私しテツテツのポケットの中の宇宙へようこそ! さてさて・・・このポケットの中には何が広がっているんでしょうか。気の向くまま心の揺れるまま、遊びを追求していくブログです。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:43:50
こないだのフライトで地味に落ちていたんですw



332624.jpg


450PRO君


この日も調子良く飛んでました。
メカも機体も古いけど、パワーも浮きも現行機と比べると辛いけども・・・・・
それでもがんばって飛んでいたんです!


事件は3フライト目でした。

飛び立ってすぐにST2へ。
そのままクルクル回って、覚えたてのラダーまじりへw
その時です!

プツン!

って、感じで突然のモーターカットです。w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!


まじ焦りましたが、幸いオートロぽく降りてこれて、最後は浮力足りなくなりましたが、
ご覧のように雪に救われましたw


74353.jpg

機体は無傷ですw


その後、すぐに配線の断線や半田取れなどチェックしましたが、みたとこ問題無し。
一度、起動し直して、離陸してみようと、スロット上げると、ブーーンってローター回りだしたかなーっと
思った所で、またカット。モーター動かなくなりました。


まだ忙しくて、まったく点検・検証していないのですが、
これって、モーターかアンプどちらかが死んだ?
ということなのか!?



うーーん、困ったぞー。。。




スポンサーサイト

2014/07/04
20:16:53
記事が前後しますが、すでに飛んでいるREX450Lの製作記事です。


フライト仲間にも内緒で持っていったので、ブログにもアップせず極秘ミッションでしたw

DSC03081_20140702204216b2a.jpg

僕がREXドミを購入したきっかけは、
もとはと言えば、ここから始まります。
DSC03069.jpg
450PROの修理の為に買った新しいサーボKSTとJR。
いざ目の前にすると、古い機体に入れるのがおしくなり、結局、ストックしているFORZA450のキットを使って
3セル機を新たに作ろうと思いました。

そこでPROの方はサーボも修理することにしたのですが、ラダーサーボのギアだけストック無かったので、
買いました。
そのショップで、見つけてしまったんです。
「T-REX450L ドミ KITのみ25000円」

だーー、めっちゃ安いじゃん!!!!
と、即ポチ。
よく説明をみると、キットからメカとモーター、ローター抜きました。と。
モーター、ローターも無いのか、そりゃ安いはずだわw
それでも、少しは安くなるのでそのまま購入した次第です。

ところが!!
後日、判明するのですが、これはKITからの抜いた商品では無く、コンボからの抜いた商品だったのです・・・・・。

何が違うの?? って?


これ。
DSC03097.jpg

メインシャフトブロックです。
ドミはこのブロックに直接サーボを搭載する形になってるのですが、ALIGN以外のサーボを使う場合は
KIT用に入ってる社外サーボ搭載可能なシャフトブロックが必要なんです。
それでわざわざKITを狙っていたのですが・・・・・・。

結局、KIT用のシャフトブロックを追加で買うはめに・・・・・・
DSC03127.jpg

おまけに、その同じショップで買ったのに、本体にもモーター側にもピニオンが入って無かったんです。。。。。。

はぁーぁ。

最終的に、普通にKIT買った方がはるかに安かったとさ・・・・・・・・・・・・orz



さて、気をとりなおして組み立てです。


DSC03094.jpg
カーボンフレームの
面取り。
僕は面倒なんで、基本的にはさっとしかやりませんwww
あとで、配線が通る所だけ重点的にやったり、保護用のラバー被せたりしています。


DSC03095.jpg
ヘッド関係もすべてバラシテ確認しながら組み立て。
その際にグリスアップもしていきます。
画像がスラストベアリング用のグリス。



DSC03096.jpg

スピンドルのネジ部は丁寧に脱脂。
その後、ネジロック剤を効かせて締め込みます。ヘッド部分は特に念入りにやります。
万が一、飛行中に外れたら、高速回転するローター発射という、とてつもなく恐ろしい事になりますので。



DSC03099.jpg
フレームの組み立ても、きちんと90°の箱になるように確認しながら締めつけていきます。


DSC03110.jpg
モーターはALIGNなんですが、ESCを手持ちのFORZAアンプを使う為に、ゴールドピンが合わないので付け変えしました。
DSC03111.jpg
長さが微妙に違います。


DSC03125.jpg
ラダーサーボマウントもOPのメタルを選択。
(この辺のパーツはPROと共用です)

DSC03129.jpg
冒頭で紹介した、シャフトブロック。
サーボの配線もあるので、先にこうやって組み込んで(ネジは仮止め程度)から、
このユニットごとフレームに取り付けた方が楽です。


DSC03132.jpg
DSC03130.jpg
リンケージも測定アダプターとデジノギスで正確に計ります。
(そうすることによって精度良く組むと、のちの調整も楽になります。)


DSC03133.jpg
FORZAのアンプがALIGNより長いので、搭載がギリギリです・・・・。
DSC03134.jpg
DSC03142.jpg

モーター線もモーターに擦りそうで怖いw
ALIGNアンプならもう少し余裕あるんでしょうねー。


DSC03135.jpg
ジャイロはE6から降ろしたMBを使います。

DSC03138.jpg
DSC03139.jpg

配線処理とジャイロの初期設定。
ジャイロはMBを何度となく、いろんな機体に付けて調整してきましたので、さすがにスムーズに終わりましたww



この機体、ESCのモーター配線が機体の裏側の奥で結束しているため、簡単に抜き差し出来ません。
その為、ジャイロ設定時には、こんなものを使いました。
DSC03140.jpg
スコーピオンのバックアップガード。

これを受信機の空きチャンネルに差して、こっちから給電してやります。(バッテリーは繋がない)
こうしてやると、モーターは回らずに、ジャイロ等の設定が可能になります。

ただ、この方法
良いのか?悪いのか? 僕はわからずにやってますので、注意して下さい。
もしかすると、「メカに悪いとか」そういうことがあるかも知れませんので、やるかたは自己責任でお願いします。
後、モーターが回る可能性もあります。十分気を付けて、可能なかぎりモーター配線は外して設定・調整することを
強くお勧め致します。


そんなこんなで、完成です。
DSC03143.jpg

DSC03145.jpg

DSC03144.jpg
MONSTER バージョン。
カラーリングもGOBLINをイメージしましたが、このキャノピーメーカーもGOBと同じCanoMod製品です。
塗装も流石に綺麗ですねー。
何日持つかわかりませんが、落ちるまでこの仕様でいきますよーー! wwwww


























23:29:55
T-REX450PRO 修理完了か??  その後

タイトルどうり雲行きが怪しくなってきました。REX450

あとはラダーサーボのギア交換のみとなっていたのですが・・・・・。
DSC03082.jpg
ギア着弾。

欠けていたのは2番目のギアだけだったのですが、この際だからすべて新しいギアに交換しました。
DSC03083.jpg


これでOKと、動作チェック。
DSC03084.jpg


が、、、なんかおかしいんです!

機体を通電初期化すると、ラダーサーボのセンターがずれていて、左右の動作もまともに動かないんです。
DSC03087.jpg
通常であればこのファイナルの突起は外側のセンターに向いていないといけないんですが・・・・・。

・ギアの組み方か?とも思ったけど、どうやらそうでもない。
・ジャイロの設定か?とも思ったけど、一向に改善されない。


って、ことは、サーボ本体が逝かれてたのかーーー?(せっかくギア買ったのに・・・・・)

↑ここが昨日まで。疲れたのでやめたw



本日。
サーボを新たに買うにせよ、まずは原因を突き止めなくてはなりません。

怪しい個所は3つ。

まずはラダーサーボ自体が壊れてる。
DSC03069.jpg


二つ目。
パチ受信機のせい。(ジャイロとの相性が悪いとか?)
DSC03088.jpg


三つ目。
パチジャイロの故障(なんか動作がおかしい時がある)
DSC03089.jpg


で、原因を突き止めるため、色々テストしました。

ラダーサーボをジャイロから外して、レシーバー直に配線。
レシーバーも電源以外の線ははずしました。
これで動作確認。

DSC03086.jpg


おぉ、見事にセンターにもどってます。
左右、動作繰り返しても、問題無く作動しています。
ということは、レシーバー、サーボ共に問題なし。


はい、パチジャイロV-BAR死亡 確定ですw
何か動作おかしいとは思っていたんですよねー。
墜落前は普通に飛んでいたので、おそらく墜落のショックによる故障だとは思います。



うーーーん、じゃジャイロ載せ変えるかー。

何でいこうか?
やっぱり、パチの仇はパチで取る!!
意味不明な理由からw
今度はMBのパチでいきますw

DSC03090.jpg


DSC03091.jpg

配線して、初期設定。

今度は無事に初期設定完了です。

DSC03092.jpg


DSC03093.jpg
とりあえず、修理完了ーーーのはず・・・・・・・・。

あとは無事に飛べば良いのですが・・・・・・・・




19:24:42
もう結構前になりますが、指ミスで落としてしまったREX450

IMAG0161.jpg


今頃、ようやく修理しました。wwww

思いのほか結構なダメージだったのですが、中でも痛かったのがサーボがスワッシュを含めラダーも全滅・・。

こんなのは前から買って持ってはいたんですが・・・・
DSC03067.jpg
適度な強度で墜落時にサーボを守れるってやつ。(450)
なんですが、何かのついでと、そのままでしたw


で、今回、今のREX450のサーボはもう生産中止な古いタイプ。
いいだけ使ってるので、この際、ALL新しいサーボにすっかーーーー!


と、仕入れたのがこれ。

言わずと知れた、450パチ最強サーボ
DSC03068.jpg
KST DS215MG

ラダーサーボは
DSC03066.jpg
DSC03065.jpg
JR ELG01
450でも使えるって話しだったのでELG01にしてみました。
450じゃもったいないなかE6に使った方がいいんじゃねぇか?ってなことも頭をよぎりつつ・・・・・・・・www



これを買ったのは落としたその週です。
でね・・・
この新しいサーボを眺めていたら・・・なんーか直す気が起きないんです。
そのまま数週間・・・・・・・・
やっぱり、このサーボを今のREXに入れるのなんかもったいない!って思っちゃってww

必殺、貧乏性ですねーwwww


今のREXはサーボギアだけ直して、
結局、このサーボは他の機体に入れちゃおうっと!思いましたw
FORZAのキットも1台あるので3セルで作ろうと思ったらもう一台作れちゃうんですですよ。
FORZAにするかはまだ決めてませんが、今のREXは現状復帰で。


DSC03069.jpg
スワッシュサーボのスペアギアは2組みあったので、それとなんとか壊れたギア達を使いまわして
3個とも復活!
ギアのみならず、軸も少し曲がっていたのでそこはハンドパワーでw(ほんとにもう限界です、このサーボw)

ラダーサーボはスペアギアがないので、180度回して使おうと思ったのですが、
欠けていたのはモーターギアの次のギア。このギアはホーンを90°振るのに何回転か回ってしまうので
ギアの再利用は断念。素直に交換ギアを発注。
(このラダーサーボももう廃版みたいで、ギアもあまりありませんでしたw)


DSC03070.jpg

ギア関係はスペアがあったので、ピニオン意外ALL交換。
ヘッドのDFCリンクが折れていたのですが、純正は高いのでTAROTのリンク買ったのですが、ALIGNとは
合わず・・・・・orz

なのでこの際、前に使っていた通常のヘッドに戻しました。
DSC03071.jpg
DSC03079.jpg
正直、僕はあまりDFCヘッド好きじゃないんですよねー。
デメリットの方が目立つ気がしてなりません。
運動性能が良い? いやいや、E6やGOBLINなどDFCじゃありませんが、まったく問題無い、というかむしろE6・GOBLINの
方がキレキレです。
落ちた時は当然DFCのほうが大きいですし。
450以下・マイクロサイズでは、パーツ構成の簡素化、軽量化などのメリットはありますけど。

まぁ、カッコいいこと言ってるようで、単に在庫品で直しただけですハイw

DSC03076.jpg

受信機をパチ物に降格。
どんどんダウングレードされていきますwww

DSC03072.jpg
DSC03077.jpg


ジャイロの設定も最初からやり直しました。
当初、ピッチ角の項目だけ再設定しようとしましたが、なんか動きがおかしいんです。
墜落の衝撃でパチジャイロ壊れたのかと思いましたが、たぶん受信機を変更したせいですね。
最初から初期設定しなおしたら、無事に動きました。


DSC03078.jpg
とりあえず復活です。
後は、ラダーサーボのギアが来たら交換して、調整。
テストフライトして完了の予定。


















2014/05/21
20:28:05
墜落


IMAG0161.jpg



仕事帰りに、練習というか調整に向かった先で・・・・・・・。

V-BARモドキの調整だったのですが、
墜落はジャイロはまったく関係無い、ただの指ミスですw

それも攻めてた訳でも無く、どうと言うことの無い飛行だったのですが、
なんか突然わからなくなって、地面に激突!
本人もリカバリー出来ると思っているので、HOLDも入れることもないまま激突。被害もデカイです・・・orz

今思えば、姿勢的には正対面で高度を一気に下げてきた(早いスピードで)感じでした。


最近、背面での色々な方向や、ピルエットホバなど練習していたんですが、
そんなんをずっとやってると、正対面が突然わからなくなったり、とっちらかったりします・・・・。

今回もたぶんそんな感じで、正対面なのは途中で気が付いたのですが、指がおそらく背対面の操作を
したみたいです。
最後の最後におもっくそ逆ピッチ打って加速させて激突でした・・・・w


詳しくは見てませんが、ざっと見ても
サーボ全滅。ラダーも。
スキッド、ローター、DFCリンク、シャフト、スピンドル、ギア、テールパイプ、トルクチューブ、テールロッド
細かく見ればまだまだ出てくるでしょう・・・。




うーーん。REX450のパーツは結構ストックあるんですが・・・・・・どうしようかな?
なんか直す気がおきません。

ゆっくり考えますかぁー。













最新記事
プロフィール

テツテツ32

Author:テツテツ32
テツテツのポケット・・・・・・RCヘリ・ATV・スケールクローラー・GUN・FPS・カスタム・アウトドア・・・・etc
どうやら、奥深く宇宙は広がっているようです。。。
しばし現実を忘れて、宇宙遊泳といきますか。。。(* ̄ρ ̄)”

カテゴリ
DRX (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。