私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:18:29
86750998 (4)

昨日のフライト。
無事に・・? (若干ヤバかったけどW)AH-1のフライトを終えて、
メンテ、プチドレスアップを施したE6とFORZAのテストもしました。

123344 (1)
E6フルボディ(ハーフボディ)の視認性テスト。



やっぱり見やすいですねー。良く姿勢がわかります。
また、このJRグリーンが見やすいです。
メンテ性の悪さや落とした時のコストなどデメリットはありますが、これは正解かも!

123344 (2)
5754775 (8)

FORZA450もテストしました。

メンテ前は、異音が大きかったのですが、
治りましたー!やったね。
メインギアの摩耗とベルトが一番の原因ぽいです。

音も動きも快調になりました。
また、グリーンに変えたボディも格段に見やすくなりました。(JRの最近のシリーズはデフォ赤では無くて、このグリーンが
いいですね!)
うんうん、これならイケる!

また、ESCをYEPに変更してガバナーのテストもしました。
YEPガバナーは450PROでテスト済みでしたので、設定もそのままで、載せ変えました。

心配もよそに普通に飛んでくれました。
また、回転数が安定したため(回転数が少し低い)ので、飛ばしやすくなりました。
僕にはまだ「ぶっ飛び」は手に余るみたいですwww

YEPのガバナーなんですが、ST1でスロットカーブ65% ST2で100% にしてテストしましたが、
回転数が変わってないぽいです。
(感覚的にはガスモードの80%スロットくらい)
これはこのYEPが目一杯の回転数なのでしょうか?(それ以外は、ピニオンなどのギア比で変更するの?)
それともまだ他に設定方があるのでしょうか?
うーーん、ガバナーわからん。。。。w(教えて、ほんち先生!)

肝心のFORZAの動画ありません。
最後に撮ろうとしたら、ビデオカメラが「気温が低すぎて電源がはいりません」ってメッセージがでやがったw
こんなの初めて見たわwww
どんなけ色んな物温めなきゃ、ヘリ飛ばせねぇーんダよ! (爆)
スポンサーサイト

18:22:45
今日はFORZAに引き続き、E6のメンテです。
こちらも特に酷い個所は無いのですが、最近ノイズが出始めました。

で、E6恒例のテールギアの交換を行うことにしました。

87654 (7)

テールギアを交換する為に、テールブームを一度抜きますが、E6はラダーサーボがブームに付いているので、
サーボを外す必要があります!

しかーーし!

87654 (9)

このJRサーボはクイックリリースなので・・・

87654 (10)

コードだけ抜いたら・・・。

87654 (11)

後は、ブームを抜くだけ!  神や・・w
これだと、変にサーボ位置が変わったり、無駄にネジ穴を傷めずに済みますね。


87654 (12)

で、用意したギアです。
E6で良く言われるのが、このメタルギアの摩耗の早さなんですが。
そこで、皆さん工夫して、片側だけ樹脂にしたり、両側樹脂にしたり、色々試されてます。

メーカー曰く、ハードフライトで樹脂ギアでは、持たないので金属に変更している とのこと。

樹脂に変更して試されてる方のお話では、摩耗自体はかなり少なくなるみたいです。
ただ、やはり中には30フライト程度で樹脂ギアが欠けたと言う方もいるみたいです。

僕もどうしようか、しばらく悩みましたが、結局、金属ギアでまた組み立てることにしました。
金属では摩耗して、ノイズが出てきますが、欠ける事はありません。
それよりも、樹脂で飛行中に樹脂ギア欠けて、お姫様墜落する方が恐怖でしたのでwwww

それに僕はジャイロ搭載を、テールケースの上では無くて、フロントに移動していますので、
ジャイロの発狂や、メンテの度にジャイロテープを張り変える・・なんて手間も無くなりましたから。

87654 (13)
結構、角ばって減ってました。

87654 (14)

モリブデン 闘魂注入で組み立てー!

あとは、サクっと元にもどしてメンテ完了です!

と!!ここでもう一つ!

FORZAに続いて、こちらもグリーンボディを入手しまして、リフレッシュです。

87654 (8)

もとのシングルキャノピーとフルキャノピーを比べると、大きさや形も変わっていることに気が付きました。

画像の写り方で、わかりずらいですが、フルボディの方が結構大きいです。


87654 (15)

テールボディ装着

トルクチューブ仕様なんで、脱着は簡単ですね。
これならメンテもさして苦にはならなさそうです。

87654 (1)


完成~


ただ、どうもこのE6のフルボディって、他のFORZAシリーズから見ても、なんか野暮たいんですよねー。
そう思いません? なんかwwwww
頭の形なのかなー???
まぁ、とりあえず気分転換ってことでw

で、完成ですよミドレンジャー

87654 (4)


87654 (2)


あ、まだボスがいねぇーわ・・・・・・・


16:24:04
DSC03303.jpg


V-BAR のBluetooth モジュール(もちパチw)

V BARの調整って基本PC設定なんですが、本体にBluetooth モジュールを付けて、
スマホなどのアプリから設定できちゃうってやつね。

個人的にこの辺って、きちんと設定変更出来てるか不安だったり(パチなら特に)
突然変なふうに設定変わっちゃわない?とか。
それに、本体にモジュールを一回一回差して設定するなら、モバイルPCでも一緒じゃん!って思って
敬遠していました。

ところが、ブロ友のほんちさんから、「いや、モジュール差しっぱなしで、いけるみたいやで~」
と教えてもらいました。
モジュールを差しっぱなしってのも、変な怪電波受信して暴走しないか一抹の不安はありますがw
細かい設定中のみ差しっぱなしにして、セッティング出たら外せばいいことですしねーー。
これは良いこと聞いたな!っと、早速注文してました。


で、早速動作テスト。
DSC03306.jpg
DSC03307.jpg
PCとBluetooth同時接続して、リアルタイムにきちんと設定が変わってるのか確認しました。


結果、なんの問題も無さそうです。
スマホ側で、数値弄ると、PC上の数値もそのままリアルタイムに変化していきますねー。
遅延やおかしな挙動も見受けられないので、このままテスト続行ーです!


スマホの設定画面も、PCなどの設定に慣れてる方であれば、問題無く分かると思います。
ただ、このスマホアプリ画面しか知らない方だと、ちょっと戸惑うかも知れません。
知らないで、セットアップに入って、テキトーにYESばかりクリックしていると、今の全設定が白紙になるので
注意してくださいね。


やはり、わかりやすさと、設定のしやすさはPCですので、
僕のオススメは、初期設定は家のPCでじっくりと設定。
その後、飛行場でBluetoothで、細かい調整出しってのが良い気がします。


DSC03308.jpg
こんな感じでモジュールを固定しました。
後は飛行場にて、細かい調整を詰めていきます!


飛行場での調整風景


ちょっと、飛ばしては一旦降ろして、機体そのままに、スマホでポチポチ数値変更。
DSC03316.jpg
すぐに動きを確認しては、また降ろして、調整~。

機体はHOLD入れたまま、アプリ側のView BANKを設定したいBANKに切り替えて設定値を変えるだけです。
一度、スマホとBluetoothをリンクさせておけば、飛び立ってリンク切れても、降ろして目の前でタップしたらすぐにリンク
します。

これは便利で楽じゃーーー
今までは1フライトの終了後に設定値を変更して、次のフライトで確認って作業でしたが、
これなら同じ1フライト中に何度も変更して確認出来ます。
かなり作業効率上がりますねー。
これはいいですわーー! (モジュール差しっぱなしでフライトするのは、ちょっと怖いので、調整出来次第外します。
その次はGOBLINのセッティング予定~)



あ、ただ、後ろから見ていたフライト仲間からは、
「フライトの途中で、アプリゲームやってるよ。どんなけスマホ依存症なんだよ!」って突っ込みが入って
ましたが(爆









18:05:03
8.3 久々のフライト行ってまいりましたーー!!

DSC03263.jpg


いやーー、この日はクソ暑くて、まいりましたわー。。。。。
たしか33°くらいだったかな?予報は。湿度も高めでムンムンでした。

前半から精力的に飛ばしましたが、後半は完全にバテて失速しましたわwwww

おかげで、画像・動画共に、激少ないですw
(たいした動画ではないですが、動画は後日アップしますね)

この日持っていったのは、
REX450PRO
FORZA450
REX 450DOMI
E6
REX550
F22

以上。

450クラスで練習用。
E6は復活・調整フライトで手間がかかるので、GOBLINはお休みで代わりにREX550で優雅に飛ぶ予定だった・・・。

F22はEDFユニットを変更後のテストフライト

こんなメニューでしたー。


激暑いでしたがフライト自体は、とても楽しかったですーーー!

H氏がFORZAでグイグイ練習してみたり。
DSC03266.jpg
たいぶ、慣れて来て。恐怖心も薄れてきたと言っていました!


はたまた
W氏のF35が怪しい生き物に変化してみたり・・・・w
DSC03268.jpg
もう、新手のシュモクサメにしか見えん! wwww

中身はないですけど・・・・
DSC03271.jpg


そんな中、サーボを取り変えたE6
DSC03167_20140805173224a31.jpg
さてさて、謎のハンチングはいかに・・・・?



って、感じだったのですが、見事に直りましたーー!

ラダーゲインを35%まで下げても、プルってたのに、70%まで上げても大丈夫になりました。
とりあえず、今回は初期設定とおおむねのゲイン値の設定のみの調整で終了。(暑さでダウンですw)

どうやら、原因はサーボの不調だったみたいですね。
スワッシュのみならず、ラダーサーボも駄目だったみたい。
でも、わからないものですねー。
見た目も動作も、とりあえずは普通にサーボ動いていましたから。
メーカーに点検に出さなかったら、全然気が付きませんでした。
それに、とりあえず壊れては無いと思っているのに、結構いい値段するサーボを変える気には中々なれない
ですからねーw
なにはともあれE6直って良かったですわーーーー!

色々アドバイス下さった皆様、本当に、あざーーした!!!
無事に直りましたー!感謝です。



と、いいことばかりでも無く・・・・・・・
久しぶりに引っ張り出してきたREX550
DSC03264.jpg

今度はこいつが・・・・・・・・・・。

1F、パワーは無い物の(バッテリーのせいです)優雅に飛んでとても気持ち良かったのですが、
フライト終わりの着陸時に、なにやら異音が耳に入ってきました。
(うん?? 気のせいか?)と、自分に言い聞かせて聞かなかったことに(爆)

2F、飛び立つときに、明らかに異音。
ギアがキャノピーに触ってるのか?と思い、キャノピーを外して飛ばしてみることに。

離陸時に回転を上げて行っても、異音無し。
よし。と思って、浮上。

がすぐに、異音と共に、機体に変な振動が・・・・・。
無理せず、すぐに降ろしました。
暑すぎて集中力もないので、その場での原因究明はせず、家で調べることにしましたよ。


まだ、さわってもいませんが、このREX550こそ、一度の墜落もしていません。
うーーん、なんなんだろ?
またまた、ミステリーチックな謎説きが始まりそうです・・・・・・orz メンドクセー















21:25:08
JRに点検・修理に出していたメカ類が帰ってきましたー!


DSC03242.jpg
DSC03241.jpg
DSC03240.jpg
まずは、モーターは異常なしってことでした。
良かった良かった。

他のメカはというと、色々修理されてました。
明細がこれです。
DSC03243.jpg
DSC03252.jpg

ジャイロは本体は異常なし。
センサーケーブルが交換になってました。
DSC03246.jpg
DSC03251.jpg
下が前のケーブルなんですが、テープ貼ってるのはカバーが取れるからだけなんです。
おそらくこれで、交換したのでは・・・・・・・・?



DSC03245.jpg
交換した古いパーツも送ってきてくれてますので、何を交換したのかすぐにわかります。

サーボの交換部品

DSC03250.jpg

サーボコードがすべて交換されてます。
この辺はどういう判断なのかな?
外観からは断線しそうな箇所も無いのですが、点検・テストの結果、不具合があったのか、不確かな要素があったので
交換なのでしょうね。

DSC03249.jpg
ギア関係もALL交換です。
オプションのメタルギア入れてましたが、すべてです。
どうみても何にもなって無いような気がするんですが・・・・。
少しでも怪しかったら交換って感じなのかな?
(一応、予備ギアとしてとっておきますw)


また、明細を見るとラダーサーボのモーターが交換されてます。
全然わからなかったです。サーボ自体は普通に動いていたので。


こうやってみると、結構サーボが駄目だったことがわかります。
おそらく、今までのハンチングの原因は、スワッシュ・ラダーのサーボが要因だったくさいですね。


交換された、サーボたち。
DSC03247.jpg

これ、パーツ交換にはなってますが・・・・・・
たぶんこれ、新品です
ケースがこんなに綺麗じゃ無かったし、ホーン・ゴムマウントも外して送ったのに、全部ついてきてます。
あざーーっす!




で、その修理代金ですが。
DSC03244.jpg
6200円に税です。

この代金は、ほぼOPのメタルギアの値段のみみなってますね。
値引き扱いでかなりサービスでパーツ交換してもらえてます。値引きが無かったら今の
倍以上の金額でした。
JRさん、ありがとうございました!!!


なんだかんだ言っても、こうやってメカをすべて点検してもらえたら、安心ですね!


最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ