私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2013/01/18
14:57:26
先日のMINI CPバッテリー全滅の件はお話しましたが、同じく長期放置中のV120を久しぶりに
確認フライト。

こっちのバッテリーははぼ無事そうです。
やはり、400mah以下ぐらいから極端に劣化が早そうな感じですねー。
(もちろん個々の品質にもよります)


1フライトしかしてませんが。
指ならしフライト・・・・・・・・
嘘ですww指が温まっても、これ以上変わり映えしませんから(爆



久しぶりにV120めっちゃ楽しいかもーーーwwwww




ここ何機種かのワルケラの僕の総評ですが、
・100サイズ(MCP GCP)
・120サイズ V120D02S
・200サイズ MASTER CP
この辺までのミニサイズでは、圧倒的にV120が運動性能・バッテリー持ち・デュラブル性でパフォーマンスが
高いですねー!


・100は非常に壊れずらいですが、なんせパワー不足とバッテリーのフライト時間の短さがネックです。
「よっしゃこれから!」って時に終了ですww
ただ一家に一台的なお手軽さと、部屋ホバ用に必要ですw



・200MASTER CPは安定性・整備性・コスパ・共に素晴らしいですが、パワー不足・・・・というか重いですねー。
鈍重な動きです。機敏には回れません(腕次第ww)
このクラスからみると、破格のデュラブルですが、それでもやはり落とせば壊れます。
ただ、パークフライトでは、そのギリギリのパークサイズと視認性の良さ、上空飛行までは本当に気持ち良く飛び
、とてもいいです。



・V120はノーマルでも十分機敏ですねーー。バッテリーの持ちも問題なし。
腕さえあれば、グリグリ回すのも夢じゃありませんw
100ほどではないですが、壊れずらいと思います。
ただ、初心者向きではないかもですね。気を抜くと結構あらぬ方向にぶっ飛んでいきますwww
それと、残念なことに何かと不具合の多い機体です。
調整・操作共にある程度のスキルは必要ですね。


結局・・・・・3機必要ですw
スポンサーサイト

Parent category:RCヘリ Category:V120D02Sコメント:8トラックバック:0
23:46:36
今週末は今までにない好天気でした!!
450は今週はお休みして
先週のフライト墜落で壊れてしまったMINICPとV120D02Sを修理しました。

まずはMCP
たび重なるフリップ練習の墜落でかなりボロボロになってますww
IMGP1444.jpg
今回の破損個所はエレベーターサーボのギア欠け。
このギアだけ販売していればいいのですが・・・・。
180°回す方法は僕は怖いので、手持ちパーツ在庫があるうちは基本サーボ交換しています。
他にはボロボロになってきていたスキッド、ローターも交換しました。
テールブームもクラック入っているのですが、交換が面倒なので次回に繰り越しましたw

IMGP1445.jpg


動画は今週は撮ってませんが(撮ってないから言うわけじゃありませんがww)
修理後フライトしました。
非常に調子いいです。綺麗に旋回や8の字、フリップも落とすことなく決まるようになってきました。
最近暖かくなったおかげで幾分バッテリーも元気です。
動画撮って無い時の方が上手く飛べる気がしますwwww

変な気負いが無いからでしょうねーーw

いやーーーMCP楽しいです!!


続いてV120D02Sの修理です。
IMGP1446.jpg
IMGP1447.jpg

破損個所は
スキッド骨折・垂直尾翼外れ・ロータークリップ破損・ローターヘッド破損。
すべて交換しました。尾翼だけ今回は誤魔化して取り付けてますw

早速フライトしました。
MCPに比べて幾分ピーキーな動きをします。(プロポでそういう設定にしています)
これもまた、気持ち良く飛ばすことが出来ました。修理後とは思えないほど素直で安定していました。
最近修理の腕も上がったのかもしれませんwww

で、またまた調子こいて、02Sでフリップに挑戦しました。
多少姿勢をくずした物のなんとか成功しました。
その後、手元までもどしてくると何か挙動が変です・・・・。
微妙に浮きあがらず高度が下がってきます。
一度降ろして、再度上げようとすると、ローターは回るけど全く浮上しません。

あきらめて、1号機のプチカスタム仕様を持ってきて飛ばそうとすると・・・・
これまた動きません・・・・。
電子音はするもローター自体まわらず・・・。

撤収です。

原因を頭で考えてましたが、ふとよぎったのがプロポの誤作動。
他の方のブログなどでたまに見ます。

そこで家の中でMCPを再度飛ばすも問題なし。うーーん違うかな。

1号機は今日飛ばしてもいませんし、前回は元気に飛んでいて落としてもいません。
キャビンを開けて、よーく確認してみるとブラシレスモーターの配線が半抜け状態になってるでは
ありませんか!
きちんと差し込んで、再度確認すると無事動作しました。
(ふーよかった、よかった)

で、のこった2号機ですが、こちらも落としたわけじゃありません。
直前まで元気でした。
そこで、モーター配線を外してしつこくスワッシュの動きを確認していました。
しばらーくやっていて、いまいちわかんないなーって思い始めたころに・・・・・
ジーーーーーっと異音。
IMGP1449.jpg
えれーベーターサーボからです。
開けてみると1枚ギア欠けしてました。
IMGP1448.jpg

最初の修理の時も確認していましたが、わかりませんでした。
おそらく、欠ける寸前で、激しいフリップで逝ったのかなと?
とりあえず運よく墜落せずに、いいタイミングで降りられましたので、ほんとラッキーだったのかも
しれません。
IMGP1451.jpg
IMGP1453.jpg
サーボ交換しました。
もう夜なので、確認フライトは後日になりそうです。


Parent category:RCヘリ Category:V120D02Sコメント:2トラックバック:0
20:04:19
ここ最近、天気がまったくすぐれず、フライトできない悶々とした日々が続いております・・・∈(´Д`)∋アァー

やっと復調したV120ですが、以前ブレードを変えて動きがもっさりに変わってしまったので、
他の注文と一緒に違うブレードを取ってみました。

IMGP1359.jpg
まずはノーマルブレードです。
重さが4.2gで幅が20mmあります。
とても機敏で素直な飛びをします。耐久性も申し分なさそうですよね。


続いて前回の
Xtreme社 Carbon Fiber Blade 140mm
IMGP1358.jpg
重さが6.2g 幅が22mmあります。
2gも重いんですね!
飛びもやはり重く、浮きも悪いです。
ただ、重い分、安定性はいいような・・・・どっしりした飛びになります。
狭い場所でゆっくり飛ばすにはいいかもしれません。


で、今回入手した物です。
RCX Carbon Fiber Main Rotor Blade
カーボンブレード メーカーはよくわかりません。
IMGP1360.jpg
重さが4.8g 幅が22mmです。
純正からわずか0.6g増 幅はXtremeと同じです。
これがどう言う飛びをするのかまだ検証できてません。天気のせいです(`ε´)
重さが軽い分、期待はできます。

ブレードの幅は何に関係してくるんですかね?
(まぁ、結果、純正1番な気がしていますがそこは見ないことに・・・・・ww)


素ノーマルな2号機と差別化を計るため、キャノピーを01物にしてみました。
IMGP1366.jpg
IMGP1362.jpg

く、くらい・・・・02よりさらに暗いですね( ̄へ  ̄「
視認性もかなり悪そうなんで、そのうちシートか何かでラインでも入れてみようかしら「(ーヘー;)

Parent category:RCヘリ Category:V120D02Sコメント:6トラックバック:0
19:32:59
不調の原因が、およそメインシャフトストッパーのガタと、バッテリーの電圧ではないかと、ほぼ解明されました。

バッテリーの通電効率の改善でプラグを変更しました。
IMGP1223.jpg

半田はいつまでたっても苦手です 汗

このプラグだけってのもさみしかったので、よせばいいのにプチカスタム。
一応、一個づつ変えては部屋ホバで確認しながらやりました。

まずは社外スキッド
IMGP1224.jpg
IMGP1225.jpg
カッコだけで変えましたw


次はテールをぶつけると必ずと言っていいほど折れていた(2回交換済)テールピッチスライダー。
この辺のサイズであまりメタル化して力の逃げ何処が無いのも、被害を大きくしそうなんであまり嫌だった
のですが、それにしてもここは弱すぎました。
なので、スライダーとブレードロッカーをメタル化に。
IMGP1227.jpg
IMGP1228.jpg
おぉー、やっぱしピカっててかっこいいですなーwww

テールブレードをカーボンに変更
IMGP1229.jpg
きつかったので、すり合わせて軽く動くようにしました。


そしてメインブレードもカーボンにしました。
IMGP1231.jpg
IMGP1234.jpg

おぉーーーかっちょいいーーーー!!!
かっこのみで変えましたが、このブレードの幅が1.5倍くらいあるうえに、たぶん倍くらい重いんではなかろうかと・・・・・・(計るの忘れました)
汗、汗、汗



で、ひとまず完成です。

IMGP1235.jpg



早速、テストしました。

HDモバイルムービー MobiCamで撮っています。


機体自体はかなり安定しています。
バッテリーも問題なさそうです。

が、このブレード 重っ!!
浮きがかなり悪いです。もっとパワーがあればなんとかなりそうですが、咄嗟のリカバリーが効かないくらいです 汗
ブレードが重い分、飛びがどっしりしましたね。安定感はいいです。機敏に動けませんが。
ブレードでこんなに変わるのですね、なんとなくは思ってましたが改めて実感しました。

あーやっぱりノーマルブレードに戻そうかなー?
どなたかカッコ良くて飛びのいいブレード知りませんか?
性能だけならコスパも含めて純正最強な気もしてきましたww

Parent category:RCヘリ Category:V120D02Sコメント:8トラックバック:0
22:07:22
今まで、謎の垂直落下の挙動に悩まされ続けてきたV120D02S.。

ほぼ9割方、解明されたと言っていいと思います。
前回、もうレシーバーしか原因は無いと思って2号機の新しいレシーバーと変えて検証を
続けていました。


まずはこの動画を見て下さい。



この動画のように大小はありますが、いきなり落ち、
アイドルアップに入れると、余計に酷くなります。


そして、大事なことがあります。







実はこの機体・・・・2号機の新しい機体なんです!!

ちょっと思いついた事があり、新品状態で検証してみたかったのでレシーバーを2号機に戻した新品状態の機体です。
見事に症状が表れています。
もちろん、商品到着時点では問題ありませんでした。

本当は他の怪しい個所を調べるために始めた検証ですが、その過程で発見致しました。

さあ、その箇所とはどこでしょうか?













ここです。
IMGP1220.jpg
シャフトストッパーって言うんですか?
これが少し上がっていて、シャフト自体が1mmほど上下に動く状態でした。

ハイ、当然ですね。サーボでスワッシュが固定されていて動きませんが、シャフトが上下に1mmも
動けばそれだけでピッチ角は変わります。

もちろん最初はガタはなく納まっていたと思います。
ただ、ネジロックもされておらず、緩いんでしょうね最初から。
で、飛ばしているうちにガタが増えてくる。ってことだと思います。

他のV120D02Sのユーザーの方も気を付けてくださいね、一度確認した方がいいです。

1号機は二度目の組み直しで、そこに気が付き締め直していました。
なので、症状は最初表れなかった。

そしてここがガタがあると飛行特性に凄く影響をあたえますね!
2号機を最初飛ばした時に何か違和感を感じました。(最初から少しガタがあったのか?緩かったのか?)
動きがなんかルーズで、飛ばしにくい感じを受け、
そして1号機はキビキビと自分の意思に素直に追従する感覚がありました。

たんに個体差か調整具合の違いなのか?とその時は深く考えませんでしたが。

これに気が付き、2号機もきっちり締め直してガタを無くして、テストフライトすると。
1号機のようなキビキビした動きに変わりました!

いやー、こんなにも動きが違うものかと思いましたよ。
前はフワフワしておっかない動きでしたが、今はきっちりリカバリーも効きます。

僕みたいにあまり詳しく無い人間が、この状態で入手すると、飛ぶにはまともに飛びますので、
「やっぱりWALKERAってなんか難しい」とか感じてしまうのではないでしょうか?
やっぱり機体のことを熟知して、調整するというのがいかに大事か痛感致しました。


さて、これで原因の9割方は解決かと思います。


あとは何かって?


ちょっと気になっているのは、これです。
IMGP1222.jpg
バッテリーです。

掲示板の方で、「バッテリーなどの電圧関連」ってご指摘を受けました。
こちらは寒いですから、基本今飛ばしている気温は0度以下のマイナスです。
バッテリーが弱るってのももちろんありますが、
そういえば、1本目がなんでも無くて2本目に症状が出だした時があったのを思いだしました。
バッテリーの1本が、ちょっとした接触不良か何かで一時的に電圧が下がることがあるのではなかろうかと。


本来はそれを確かめようと、新しい2号機でバッテリーチェックをしだしたのが始まりでした。
(バッテリーは計3本あります。そのうちの2本の初期物のどっちかが駄目なのかと)
ところが、2号機でどのバッテリーでも関係無く、症状が出始めたので気が付きました。

まだバッテリー自体の不調原因の何割かにはなっている可能性もありますので、
本日ミニTプラグが届きましたので、プラグを変えて今後も注意深く見ていきたいと思います。



ひとまず、いろいろなアドバイスを下さった皆様、誠にありがとうございました!
非常に助かり、勉強になりました。
また今後とも宜しくお願い致します。









Parent category:RCヘリ Category:V120D02Sコメント:4トラックバック:0
最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ