私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2008/12«│ 2009/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:34:00
またまた、またしても、正月日記です。

マーベさんのおっしゃるとうり、バギーを弄るにはチト寒い台風
(少しの時間なら・・・なんとか)


と言うことで、一月一日早々の夜からガンを弄ってました。

こいつです。

写真

スナイパー仕様ですが中身はノーマル。
それを名実共に上げる為のカスタム。

ポイントは弾速、飛距離、そして弾のばらつきを抑えて命中率向上です。指でOK


マイミクさんに教えてもらったり、ネットを徘徊しつつ・・・。

ばらしていきます。

写真
写真
写真

バレル、チャンバー、ノズルやパッキンが大半の命中精度を左右するみたいです(突き詰めると色んなやり方がありますが)

メタルチャンバーの本体への組み込みに少々手惑いましたあせあせ(飛び散る汗)
写真

そしてこいつが心臓部
写真
写真
バギーで言うとこのエンジン、ミッションでしょうか。

さらにばらしますたらーっ(汗)

写真
写真
写真

ピストンとミッションが出てきました電球

ギア比を変えたり、ピストン、シリンダー、SPなどを変えて圧縮を高めますぴかぴか(新しい)

さらにばらし
写真
ノーマル配線をもっと通電性のいい配線に変え、
スイッチにFET回路を組み込みます。
写真
写真
(画像ではわかりにくいですね)

(何年ぶりかに半田付けしましたげっそり

これにより、セミのレスポンスの向上、サイクル向上、スイッチ焼きつき防止など効果があります手(チョキ)

が、それに伴う副作用みたいなものも・・・カスタムの宿命か?



つづく・・・・
(興味無い人にはワカラナイ日記で、知ってる人にはレベルの低いツマラナイ日記ですたらーっ(汗)スミマセン)



はー、今年も自己満足の世界に没頭だーーーーーーるんるん

p.s
ミスターさん、お世話になりました。
これからもお世話になりますウッシッシ(笑
スポンサーサイト

21:27:00
あけましておめでとうございます (マテ手(パー)


今頃、ですが・・・・。

正月休みにワカサギ釣りに行きました。

場所は網走湖


夜中に到着して、そのまま釣開始!

ポツポツと釣れ、いい感じハート達(複数ハート)

そして、朝になり朝まずめに入れ食い状態!


なんと、その状態がお昼まで続き、

写真
写真
写真

結局・・・一人700~800位は釣れました。




ここまで釣れると・・・飽きます。ボケーっとした顔

00:46:00
今日、帰宅してから、アイシング対策してみました。

材料は家にころがっていた、100パイのアルミダクト。
太すぎて負圧かからないから吸えないだろうなーと思いつつ・・・
(他に使えそうな物がなく・・・)

とりあえず、仮なんでてきとうにダクトを潰して、熱源はマニを囲うように取り付け、
写真

キャブ側はすっぽりかぶしちゃいました。

写真
写真

こんなんじゃだめだろうなと思いつつも、エンジン始動!

最初はやっぱり調子が悪いたらーっ(汗)

だけど・・・・

オイルが温まるにつれ・・・

なんだか安定してきた・・・かも・・・exclamation


とりあえず、除雪してみることに。


結果、エンスト、ストール共にゼロ。ぴかぴか(新しい)

こんなやり方で効果が出ちゃうとは!!!! やったね指でOK



調子にのって、道路まで除雪しちゃいました。るんるん

写真
写真

20:50:00
スローが濃いのでは?と前にあったので、ためしにスロー一個下げてみました。

が、エンジンかけた時から調子が悪い。安定しないし、ストールしてしまうあせあせ(飛び散る汗)
「やっぱ、だめじゃん!」てことで、スロー外して、びっくり!!!


スローのガスが出る穴が、霜でびっしり氷着いてる!!げっそり


アイシングの原因はこれだ・・・・・がく~(落胆した顔)
これで、どうやらアイドル時にガスがいかないみたいです。

スローが大きいと、幾分ガスが行きやすいんでしょうね。


本格的にキャブあっためないとだめだなーーーーがまん顔

18:43:00
みなさん、あけましておめでとうございます。

今年もかわらず、仲良くしてくださいね!わーい(嬉しい顔)


正月からというもの日々忙しく(かなり個人的かつ趣味的)すごして
まいりました。

ネタもたくさんあるのですが、おいおい暇を見てアップしようと
思います。


さて、本日はキャブを弄っとりましたあせあせ


前々からキャブのアイシングに悩まされており、解消すべく作業にとりかかったわけです。


前に入手していた国産PE28があったのですが、内部がグリス?で
ゴッテゴテになってまして(前のオーナーが錆びるからと保管用に塗ったらしい・・・半端じゃないあせあせ(飛び散る汗) )それの除去とクリーニングが必要なのとインシュレーターやパワフィル部分に加工が必要なこと、
ジェットがあまり無いことなどから手を付けてませんでした。


今回は、一度中華純正にもどして、家の中でゆっくり28を調整しようと思っていました。


が、・・・・・。

中華キャブ・・・調子悪!!!! なんじゃこりゃ!むかっ(怒り)


しょうがないので、真冬の厳寒期の安定しないこの時期に、
逆行するかのような・・・
ビッグキャブへの換装exclamation & question

写真

左が28 右が24 24と比べてもかなり大きい・・たらーっ(汗)


28を前バラにして、徹底洗浄。
写真

他の必要な加工をほどこし、M-120 S-40をセット。

それをエンジンに載せて様子をみました。


これが・・・・「お、調子いいぴかぴか(新しい)

前のキャブだとアイドル状態から急激にスロット開けるとついてこれずにストールしてましたが、それがない!

妙な安定感があります。
セッティングてきとうなんですが、それなりにアイドリングが乱れたりはするが、ストールするほどじゃないというか。

調子にのって、除雪してみました。
今日の気温-10℃

やや、ストールぎみは発生するものの、安定してます。
今回ストールしたのは2回。
前キャブ、停車するたびにエンドレスげっそり


今日の気温からいっても、上出来です。


これが、国産キャブの実力なのか、はたまたキャブ内部を徹底洗浄して
水分がまだ無い状態だったので、今回はあまり症状が出てないだけなのか?除雪時間はおおよそ1時間です。

このままの状態なら、簡単なアイシング対策程度でいけるかもぴかぴか(新しい)


ひとつ言える事は、オンシーズンにきっちりセッティング出してやれば
強力なウェポンになることは間違いなさそうですむふっ

最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。