私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2008/04«│ 2008/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:12:00

加工用のマフも到着し、本格的に着手しました。わーい(嬉しい顔)

フレーム下にエキパイ回して、Y字分岐のダウンツイン計画。。電球
そのままではまったく付かないので、例のごとく炙って、曲げて、切って、溶接して・・・。

とりあえず、ヘッドから分岐まで。

写真
写真


お約束で、二箇所ほど潰れましたあせあせ(飛び散る汗)

「この干渉が逆によい結果を生む」っと、都合のいい解釈を勝手にして先に進むことに・・・(笑)ウインク


サイレンサーとの取り合いを出して、溶接。
こんな感じに。

写真

右と左がサイレンサー違いなので、こんな納まりに(笑)

溶接部から排気漏れしそうなのであせあせ(飛び散る汗)、耐熱パテで補強してから取り付け。

写真
写真
写真

おぉ、いい感じにハート達(複数ハート)

写真


排気漏れのチェックをして、今日は終了です。
明日、接合部に耐熱ペイントで塗装して、ようやく完成です手(チョキ)


で、どうなのかと言うと。

抜けは格段に良くなりましたね!!目がハート
音はちょっと前よりはうるさくなりましたが、まー、丁度いいぐらいかな。
排気も同じぐらいの圧が左右から出てるので、OKです指でOK
(以外にみんな左右に手を当てて、確認するんだよねあせあせ(飛び散る汗)笑)

おかげで、キャブのセッティングが変わりましたたらーっ(汗)
組み終わったらセッティング出しですむふっ


なんとかできて良かったーうまい!

だって、Rサイレンサーは最初のもの。Lサイレンサーは初期ツインのもの。Y字分岐はモンキーダウンツイン物。ヘッドからストレートは今回のマフ。

・・・・・・・いったい、

・・・・・・・・・・・・このマフいくら????げっそり
スポンサーサイト

17:39:00
活きのいいタコ入荷しました・・・・


と、いっても・・・・

オクトパスではありませんあっかんべー

ほとんどの人はタコメーターと気がついたと思いますが・・・。



海のタコだと思ってた、あなた!!手(パー)

おめでとうございます! 食いしん坊2級です指でOK



さてさて、本題です。

前のタコがいまいちだったので、思い切って国産入れました。

写真

動きが違う・・・!!
なめらかで、前のように飛ぶような動きはないですわーい(嬉しい顔)
信頼度は高そうです手(チョキ)

あいかわらず、携帯へぼで見ずらいですが・・・

no image


あ、横向き・・・




ふふふ・・・たのしい・・・るんるん



やっぱり、海のタコもメカのタコも中国ではなくて国産だねウインク

19:00:00
今日も合間をみて、ちょろっといじいじ。。


ステップカウルが、結構な面積を隠してしまい、もう少しエンジン見えてる方がカッコイイよなーと、前から気になっていたので
カウルをカットすることに。

写真


適当に墨をだして、ジグソーでカット!!!衝撃


で、こんなんに。

写真
写真


写真


うん、うん、いいんじゃないっすか!指でOK

メンテもしやすいし。うん。


あとはブリーザーチャンバー付けました!
機能は期待してません(爆)
気分的に・・・るんるん

写真

が、・・・・・

レベルゲージのアタッチメントのネジピッチが・・・

写真

あわない・・

たいして確認もしなかったが、うちのピッチは細かいやつでした。


これにネジ切り治したりできるんですかね??

もうひとつ、アタッチ付いてきてたけど、それは口径自体がでかかった。涙



追記

今日家の周りなんですがちょろっと乗りました。
機能のエンジンサポに続き、ステップカウルとフレームの間に固めのクッションを敷いて取り付け。

高回転を長い距離では乗ってませんが、それ以外ではほとんど振動を感じませんでした。
効果ありですね指でOK

とても快適に流せそうですダッシュ(走り出す様)

20:41:00



今日ちょっと早めに仕事が終わったので、久しぶりに弄ってみました。

まずは、ウインカーのステーが弱ってきていたので、補強です。


曲げてるだけのステーにアングル追加してトラスを取りました。

写真
写真

配線を外すのが面倒でこのまま溶接しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

とりあえずこれで大丈夫でしょー。。電球

が、・・・・・

よく見るとリアのウインカーのゴムの付け根が切れてきていました。
そのうちウインカー自体の交換も必要そうです・・冷や汗


お次はまず邪魔だったエンジン下の鉄板を取り去り、
写真


さらなる振動低減とエンジンサポート補強をめざし
エンジンの腹下で受けることに。exclamation

写真

アングル位置とボルト位置をだして、それを溶接し、エンジン自体を
ボルトで受けようというものです。

当初はアングル自体で受けたり、もしくは高ナットやカラーなどを利用して作る予定でしたが・・・・・・。

まー、いわゆる「力のにげ」です手(チョキ)

これで計4箇所でエンジンが固定されることになるのですが、ボルトはせん断力には弱いので、たぶんこのボルトが一番最初に切れます。

ボルトをナットで固定し受けているだけなので、交換も簡単です!!
指でOK

写真

あとは、今度エンジン載せ変えなどあった場合に困らないようにある程度のスペースは確保しとかないと駄目かなと思いまして。

なんて偉そうなことを言ってますが、手元にあった材料だけでなんとかした・・・だけ・・・・(爆)うまい!

で、完成です。

写真


腹下の作業を終えたとこで、本命のマフラーのエキパイをアップから、
ダウンにして腹下を通す計画でした。
用意してあったエキパイに川砂を詰めバーナーで熱して曲げたり
しながら様子みましたが・・・・
写真

かなりきびしい・・・・

こっちはそう簡単にはいかなそうです。泣き顔

21:59:00

えー、たぶん皆さん、同じネタになると思いますが・・・(笑)

一応、書いときます!ウッシッシ



本日オフミ大成功でした!!

芦別集合にて、それより赤平へ。ちーびさんと合流。

ちーびさんの車体に小(中?)トラブルあり!?
気づいてよかった!あせあせ

そのまま走ってたら、タイヤ脱落の危険でしたあせあせ(飛び散る汗)

そこから砂川オアシス?までのプチツーわーい(嬉しい顔)

みんな大きなトラブルや怪我などなく、楽しく面白かったです!!わーい(嬉しい顔)


往復70kmくらいの中距離ツーリング、仕上がってからほぼ初の距離でしたが、
ノントラブルで調子良く走ってくれたmy二号機。獅子座

まずまずの合格点と、「よくやった」と二号機を褒めてやりたいです(笑)わーい(嬉しい顔)


みなさんお疲れさまでした!!  今度は札幌組みも含め、ぜひ北海道オフミをやりましょう!!!手(パー)


写真

最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。