私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2012/09/06
21:14:08

最近、むだぼね星人さんとのお話でアクアリウム関連の話題が出ていました。
僕自身、アクアリウムは大好きで昔はそうとうハマっていました。
今は色々な諸事情により自粛中です・・・。

話をしているうちにとても懐かしくなり、過去の画像を探してみました。
当時はブログはもちろん、デジカメもそんなに主流ではなかったので、ほとんど画像に残すってことが
ありませんでした。

その過去の水槽の中でも、一番最後にやっていたものが3枚だけ残っていました。
どれも携帯で撮った画像だと思います。

水槽はたしか、W=300 H=300 D=200 くらいのミニ水槽です。

水草とネオンテトラの熱帯魚水槽
画像 017


サンゴとクマノミの海水魚水槽
画像 027


画像 025


綺麗ですねーー(自画自賛か!? ww)見ているだけで癒されます。。。。。
少ない水量ながらも、バランス良く成り立っていたと思います。
ただ、大きい水槽で豊富な水量であれば一度立ち上がってしまえば少々のことでは崩壊することはありませんが、小さいミニ水槽では少ない水量ゆえ、ちょっとの事で(餌のやりすぎ、生体の追加など)バランスを
崩してしまいます。

そんな中、仕事から帰宅して水槽を覗いて見ると・・・・・・
2つの水槽とも終わっていました。
餌の缶まるごと1つ分投入されていました。両方の水槽ともです。
どうやら子供が餌をやろうとしたら、蓋が取れて全部出たらしいのですが、なにぶん幼児なので仕方なかったです。
もちろん、復旧なんて無理です。すぐに全水替え、など色々やりましたが、サンゴは溶けだし生態も全滅
しました。全滅するのに2日と掛からなかったです。

それで、今は子供がある程度大きくなるまでと、自分の書斎(将来的に)などで設置できるように
なってから水槽は再開しようと心に誓いましたww


熱帯魚をやり始めたころは古代魚にハマり。
エンドリケリーやガーパイクを飼育していました。
無題
(画像が拾い画です)

ドラゴンみたいな風体と古代魚って言うバックグラウンドに惹かれましたww
大きい個体が欲しくて、稚魚から飼いました。
稚魚から豊富な生き餌と常に広い水槽で飼うことでしか中々大きくはなりません。
水槽も60cmから始まり最後は180cm水槽に。
餌は1週間で金魚200匹。
おかげで最初は5cm位の稚魚が60cm位の立派な個体に育ってくれました。
その後引っ越しを機に、大型水槽を辞め。
個体は地元のショップが結構いい値段で引き取ってくれました。

その後、海水魚、サンゴへと嵌まっていきます・・・・ww
スポンサーサイト

最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ