・




指でOK 当たります。かなり弾道も真っ直ぐです。
確実に倒していきます。

ショップ店員も「撃たせてください?」と言うので。どうぞ!まず、
爆音にビックリし、弾道が真っ直ぐなのと、その命中率にかなり
驚いてました。むふっ

で、ためしに競技に挑戦してみました。
今月は回転的らしいです。
写真
五個のマルのなかの鉄板を打ち抜いていきますが、一個打ち抜くと重量の変化で的が回りだすと言う物。

それを15m、立ち撃ち でタイムを競います。(ショップがタイム計測)

で、結果。

写真

親方と言うのが僕のチームでの名前。手(チョキ)
初チャレンジで記録塗り替えちゃってごめんなさい。ウッシッシウッシッシ
ちなみに二位の「yossyi]君は同じチームの人で、長いカスタム経験と
毎週のようにシューティングチャレンジして上位に入ってるツワモノです。(まだ彼は知らない・・・・)
ちなみに、このチャレンジでも「始め!」の掛け声の時にセーフティー
かかってて、もたつきましたたらーっ(汗)
なので、もう二、三回、やれば6秒代だす自信があります指でOK


長々と書いちゃいましたが、単純にカスタムが間違ってないことを示してくれて、嬉しかったので・・・・。(照

後はゲームが始まる前に30m付近でゼロイン合せればOKです!

18:40:00


写真

「二キロ先の標的を仕留めます。」
(実際有効射程距離 40mヘッドショットですが・・・ナニカ?笑)

思えば今年に入ってから、「メカボってなんですか?」から始まり・・・
途中からMrさんの「悪の誘惑」にそそのかされ・・・
カスタムの方向転換。

ようやく、完成しました。M4流速=爆音カスタムぴかぴか(新しい)

写真

強化メカボに換装して、ノーマルスプリングガイドに変えてややテンションダウン、シリンダーヘッドにソルボ。(チキン野郎ですボケーっとした顔


で、試射しましたが、いい感じです指でOK
結構風が強くて悪い状況でしたが、40m確実です。
エレベータを少し考えて撃てば50m到達しそうです。
弾道はややホップ感はありますが、フラットに近いです。
集弾率は40mマンターゲットって所です。

0.25でも試してみました。
おそろしく、フラットに飛んで行きました。
集弾率もかなり良く。ヘッドショット確実です。
ただ、0.2に比べて、飛距離は2~5mほど落ちそうです。

あとは・・・・・
耐久性だけ・・・・・・・げっそり
何発もつかなー?げっそり


とりあえず、ザクレロ脱出か?

フィールドで「・・・・・やつだ! やつが来たんだ!!」
と、言われたい。(笑)

写真
写真
写真

   

14:11:00
今度、参加しようかと思っているインドア戦。


電ガンは初速70以下。
どうしてもSCAR使いたい。でもこないだチューンしたばかりだしインドア戦一回だけなので、ここはメカボ触らずにインナーバレルのみカットして落として見ました。

現状バレル285
まず200に     初速87

シリンダーが200まで対応していたので、こんなものなのかな?


一気に120に
初速80

あれ~?
思ったより落ちないたらーっ(汗)


次、80(ハンドガンより短いかも?あせあせ(飛び散る汗))

初速60~65

ちょっと落ちすぎですが、とりあえずOK指でOK


当然のごとく集弾悪くバラけますがたらーっ(汗)
ある意味インドアなんで、狭い通路の幅いっぱいに秒25発叩き込んできます指でOK
( ̄ー+ ̄)ニヤリ



今回のことで、ちょっと謎が。

M4流速カスタム時に同じシリンダー同じスプリング、ギアフルストローク、バレル150で初速が70でした。

今回同じスプリング、同じシリンダー、セクターを二枚カットしてハイサイ仕様、バレル120で初速が80ありました。


これって???
何故か解りますか?

ピストン重量が関係してるんですかね?

2009/03/15
23:27:00
写真

写真

写真

次世代アサルトライフルと言われているSCAR

かっこよすぎです指でOK







こちらは順調ですが、M4の方は強化メカボ組み込み中ですが難航しています。たらーっ(汗)
(微妙にいろんな物が合わず、要調整加工)挫折気味ですが、なんとか完成させます冷や汗


「見せてもらおうか、強化メカボの性能とやらを」

2009/03/09
00:47:00
M4流速が呆気なくメカボが割れて・・・・。
ため息がでる今日この頃・・・・


気分転換に前から予定していた、VFC SCARをハイサイカスタムすることに。
夕方頃から思いついてばらしだしました。

SCARはセレクターの部分が特殊?なので少々手こずり、また専用のパーツや組み方なのでしばし考えさせられたり・・・。
当初はFETも入れる予定でしたが、構造上不可?っぽいのでやめました。ただ配線はあまり良くないのでいずれ変えた方がいいかも。

VFC純正メカボ
写真
なにげに、カスタムされてます。目

ピストン、ヘッド、ギア、結構良さそうです。
メカボも強化っぽい。軸受け7mm、樹脂の軸受けの中にメタルの細い受けが入ってます。(7mm持ってないのでこのまま使います)
ピストンは最初から後ろの二番目削られてました。
写真

ヘッドも良さそうなので、ヘッドはこれを使うことに。
写真

セクター2枚カット
写真
写真

今回のレシピ
KMソフト チャンバーパッキン、ホップゴム
ライラシリンダーヘッド
TNテーパーシリンダー
VFCピストンヘッド
エンジェルピストン
エンジェルSスプリング
ライラスプリングガイド
セクター2枚カット
セクターチップ
ノズルノーマル(なぜかパカヤマあいませんでした)
システマターボモーター

写真

以上のライトチューンです。わーい(嬉しい顔)

M4がかなりの限界チューンなんで、こっちは安定して長く作動して欲しいのでグリスも多めに、負荷も少なく。

で、組み上げて試射してみると。


シム調整もうまくいって、ギアノイズもしないぴかぴか(新しい)

それにしても、えらい静か・・・・・

撃ってる感じも、かなり軽い・・・・・



こりゃ、パワー出てないな・・・・・
失敗か・・・・







パワーチェックしてみました。





写真

おおーーー出てんじゃん!!
しかも、狙いどこドンピシャです指でOK



どうやら、流速=爆音に慣れすぎて、通常の感覚マヒしてたみたい・・・(爆)
(えらい早く完成しちゃいました・・・・M4は?げっそり

21:49:00
写真

割れました(°д°;;)

見事にパックリ(ToT)

10:58:00
流速=爆音カスタムを組み上げてからのテスト、経過報告です。

外での飛距離テスト

50mは飛んでないですねたらーっ(汗)ややフラットな特性なものの、
30~40m付近で急激にドロップして落ちてます。
きちんとホップがかかってないんでしょうか?
チャンバーパッキンがやはり硬すぎ?
ホップゴムもナマズにしてみるかな考えてる顔


各部のアタリのチェック。

組み上げてから、3000発ほど試射して。バラして各部のあたりを
見ます。状態が良ければ清掃、グリスアップで本組みして完成予定。

いざ、試射を始めて2000~2300発ほどで、若干のパワーダウン、違和感みたいなのを感じて、ここで止めました。

で、早速バラしていくと。
モーターピニオン写真
写真
画像ではわかりずらいですが、かなり削れていますあせあせ(飛び散る汗)
もうちょいで完全にナメきるとこです。

その削りカスもびっしり冷や汗
写真


次にメカボ内ですが、シリンダー、ヘッド、チャンバー、ピストンヘッドは問題ないですね。特に変なアタリはついてません。

次にピストン。
写真
<photo src="26207803:1483677078:l

最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ